スクリーンショット

説明

現代に甦る「信長の野望」
シリーズ待望のスマートフォン向けの最新作の舞台は、なんと現代!
あの「信長の野望」が、RPGとなって20XX年の日本に甦る!

------------------------------------------------------
◆◆現代兵器を片手に、戦国武将が大活躍!◆◆
織田信長がライフルをぶっ放し、雑賀孫一が狙撃銃で敵を撃ち抜く!
突如現れた幽魔に、現代兵器で立ち向かえ!


◆◆奥深い戦闘が楽しめる!3×3のフォーメーションバトル◆◆
武将たちをスライドさせて陣形を組み、敵を攻撃!
武将の配置によって、様々なスキルやコンビネーション技が発動
現代兵器を使い、一気に畳み掛けることも!


◆◆新スポンサー、兵器を獲得せよ!◆◆
プレイヤーの活躍度に応じて、アイテムや現代兵器など様々な報酬を獲得可能
優れた実績を残すと、特別なスポンサーも登場!

------------------------------------------------------
その日、京都に穴が空いた――
穴から溢れ出した異形の「幽魔」たちは、周辺地域へ次々と侵攻。
幽魔の支配地は空間の歪みに覆われ、人々が踏み入ることすら不可能となった。
そして、その内部は驚くべきことに戦国時代の日本へと変貌していた……

この未曾有の事態を収拾するため、政府は全国から「適性」を持つ者 たちを召集し、
支配地の奪還に向けた臨時組織「特地解放機構」を設立。

陰陽師の末裔であるプレイヤーは、エージェントの一員として 特地解放機構に参加し、
京都の奪還、そして全国各地に点在する魔境の 解放を命じられることとなる。

その戦闘のさなか、とある1人の戦国武将と接触。
交渉の末、彼らの協力を得ることに成功し、以降行動を共に。

今まさに、現代市民と戦国武将による奇想天外な共同作戦が始まろう としていた。
すべては、現在と戦国の日本を在るべき姿に戻すために――

※幽魔(UMA)……異形の未確認生命体

------------------------------------------------------
【対応機種】
iOS 10.0以上対応機種(iPhone6s以降)

【お問い合わせフォーム】
http://www.gamecity.ne.jp/inquiry/ja/ip/olg/Form?class=8

【免責事項】
1. 対応OSバージョン以外での動作につきましては、サポートの対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
2. ご利用状況により、対応機種であっても動作が不安定な場合があります。
3. 対応OSバージョンに関して、「iOSXXX以上」と記載している場合でも、最新バージョンへ必ずしも対応しているものではございません。

【サービス提供会社】
株式会社コーエーテクモゲームス

新機能

バージョン 2.011.000

・新規コンテンツの追加
・不具合修正

評価とレビュー

3.5/5
465件の評価

465件の評価

秋峯

ぶっ飛び具合が楽しい

皆さんが書いてある通り格好がぶっ飛んで楽しいです。
バトルもルービックキューブを思い出させる感じで配置換えも楽しめます。
起動ができなくなった等でわざわざ評価を下げる方はご自身が引継ぎコードを前もって設定して無いのが悪いと思いますが…自分を棚にあげる前にやるべき事はしっかりとしておきましょう。
携帯アプリなんてプレイ環境によってはエラーを起こしやすいのですから運営側もそこまで責任持てないでしょう。
デバイスを触れる年齢なら自己責任でしょうに…不当な評価は可哀想に思います。

空飛ぶ肉まん

引き継ぎコードがあっても

インできない事はありますよ。バージョンアップ直後はたまに。
それを自己責任というのは…
問題発生時は、環境が落ち着くまで暫く待つか、引き継ぎコードをメモってアプリを再ダウンロードするか、最悪運営に問い合わせれば、手持ちの武将などプレイヤーを特定しうる情報を聞かれますので、覚えているだけ書き出して送れば、復元可能です。

で、このゲーム。
武将の☆の数だけでなく、スキルと特性の組み合わせ、プレイヤーのセンスが問われる。
基本として、
・武将の職業、所持スキル、特性
・部隊編成
・戦闘での動かし方
意識して編成しないと、勝てる敵にも勝てない。最高ランクの☆5武将も宝の持ち腐れ。
逆に組み合わせ次第では、☆3でも難関ステージで使える。
むしろ厳しいコスト制限のなかで、入手しやすく有能な☆4以下をどう組み込むか。参考になるwikiやブログ、動画などもある。
他プレイヤーとの交流は武将を借りるぐらい。
これは最近のスマホゲームでは一般的な設計だが、同社の他ブランド、例えば信長の野望シリーズや戦国無双とは全く違うので、従来のシリーズファンには難しく、面倒くさく感じるかもしれない。

201Xサービス開始時は「スマホゲームに慣れているが、信長の野望に馴染みがないプレイヤー」に対する宣伝も想定していたように思う。私はこのタイプで、世界観が気に入って、201Xから創造などをプレイした。
(厳密には昔一度だけやったけど、歴史ものは苦手で合わなかった。このゲームは老舗でこその歴史ネタと現代ネタのギャップ、地理や名産物っぽいもの、地域ごとの武将、ストーリーを楽しむという遊び方もできた)
20XXになって(仕方ないところもあるが)世界観が変わり、インフレが進み難関ステージは課金ありきのバランスになり、曜日鍛錬の素材ドロップ率が絞られ(課金すれば買える)、育成に手間がかかるようになり、気軽に楽しめる環境ではなくなったのは残念。
後はまあ、運営の能力がね…

よんこの

ユーザー無視

私がプレイしてきたアプリで1番ユーザーの意見を取り入れなかったアプリ。
会社自体がでかいから小遣い稼ぎ程度にしか開発されていない。
毎年同じイベント、同じ降臨、課金しなければ⭐︎5への進化も1体半年以上かかるし、武器、防具、兵器の強化もある始末。
イベントで引きまくれたガチャもバナーに⭐︎5武将を載せてるだけで蓋を開けてみれば、いらないアイテムばかり、使えるのはちょっとした武器防具だけ。
攻略サイトも数年前から更新されず、タイアップも失敗。 ユーザーの意見を聞かず、我が道を貫いたアプリはこんなもんです。

Appのプライバシー

デベロッパである"KOEI TECMO GAMES CO., LTD."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 購入
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断
  • その他のデータ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ