スクリーンショット

説明

スマートフォン向けキャラクター育成&戦略シミュレーションゲーム、『ドールズフロントライン』大好評配信中!

■ゲーム概要
『ドールズフロントライン』は銃器を萌え擬人化した、終末的な世界観を特徴とする戦略RPGとなっている。
プレイヤーは民間軍事企業「グリフィン」の指揮官の一人となり、
「戦術人形」とともに敵対勢力「鉄血」を倒し、世界の秩序を維持するため奔走する。

◆ストーリー
第三次世界大戦後の荒れ果てた2062年、
世界は混乱に陥り、徐々に荒廃しつつあった。
民間軍事会社が数多台頭し始め、
退役軍人のクルーガーもまた民間軍事会社「グリフィン」を創設する。
物語は、任務遂行中、「鉄血工造」の強敵に遭遇し、壊滅の危機に瀕したグリフィンの精鋭部隊「AR小隊」の救助任務へ向かうところから始まる……

◆豪華声優陣
茅野愛衣 東山奈央 釘宮理恵 堀江由衣 田村ゆかり 上坂すみれ 豊崎愛生 加藤英美里 佐倉綾音 戸松遥 三森すずこ 野中藍 小清水亜美 種田梨沙 早見沙織 高橋李依 大坪由佳 内田真礼 諏訪彩花 生天目仁美 能登麻美子 嶺内ともみ 篠原なるみ 伊藤かな恵 日高里菜 徳井青空 黒沢ともよ 今井麻美 喜多村英梨 藤田茜 立花理香 等

◆バトル
前衛や後衛など、銃種によってさまざま特徴を持つ戦術人形。その特徴を理解し、彼女達を組み合わせ強力な部隊を編成できるかが勝負のカギ!
直感的でわかりやすい操作で部隊を移動させ、敵を殲滅し拠点を占領しよう!
戦闘中は、スキルと呼ばれる彼女たちの必殺技がワンタップで発動可能!色々な戦術を試してみよう!
様々な難易度のステージや夜戦ステージ、バリエーション豊かなイベントがキミを待っている!

◆育成
戦術人形は編制拡大やスキル強化、装備、妖精など様々な手段で強化が可能。
好感度を上げて絆を深めた人形に指輪を送って「誓約」し、さらなる強化を!

◆宿舎システム
戦場で戦う戦術人形たちへ水着や和服、浴衣など様々なテーマに沿った「スキン」を渡して、いつもとは違った姿を見てみよう!スキンを渡した人形たちからお話が聞けることも。
様々なテーマに沿った家具セットが自由に組み合わせ可能。
戦術人形たちに最高の宿舍を作ってあげよう!

■価格
基本無料(アイテム課金制)

■対応端末
iOS:iOS 9.0以上 / iPhone5S、iPad Air、iPad mini2以降、iPod touch第6世代以降
※一部端末には対応していない場合がございます

新機能

バージョン 2.0315

【追加内容】
ログイン画面にログイン情報を保存する機能が追加されます。
【修正内容】
1.支払いでエラーが発生した際、エラーメッセージが稀に中国語で表示される問題。
2.一部文章や表示に誤りが存在する問題。

評価とレビュー

4.1/5
7,652件の評価

7,652件の評価

nyonyo14141

銃・某艦隊ゲームが好きな方は好きになると思う

(2018.8.11初回レビュー)
普段あまりレビューとかはしないのですが最近の中ではいいアプリだと思ったのでポイントだけ

・運営の対応が早い、アプリ動作良好
・キャラゲー故のいいところ悪いところ
・戦闘自体は簡単で、侵攻していく際のルートや部隊の配置がプレイヤーの介入が大きく出来る部分
(※銃が題材ですがシューティングゲーム要素はないです)
・フレンドは支援部隊(AI)としての参戦、ギルドなどリアルタイム複数人プレイはなし
・ガチャ(家具・見た目変更スキン)は欲しいものがある時は課金覚悟(天井あり)
・ストーリーは本編だけでなく緊急・夜戦などにも用意されている
・デイリー・ウィークリー報酬の対象が多い

・運営の対応が早い、アプリの動作が軽い
リリース後から今(8/11)までほとんど接続障害などなく、あってもだいたい早めに対応してくれる。
メンテナンスを伴わないアップデート、普通にプレイしている上で不快になる動作やもっさり感がない。
(端末によるかもですが当方iPhone7使用)
当たり前のことなのかもしれないですが、最近はだいたいリリース後はおろかしばらくまともにプレイ出来ないアプリや頻繁にメンテナンスをしているアプリが多いので特に印象に残っています。
ただ外部SNSのサイン色紙の件など少し抜けている所もある運営なのかなとも思ったり

・キャラゲー故に可愛い戦術人形が多いです
ガチャとかは家具や限定スキンなどに関わるもので、キャラ自体は某艦隊ゲームのような資源とチケットの消費による製造のみです。
もちろんキャラが目玉なところもあり、育成や某艦隊ゲームのような大破絵、好感度など続けていくモチベーションにもなるのでここが合う人はどんどんハマれるかもです。
キャラと銃がなぜそんなデザインになったのかというのはあまり一貫性なさそうなので銃の愛が強い人は違和感を感じる可能性があります。セリフやステータスの方がその銃っぽい要素は入ってる感じがあります。
(某艦隊ゲームよりも擬人化しにくいのでしょうが…)
ただ、このキャラ製造はピックアップなどもなく、好きなキャラを狙って引くのはとことん運です。まぁ何だかんだキャラは集まっていくので、手に入るキャラを手っ取り早く育てていくついでに推しを気長に待つ根気が必要になるかもしれません。
(ちなみにリリースから11日目の現時点(8/11)での私の人形(キャラ)収集率は70%です)。
進めば資源もチケットも余ってくるので物欲センサー弱まった時に引けますよ、きっと←
育成面は、結構やることいっぱいです。なので割と複数部隊育成していくのは時間と素材が必要になるのですがその素材集めが割と大変だったりします。

・戦闘面は、出撃前の編成を練る部分や、戦闘中のスキルのタイミングを選択・キャラの隊列を変更するといった部分がプレイヤーに委ねられている要素で、基本オート戦闘でも進むことは可能です。
戦闘になったらSDモデルのキャラの戦いと同時にDPSっぽい表示のダメージ割合表示が出てるのでそこで何となくの部隊の戦力が分かります。
どちらかというと部隊の配置、侵攻ルートをフェーズ毎に考えていくことの比重が大きいです。
フレンドは支援部隊としてAIでの参加をさせることも可能です。複数部隊が育つまでは適当に強い人をフレンドにしてドンドン頼ると楽かもです。ギルドやグループでのリアルタイム戦闘などはないので良くも悪くも1人でしたい時にのんびりできます。
1ステージごとに金銀銅評価とS〜C(?)評価があって一定のターン数以下で指定された以上の部隊の撃破で金評価であったりと、攻略の余地と敵の動き次第などの運のやり込み要素があります。

・ガチャは毎日大量に供給されることはないので回数増やしてじゃんじゃん回すのは厳しいです。
家具とか見た目変更スキンが対象なので、すっごく欲しいものとかないなら供給分だけでもそれなりに揃えられます。
家具はレア度高いものも出やすい印象ですが、キャラスキンは35回くらいで1個でたくらいでした。引換券での交換といった天井も設けられているので、どうしても欲しい時はそれ覚悟での課金が必要かもですが...
そうじゃない場合は一銭も課金する必要無いです。

・ストーリーの良否は人それぞれなので置いといて、本編だけでなく所謂ハードモードにあたる緊急や夜戦などにも補完的な本編以外のキャラが出てくるストーリーが組み込まれてます。

・デイリー・ウィークリー報酬が異常なまでにあります。大体てきと〜にプレイしてたらそれなりにぼんぼこ達成されるのでそれだけで資源やチケット・少量のコインなどが貰えます。むしろ全部埋めようと思うと結構やること多くて大変かもしれない量なので毎日するのはそれなりに時間が必要かも(?)

だいたい主なポイントは以上になります。
少しでも参考になれば幸いです。

ネイティヴおっさん

良質なキャラゲー

艦これは未プレイだが、絵はこちらの方が好みのものが多く個人的には好き。日本語ボイスもちゃんとついていて可愛い(たまに鬱陶しいのもいる(笑))。
私の場合はまだ無課金でプレイ中。息の長いゲームと判断できたら、応援のために少しくらい課金してもいいかなと思ってる。

【ゲーム総合評価】
RPG的なレベル上げの周回プレイが苦手だったり飽きやすかったり、登場する美少女キャラのコレクション要素に魅力を感じない人にはオススメできない類のゲーム。
会社や学校や電車でおおっぴらにプレイできるかというと微妙。モロに過激な表現はないがソフトにエロい感じ(だがそこがいい)。登場するキャラはロリから巨乳まで幅広い。下着は見えるし、大破する前から下着っぽい服装のキャラもたまにいる。
艦これが流行ってた当時は、美少女集めのゲームの何が面白いのかわからず手をつけなかったが、服が破れる仕様やコレクション要素は実際やってみるとなるほど魅力的。

好みのキャラを育てて強くして更に新しいキャラも収集したり、イベントでキャラスキン集めをしたりが楽しい。収集要素が強いので逆にサービス終了すると悲しい。細く長く続いて欲しい。

【スタミナ】
ソシャゲ特有のスタミナ制に近いが、無課金でも資源(スタミナ)は膨大なので、そうそう0になることはない。
ただし、馬鹿みたいにキャラを引きまくったりしてると乏しくなる。(キャラを引くのにも資源を使う)
資源の回復は、後方支援というものに部隊を送り込めば多少は回復するが、ストーリーが進展してないうちは特に焼け石に水。基本的にはデイリー報酬達成で回復してる。

【ガチャ】
本作では、キャラを当てるには資源(スタミナ)をうまく振り分けてガチャを引く。課金石は必要ない。なので無課金でも十分過ぎるほどゲームが成立している。
課金要素としては、キャラスキン(水着等)のガチャがある。これは資源(スタミナ)消費では引けない。

【戦闘等システム面】
海外製…を馬鹿にするわけではないが、日本人が作ってんじゃないかと思うくらいわりと繊細なインターフェース。ゲームの起動もスムーズで、iPhone6plusでプレイしてるが発熱もほとんど無い。(別アプリのダンジョンメーカーやってる時の方がアッツアツ)

唯一、難点は戦闘が少々もっさり。2倍速モードがあったり、もう少し早くてもいい。

敵が強くなれば戦闘時にポジションを移動させる動きも要求され始めるので、強いステージでは完全放置で遊べないが、単調にならないので戦略性があっていいと思う。

ショートカットキーが欲しい部分がある。後方支援に部隊を回してると、戦闘ステージを開いていちいち解除しなければ使うことができない&装備や修理や強化ももちろんできないので、いちいち手間。

【ストーリー】
可もなく不可もなく。単調だが、よくある寒いRPGより全然マシ。フワフワした不思議系の話というよりはシリアスな物語で、話の筋は通ってる。
キャラもそこそこ立ってる。
悪目立ちする強烈なキャラや、キャラごとのストーリーがあるわけではないので、感情移入が絵と声にしか出来ず、そこは少し寂しい。

【総評】
お財布に優しいゲーム。最近の廃課金させようと目論む和製ソフトメーカーとは大違い。
キャラゲーであるにも関わらず課金せずともキャラ集めができるというのが非常に良い。収集ゲームとして安心して十分に楽しめる。
攻略サイトにもあるが、課金要素は不便さを解消するタイプのものがほとんどだが、おそらく頑張れば無課金でもいずれは解放可能。
現状では課金石もログインボーナス等で少しは配布されている。
唯一懸念されるのは、初期のキャラ収容数が100と多くはなく、枠数を増やすのにそこそこ石がいる。
まあ、ログインボーナスで石の配布が継続的にあるならそこまで心配はないかな。
先にも書いたが、スタミナ制といってももともとの量が多いため、戦闘を楽しむ分には一日中遊んでいても尽きることはないのも良い点(後方支援を回し続ける必要はある)。

gj'bwtj

好みに合えば良し

まず昨今のスマホゲームのように、当然のようにリセマラする勢には向いてない。向いてるのはコンシューマーゲームに慣れた層、中でもアクションやシューティングよりもRPGやRTS(リアルタイムストラテジー)を楽しめる人にはオススメ。
ある程度進めればいくらでもキャラを入手できるくらいにアイテムも集まるので、リセマラで一発強いキャラを狙うよりはさっさとゲームを始めて、最初のクリア報酬で貰えるキャラ等を育成していった方が圧倒的に効率がいい。
攻略wikiなどを見れば分かるが、強いキャラは育成(編成拡大)に必要なアイテムが莫大に多い為、最初期から高レアのキャラを使うのはむしろ普通にプレイするよりも苦しく感じることさえある。ゲームとしての段階を踏んで少しずつ高レアを狙えばいい。

課金要素は非常に少ない。まずキャラを入手するためのアイテムに課金することは絶対に無いと断言できる。上述の通り、普通にプレイしてても余るくらいなので。「課金して強いキャラを入手」というようなレビューは間違いなく未プレイかサクラなので信憑性無し。
このゲームの課金要素は専ら「ゲームプレイをより快適にするためのもの」と捉えるといい。伝わるのなら艦これと同じ感じ。製造に必要な枠を増やしたり等。
そしてその課金アイテムは、非常に長い目で見れば「無課金で入手可能」。ログインボーナスで貰えたり、週に一度のSNSシェア機能でちょくちょく溜まる。なので極論を言えば、完全無課金でも課金ユーザーと全く同じレベルまで到達することは充分に可能である。(まあそんなに気は長くないってユーザーがほとんどだし、結局は課金しがちだが。それでも昨今のスマホゲームで横行する「ガチャ」に比べれば圧倒的にコスパは良い。

ゲームとしてはストラテジー要素が強い。画面を擦ってパズルを解いたり、少ないカードをタップして攻撃順を指示したり、ワンクリックで羅針盤を回してシステムで自動進行、といった他のゲームとは少し毛色が違う。
ファミコンウォーズ、ファイアーエムブレム、WargameRD、もっと極端に言えば将棋やチェスなど、ストラテジーゲームを楽しめるユーザーなら普通に面白いはず。ド派手なアクションやハック&スラッシュ的なビジュアル重視のユーザーにはきっと合わない。

そういった面を含め、個人的には絵柄もシステムも大満足なので星5の評価。ただ日本版はイベント等で少し遅れているようなので、中国語ができるなら本家大陸版を触ってみるのもアリかとは思う。

情報

販売元
Sunborn Japan Co., Ltd
サイズ
362.8MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語
年齢
以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
まれ/軽度な性的表現またはヌード
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
まれ/軽度な成人向けまたはわいせつなテーマ
Copyright
©️Sunborn Japan Co., Ltd
価格
無料
App内課金有り
  1. ダイヤの山 ¥9,800
  2. 30日間毎日ボーナス ¥480
  3. ひとにぎりのダイヤ ¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ