スクリーンショット

説明

2021年大型アップデート「混屍者」バージョン配信開始。
人間だけでなく、半分人間、半分ゾンビの「混屍者」という姿で、新しい終末サバイバルを体験することができる。
共に、明日を求めよう!
- 半ゾンビ視点の終末サバイバルを体験 -
「ヒキアケ」という名の組織が突如終末世界に現れ、ゾンビに噛まれた人間にもまだ生きる可能性があることを主張した——人間としての身分、容姿、能力を捨て、「混屍者」として生きる。
とてもリスキーに思えるが、本当に死の淵に立たされたとき、あなたはどう決断する?
- 広大なオープンワールドを共に創り上げる -
雪山から海辺、森から砂漠、沼から都市まで……広い終末世界には、至るところに危機があり、同時に無限の可能性も秘められている。
終末世界の隅々を探索し、自らの目と足で終末世界を見届けよう。同時に、資源を集め、他の生存者と力を合わせ、インフラを建設し、防御を固め、共にゾンビの侵攻を食い止めよう。
- 仲間を集め、共にサバイバルする -
終末世界を探索していると、あなたは多くの生存者と出会う。
独り旅の際に聞こえてくるゾンビの雄叫び、唸る夜風に飽きたら、試しに心の扉を開け、仲間と食べ物をシェアし、たき火を囲んで語り合い、レンガーを一つずつ積み上げ、共に安住の地を築き上げよう。
- 希望を保ち、生を諦めない -
終末世界はゾンビが横行している。かつての社会秩序は崩壊し、慣れ親しんだ世界は変わり果てた。何処にでもいるゾンビは人間の居住地の平和を脅かし、悪天候と物資の不足で前に進むことができず、更に生存者同士の戦いも勃発している……
危険はすぐそばにある、どうか冷静さを保ち、全てを駆使して生き延びよう!

新機能

バージョン 1.0.111

1、要塞決戦S3シーズン
2、特訓戦場 S2シーズン
3、ウェア改善

評価とレビュー

4.0/5
3.4万件の評価

3.4万件の評価

マッツ・

すぐやめない方がいい

このゲームは他レビューでもありますけれど、チュートリアルが長いのですぐにやめてしまう人が多い印象です。
まず、最初の説明が曖昧すぎてどうしたらいいか分からないことが僕もたくさんありました。そこで、一回やめてしまったんですが再び復活し、野営地というものを知りました。

野営地とは簡単に言えばギルドやクランと呼ばれるものですね。

僕はとてもいい野営地に入ったので、チュートリアルを野営地の方に手伝ってもらってやり方がわかるようになりました。ここでかなり左右されると思います。(抜けたり入ったりできるので選びようはあります)

チュートリアルの中で武器や防具を作ったりするのですが、素材を集めるのがかなり根気がいりますね。
自分の家(荘園、以下荘園とする)にはレベルがあり、レベルが上がるにつれて作れるものが増えていくので、チュートリアルが終わるとすることがたくさんありすぎてしんどいですが、そこら辺からかなり楽しくなってきます。

少し慣れてきて、レベルが上がると出来るイベントが増えてくるので「やる事がない」ということがないです。
更に荘園では、自分好みの建築をできますので、そういうのがお好きな方でも楽しんで頂けるかと思います。

1番大事だと思うことは、野営地での会話に積極的に参加することです。野営地の皆さんに優遇されると思いますし、楽しいと思います。

注意して欲しいのは、かなりレベルが上がってくると少し課金が必要になってくることですね。武器を作るにも、レシピが必要なのでガチャでレシピを当てないといけません。そのガチャを引く券が集まりにくいのかなという印象です。

でも、無課金勢で強い方もおられるので、そんなに心配しなくてもいいかなとは思います。やろうと思えばできるということです。

ただ、無課金で始めたいという方なら、新しいサーバーができてからをオススメします、新しいサーバーなら始めたばっかりの方がほとんどですので差が開きにくく、無課金でもやり合えるので。

まあ最後に僕が一番言いたい事としては、すぐやめるのではなく、いい野営地を探して頑張ることですね💪

このゲームはわかりにくいところや少し課金要素が多いところがあるので、星4とさせていただきます

なしこここここここここここ

せっかくここまで来たのに

今年の2月くらいから初めてやっと80帯に差し掛かりました。ゲーム自体は面白いですし、ゲーム内で友達が出来たし、思い出も沢山あります。

でも本当にこの運営は頭が悪い。
せっかくのコラボや素敵な衣装、イベントの景品は全てガチャ。しかも「課金しないと」手に入らないアイテムでのガチャになります。
確率も掲載されているものより低いと思う。

しかも今回、晴れてバージョンアップに伴いオープンワールドになると。ただでさえ現状重すぎるラグやサーバーが安定していないのに、大丈夫か?と思ってはいましたが楽しみにしていた矢先の発表。

【ガチャアイテム(バイク)を全員に配布】

唖然としました。は?3万くらい出してやっと出たし、私よりもかなりの額を出して回して入手人もいるのに、ここに来て配布?

課金勢無課金勢とかそーゆー話ではなく、元々大金出してバイク持っていた人たちへの対応が、「ソーラーパネルが付いてガソリン(すぐ作れるアイテム)が要らなくなります」ですって。

まあ笑いました。
本っ当にやる気を失くさせるのが上手い。

サーバーダウンして大勢の人がログイン出来なくなった時も、現状を知らせたのは公式認定YouTuberの方で、貴方達はサーバー回復してからこうなってましたごめんなさい?やっすいお詫びもありがとうございました。何の足しにもなりませんでしたが。

公式が開催したイベントも、上位の方々にはちゃんと報酬お渡ししました?途中でなんの説明もなくルール変更し、採点基準を変え、挙句の果てに報酬(賞金)を配布しない。前代未聞です。

これを機に引退しようかな。
これじゃなくても楽しめるゲームは沢山あるし。

蜘蛛雲

ユーザー目線が足りない

ゲーム自体は面白いのですが、ユーザー目線が足りないため、ある程度のレベルになると急にやる気がなくなります!

1.致命的なバグがいつまで経っても改善しない
2.サーバーが成熟してくるととにかくラグい
3.運営がケチすぎる
4.ユーザーに意味不明なストレスを与える

1については、バグがとにかく多い!
また、バグを直さずに新要素を追加するため、更にバグが増えるという負の連鎖が起こります。

2については、運営はサーバー強化をしないです。
人によっては、プレイに支障が出るくらいラグいです。多人数バトルはもはや、端末や回線の勝負です。
ラグで撃てなかったり、リロード出来なかったり、ワープしたりは当たり前なのでイライラします。

3は運営がイベントをしますが、報酬がケチすぎます。装備の耐久があるのですが、報酬より装備の耐久コストの方が高くつくことはザラです!
課金しないとまったくイベントの意味はありません。
イベント関係なく物資を集めるのが好きだったり、黙々と作業する人は向いてると思います!

4は運営はユーザー目線が圧倒的に足りません。
意味不明なストレスを与えてきます。
例えば、毎日行った方が良いエリア行動があるのですが、クエストを受けるためにわざわざマップの端まで数分かけて行かないといけないとか…

自宅で栽培できたりするが、1本1本植えたり伐採したりしなくてはいけないとか…

誰も求めていない新要素を追加するが、それを行った結果どうなるのか分からないので、手間だけが増えるなど。(最近追加された犬の成長とかホントに謎)

やることが多いので、与える意味のないストレスは短縮するべきなんですが、運営は絶対に短縮しません。

ということで、最初は間違いなく面白いです。
ですが、ある程度進むと課金しないと対戦は相手にならないですし、面倒なことが増えるので急激にモチベが下がります。

物資を黙々と集めるのが好きな人や課金に抵抗がない人は続けられると思いますが、ゲームを楽しもうとする人は、途中で確実にイライラの方が大きくなると思います。

Appのプライバシー

デベロッパである"NetEase Games"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 購入
  • 連絡先情報
  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ユーザコンテンツ
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ