スクリーンショット

説明

27人のスクールアイドルたちと作る最高のライブ!
あなたと叶える新しい物語、「スクスタ」スタート!!

東京・お台場にある自由な校風と専攻の多様さで人気の高校、私立虹ヶ咲学園に通う主人公(あなた)は、ある日μ's(ミューズ)とAqours(アクア)の合同ライブを見て衝撃を受ける。

「きらきら輝くスクールアイドルたちを、一番近くで応援したい!」

スクールアイドルみんなの文化祭「スクールアイドルフェスティバル」を目指して——。
ここからあなたと彼女たちの「みんなで叶える物語」を始めよう!

■スクールアイドルたちの育成■
スクールアイドルとの交流を通じて、彼女たちを励まし、悩みを分かち合い「あなた」が彼女たちの1番の理解者に。
ここでしか見られない新規描き下ろしのメンバーも続々追加!
入手したメンバーをどんどん育てることでライブでもっと活躍するだけでなく、新しいエピソードやライブで使える衣装、ボイスもどんどん増えていきます!
あなただけのスクールアイドルユニットを育てあげよう!

スクールアイドルとのキズナの深さがライブでの強さに。

■RPGのように攻略していくライブ■
ライブをRPGのように攻略していくリズムアクションRPG!
ノーツにあわせてメンバーがアピール!楽曲にあわせてうまく会場を沸かせて、スクールアイドル達と一緒に最高のパフォーマンスをしよう!

あなたのライブ中の応援がライブ成功の秘訣!

■あのシーンも完全再現「3Dライブ」■
TVアニメで有名な「あの曲」や本作の「オープニングテーマ」や「挿入歌」
「フォーメーションダンス」がゲーム内に3Dで登場!


■大ボリュームのストーリー■
3つのグループが交差する超大ボリュームのフルボイスストーリー!
μ's(ミューズ)、Aqours(アクア)、そして虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会それぞれのメンバーが総出演。
グループの垣根を越えたファン待望のストーリーや、メンバーと仲良くなることでどんどん新たな一面をあなただけに見せてくれるキズナエピソードなど盛りだくさん!

■スクフェスIDについて■
本アプリではスクフェスIDと連携することで、ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルとも連動して相互にお楽しみいただけます

新機能

バージョン 1.1.0

MVのデフォルトステージを特別ステージに変更

アイテム一覧 > 消費タブ内で「スキップチケット」を選択した際、アイテム詳細ポップアップの「使用する」ボタンをタップすると、アイテム消費確認ポップアップが出てしまう不具合の修正
※実際はアイテムは消費されません

ガチャの画面のメンバー紹介バナーにおいて、特定の条件下で「覚醒前」と「覚醒後」のメンバーの表示画像が一致しない場合がある不具合を修正
※覚醒前後でメンバーが変わることはございません

MVモードでライブ編成をタップした後、再度MVモードをタップすると、設定とは異なる衣装のサムネイルが表示される不具合を修正
※ライブ演出は編成通りのスクールアイドルが出演します

ライブ設定の振動をOFFにしているとまれにタップ音が再生されなかったり、ずれる場合がある不具合を修正

その他、軽微な不具合の修正

評価とレビュー

4.7/5
10.8万件の評価

10.8万件の評価

Just call me Nico

No words can explain

So back in 2016 I watched an anime called Love Live: School Idol Project, end it changed my life it Hass to be one of the best animes I’ve ever seen. So I think at the end of the anime they said something about the mobile game Love Live: School Idol Festival! I downloaded the game and played it for 3 YEARS. It was a wild ride and one I will never forget. But then eventually word comes around and people were talking about KLab making a new game. This exited me alot. So after a few months of waiting. KLab speaks out and starts leaking things of the game eventually going to the release date. I wanted the game immediately. Days passed by and I’m greeted to one of the best mobile games of all time! If there’s a mobile game of the year, I vote this one and I’ll try to get anyone else on earth to vote for it because this game is well on its way but I want to get as many people as possible to play this game. And I played SIF for 3 years so I will dedicate myself to try to play this game for at least 6 years. As a thank you to KLab inc for forever changing my life. There nothing more I can think of to express how much I want to thank them for making my life so much better.

chiipon.

向き不向きがあると思います

早速ダウンロードして遊んでみましたが、以下私の個人的な感想です。

◎課金しないと楽しめない
◎特訓の道のりが長い
◎ミスしてないのに勝手にスタミナが減る

上記の3点が特に気になりました。
まず課金しないと楽しめないという点について。育成するカードはもちろん、特訓の素材のドロップ率があまりよくない印象で、課金しないと手に入らないところがやりにくいなぁと感じました。
そして特訓の道のりが長いことについて。
特訓に必要なアイテムが入手しづらく特訓がなかなか進みません。また他にレビューで書いている方がいらっしゃいましたが、新規衣装を入手するまでが長く1つのキャラにかける時間が多いため、いくらSRやURのキャラを多く持っていても覚醒するまでに多大な時間を要するので、進みが遅いかなぁと思いました。
そしてライブでミスをしていないのに勝手にスタミナが減る仕様について。
正直この仕様ではライブがとてもやりにくくストレスが大きいです。なぜこの仕様にしたのか疑問です。しっかりバランスを考えてユニットを組んでもどんどんスタミナが勝手に減っていくので楽しさを感じませんでした。また、ストーリーのライブはどんどん難易度が上がっていくのでカードの強化に時間がかかる分クリアできないこともあり本当にストレスですし、アプリの容量が重たいだけでデメリットしか感じません。
スタミナが勝手に減っていく仕様が本当に嫌でどうしても許せないので、しばらくはログインだけで遊ばないつもりです。ライブでスタミナが勝手に減っていく仕様が変わればまたやろうと思います。変わらなければアンインストールします。期待していただけにとても残念です。面白さの欠片も感じませんでした。

そして最後に。
Aqoursのストーリーで虹学のソロ曲をプレイしなければいけないのが本当に意味がわかりませんでした。関連性のあるグループのライブなら理解できてもさすがにこの仕様は理解不能でした。

アイドルゲーム好き

これはRPGって事を意識しながら遊ぶとまた違ってくる?

今回のスクスタはライブパートは譜面に合わせてタップやフリックを行うがあくまでリズムゲームではなくRPGとしてゲームバランスを割り振っているので音ゲーと言われるジャンルの爽快感のある譜面じゃない事を知ってから遊ぶのとそうでないとでかなり周りの評価が変わっていると思う。
元々音ゲーとしてはスクフェスがあるし3Dのキャラクターが登場する音ゲーとしてはアーケード版があり今もどちらも運営稼働しているからこそ差別化をするためのRPGなのだと思います。
実際カードの育成をしっかりしていないとスタミナ切れでライブをクリアできなかったり、育成したとしてもライブ中に発生するミッション(ボルテージをいくつまで上げる等)をクリアさせないと一気にダメージを食らって終了する事もある。けれど作戦を切り替えてミッションが発生してないときはスタミナ温存、発生した時はボルテージ増加に切り替えたりSPアピールを発動させたりと譜面を見てタップするだけじゃなくてライブ中表示される一番上のゲージで曲のどの部分でミッションが来るのかそして画面に出てくるミッションを見て、作戦の切り替えをする部分こそがまさにRPG要素となっている。頑張って特訓し編成したアイドルと自分のライブ中の判断でライブクリアをしていくのはとても楽しくストーリー中盤からクリアが難しくなった時もどのキャラのスキルを育ててスタミナをあげたらクリアできるだろうか、アクセサリーはどれを装備させたらいいだろうかと考える楽しさもある。また、合宿を行いスキルを覚えさせるのも重要になってきて底スキルでも合宿を行えばランクの高いスキルを覚えさせる事も可能です。
序盤は合宿できる回数やライブができるほどスタミナがなかったりして育成素材集まりにくくてつまらないと思われるかもしれませんがそこはデイリーミッションや初心者ミッション?をクリアさせる事で回復チケットを貰えるのでそれを活用したりすると進めやすくなるかと思います。また、育成素材の数が足りなさすぎて衣装解放は程遠い…こんなんじゃこれから先大変じゃ…と思うかもしれませんが頑張って育てて中級や上級ライブをクリアできるようになればそこも気にならなくなってくると思うのでそういう忍耐力てきな部分もRPG要素なんだろうなと少し思ってます。
ガチャの排出率もそれほどシビアではないしスクフェスを頑張ってた人にはガチャチケットや石、育成素材を貰えたり逆にスクスタを頑張ればスクフェスでUR確定チケットや石を貰えたりと連携もしっかりとれていると思います。
勢いで書いたので文がおかしかったり改行が変ですが最後まで読んでくれてありがとうございます!

情報

販売元
KLab Inc.
サイズ
1.4GB
カテゴリ
Games
互換性

iOS 9.0以降が必要です。iPhone 5S、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPad Air、iPad Air Wi‑Fi + Cellular、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular、iPad Pro(12.9インチ)、iPad Pro(12.9インチ)Wi-Fi + Cellularモデル、iPad Pro(9.7インチ)、iPad Pro(9.7インチ)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第5世代)、iPad(第5世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Pro(12.9インチ)(第2世代)、iPad Pro(12.9インチ)(第2世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Pro(10.5インチ)、iPad Pro(10.5インチ)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第6世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第6世代)、iPad Pro(11インチ)、iPad Pro(11インチ)Wi-Fi + Cellular、iPad Pro(12.9インチ)(第3世代)、iPad Pro(12.9インチ)(第3世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini(第5世代)、iPad mini(第5世代)Wi-Fi + Cellular、iPad Air(第3世代)、iPad Air(第3世代)Wi-Fi + Cellular、iPad(第7世代)、iPad(第7世代) Wi-Fi + Cellular、iPod touch(第6世代)、および iPod touch(第7世代)に対応。

言語

日本語

年齢
指定:4+
Copyright
©2013 プロジェクトラブライブ! ©2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! ©KLabGames ©SUNRISE ©bushiroad All Rights Reserved.
価格
無料
App内課金有り
  1. ラブカスター10個 ¥120
  2. ラブカスター60個 ¥490
  3. ラブカスター600個 ¥4,040

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ