iPhoneスクリーンショット

新機能

バージョン 1.1.07

【更新情報】ver 1.1.07
1.ヘルプ画面を加味したメニュー画面に構成変更。
2.「お問い合わせ」を公式サイトと連動。「開発の進捗と要望一覧」も公式サイトへ連動。
3.登録画面の個人情報の取り扱いに関する明文を追加。
4.top画面の日付に曜日を追加。
5.その他、微細な安定化修正。



【次回の更新予定】
1. 自分で設定した時間にpush通知が飛ぶ「通知機能」を追加予定。
2. 「退会機能」を追加予定。
3.その他、微細な安定化修正。

評価とレビュー

3.4/5
23件の評価

23件の評価

ヒュッゲたん

正確な記録を残すには今ひとつ。

確かに直感的に入力できて、しんどい時には◎です。ただ、簡単な日々の記録ではなく、より詳細なデータを残したいなら改善点が多々あるかと。無料のアプリに求めすぎてはいけないとも思いますが、私は睡眠の記録をしっかり残したかったので残念ながら他のメンタル系アプリに乗り換えました。

hiro8726

助かります😢

睡眠生活リズム表を診察時に毎回提出するのですが、アプリに記録してそれをまとめて紙に記入できるので助かっています。
また、自分の生活を客観的に振り返ることが躁鬱には大事だと思うので必要なアプリだと思います、

改善点を挙げるとしたら、「戻る」ボタンと「前の日付に戻る」ボタンを間違えやすいので、日付の移動はスワイプかもう少し分かりやすい方がいいのかなと感じます。

いつもありがとうございます(^-^)

mikiatu

インストールしてはいけない

約1カ月使用。使いづらいと感じたのでアカウント削除、アンインストールしようとしたところ退会する手段がない。

そして問題なのはプライバシーポリシーに「双極性障害の研究・解明を目的とした、しかるべき研究機関や医療機関に対して開示する場合」には利用者の個人情報を提供するとの記述。

つまりメアドに留まらず生年月日、病歴、生活記録(気分・服薬・外出)、個人的な日記や写真、はては紐づくtwitterのアカウントまで収集され営利・研究目的で使用される可能性がある。

作者にメールで問い合わせたが現在までなんの反応もない。個人情報を守りたいなら使わない方がいい。

リクルート社のうつレコがなくなったいま、他の代替アプリとしては「ここち日記」あたりをお勧めする。

デベロッパの回答

この度はご不便をおかけして申し訳ありません。そして丁寧にご指摘頂きありがとうございます。当アプリを個人開発しておりますremaと申します。

2019年6月現在、優先度が高い機能の開発を行っている最中でして、退会機能も現在開発中となっております。開発に集中していたことや私自身が精神疾患で体調も良くなかったこともあり、返信が遅れてしまい申し訳ありません。


当アプリですが「体調管理がきつく、コア機能だけでも良いから早めにリリースしてくれないか」というtwitterの精神疾患の方同士の小さい繋がりのご要望からリリースをしており、現在はこのようなアーリーアクセスの状態となっております。また、個人開発のためかどうしても色々な対応に追われてしまい開発スピードが出ず、ご不便をおかけして申し訳ありません...

恐れ入れいますが、退会したい旨でご連絡いただいた方々は全て削除対応を行って参りました。おそらくですが、誤送信の可能性があるかと思います。今一度送信されたアドレスを再度ご確認いただけませんでしょうか。もしくは現在お問い合わせのページを作成しましたので、こちらのページからご連絡頂ければすぐに対応させて頂きます。
http://www.bipolardiary.net/inquiry/


プライバシーポリシーに関してですが、アプリ内の登録画面にも記載している通り、名前は「ハンドルネーム」そして、「性別」「誕生日」はオプションとなっており、個人特定に至るようになっておりません。
またtwitter連携はしておりますが、こちらもインストールされたtwitterアプリ内部のデータをapiで参照しているだけですので、こちらも抽出することはできませんし、プライバシーポリシーにある通り保存対象となっておりません。

登録制としております主な理由は、グラフ演算の処理がスマートフォンだと重すぎるため、専用のマシンで処理を行っているのが主な理由です。また、端末を買い替えた際のデータ移行も考慮し、登録制としておりますのでご理解頂けますと幸いです。


プライバシーポリシーのURLを下記に書かせて頂きます。医療機関にという部分に関しては、現在「ユーザの方がスマートフォンの画面を直接、主治医に見せている」という状況でして、要望にも「印刷できないか?」「医師のパソコンに画面に情報を出すことができないか?」といった要望があり、最終的には主治医の画面に見せる事がゴールであるため、この様に記載しております。
http://www.bipolardiary.net/privacy-policy/


また当病気は現在も研究中であり、解明のために必要と医療機関からお声がけがある場合に社会貢献としてという意味で、医療機関と正式にお話を進める際に必要なため、この様に記載しております。
(余談ですが、登録した情報を変更する機能も現在開発中ですので、後からハンドルネーム化・誕生日は記録しない等とすることも可能になります。)


上記理由で返信とさせて頂きます。この度はこの度はご不便をおかけして申し訳ありません。そして適切にご指摘頂きありがとうございます。
今後も個人開発ではありますが、同じ精神疾患の目線を持って可能な限りユーザの方々の意見を取り入れながら当アプリを使いやすく開発していきたいと考えております。

よろしくお願いいたします。

rema

情報

販売元
Leighmar Soraji
サイズ
19.2MB
カテゴリ
Medical
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
以下の理由により 17+ のレーティングがついています。
無制限のWebアクセス
極度な医療または治療情報
Copyright
© 2018 rema
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ