スクリーンショット

説明

●ゲームのダウンロード前に「さらに表示」をクリックして必ず対応端末・OSをご確認ください。※「互換性」の項目に記載のある情報は、本ゲームの対応端末・OSではございません。

【対応OS】
iOS 9以降(iPhone 8、 iPod touch(第7世代)、iPhone SE(第2世代)以降)※NFC連動はiOS 13以降必須

"何年経っても「オレのともだち」"

全世界累計販売本数1,700万本以上の
「妖怪ウォッチ」シリーズ。
その第1作目が、高画質にパワーアップしてスマホに登場!

◆ストーリー◆
ある夏、昆虫採集に出かけた主人公は
自らをウィスパーと名乗るあやしげな妖怪に出会う

ウィスパーから渡された「妖怪ウォッチ」によって
普通な主人公のちょっと不思議な日常が始まる―――

◆スマホでいつでもどこでも冒険!◆

・妖怪と「ともだち」になろう!

あやしげな車の下や木の上など
気になるところをタップして妖怪をみつけよう!
妖怪が勝負を仕掛けてくるよ!
バトルに勝利すると「ともだち」になってくれるかも!?

・虫取りや魚釣りも楽しめる!

木や川には生き物もたくさん!
虫取りや魚釣りで夏を満喫しよう!

・ダンジョンにはご注意!?

中には強力なボス妖怪がいるダンジョンも!
ともだちとなった妖怪たちとともに立ち向かえ!

【価格】
1,960円

※玩具連動を行うにはNFC対応の機種が必要です。対応する玩具の種類については公式ホームページをご確認ください。

※本作には「通信対戦」「すれちがい通信」「ふしぎなレンズ」の機能はございません。

【公式ホームページ】
https://www.youkai-watch.jp/yw-sp/

【公式Twitter】
https://twitter.com/game_yokai

©LEVEL-5 Inc.

新機能

バージョン 1.0.05

●不具合の修正
・軽微な不具合の修正を行いました。

評価とレビュー

4.2/5
6,654件の評価

6,654件の評価

なわぬまさの

とりあえず数日触った感想

まず、内容は3DS版初代とほぼ同じです。ストーリーやイベントの改変などは今のところ見当たらずといった感じ。多少バトル画面や操作画面がアレンジされており違和感が多少はあったものの 、すぐ慣れました。また、画質については申し分なく、普通にプレイする上では十分満足できるレベル。ただ注意すべきなのが現状では交換や対戦などの通信機能がないことです。(さすらい荘は健在)これについては今後のアプデで追加されることを期待してます。
原作と違うところを挙げるとすればダッシュが無限にできることでしょうか。これだと鬼時間が最初からヌルゲーなのではと思いましたが、鬼時間ではしっかりと体力が存在してました。ここの調整はさすがです。
しかし、スマホがとても熱くなること、ガチャの時などに音ズレがあること、充電の減りが早いことなどが欠点として挙げられるかなと思います。(自分はiPhone12なので機種の問題ではないと思われる)この辺の問題は今後の調整によって変わってくるとは思いますが。これらの問題が解決されれば星5です。 色々と述べましたが、1200円(通常は2000円?)払う価値は十分あると感じました。スマホに移植してくれたLv5に感謝です。

足裏ファイヤ

神ゲーが有料なのは当たり前。安い方。

有料なことに高いとか文句言うてる人いますけど、妖怪ウォッチをグラフィックやその他色々をクオリティ上げて配信してんねんから金かかるんは当たり前。そんなおこがましいことは言わないでやって。

ここからはゲームの感想書きます。

一言で言うなら最高です。めっちゃ面白い。

戦闘もそのまんま初代のものをスマホに移植した感じでとてもやりやすい。
個人的に妖怪ウォッチ3からの戦闘方式は好きではなかったので、これはすごく嬉しい。

そして何よりキャラ集めが楽しい。妖怪が友達になりたがって近づいてくる瞬間はやはり堪らないです。

まだまだありますがかなりの長文になるので端折ります。

・ダメなところ

やはりいくつか存在します。

致命的なのはバグがそこそこあること。
これはアプデで修正されてきているのでそのうち問題なくなると思うけど。

自分が遭遇したのは

・夜の博物館でうんがい鏡使えなくて閉じ込められるバグ

・戦闘中、ピンを刺す画面から戻れなくなるバグ

・上と似たものでピンをさせなくなるバグ

といったものです。

これらに関しては運営には早急に対処していただきたい。有料なのだからそこはしっかりしてくれ。

次に、これは文句に近いけどガシャのレア排出率が低くなった。
いらんアイテムばっかりでてきます。まぁこれは目当てが出るまで根気よく毎日回すしかないでしょう。そういうもんです。
(少しくらい排出率上げてくれてもいいと思うけど。

最後に、昔集めていた妖怪メダルが使えないのは如何ともし難い。

今作では妖怪メダルのQRコードを読み取る機能が削除されていて、ここ最近新しく発売されたおもちゃ、「妖怪アーク」や「妖精剣」等のみに対応している。

これは少し寂しく思ったのと同時に不便に感じた。

何故ならそれらがないと、ガシャコインを集めることは簡単ではないからだ。とくに「五つ星コイン」に限ってはそのおもちゃがないと、ほぼ入手不可。

現在発見されているパスワードでは1つしか手に入らない。

なので僕は妖精剣を2本ほど買います。そしたら1日二回、五つ星コイン入手のチャンスが手に入ります。ちなみに毎日できる。

妖怪ウォッチ楽しいから、お金いっぱい使っちゃうね。うん。

がんもどき17

思い出補正がなくとも面白い!

セール期間?に購入し1220円。
正直買う前はちょっと高いなと思った。
steamなら960円くらいだろ!と

しかし実際にプレイしてみると、 かなり3DS版とはUIが違い、かなり見やすく作られている。
調べるとこれはSwitch版へ移植する際に作成したUIをそのまま利用しているっぽく、
そのため画質もかなり良い。
移植版ゲームでは画質の荒らさが気になることがあるのでこれはいい文明だ
モデルが若干カクカクしているのが気にならなくもない程度でストレスにはならない。
さらにスキップ機能やガチャ周りなど後の作品のいい要素も取り入れられていて、移植というよりは現代版にリメイクされたという感じだ。

既プレイではあるもののストーリー方面はよく覚えていなくて、
進めるうちに「あ〜こんな展開あったなぁ」
「え?こんなのあったっけ?」というような感じで、妖怪の名前は覚えていたものの思い出補正はほぼ皆無
さらに私はかなりすぐゲームに飽きてしまうのだが、ストーリーをかなり楽しめたので
「初プレイのレトロゲーだからどうしよう」
と考えている人も、ストーリークリアくらいは楽しめると思う

あえて難癖をつけるとしたら、
・移植版だけの追加ストーリー
・隠し妖怪
・隠しボス
・対戦機能
などのエンドコンテンツがないなと感じたことだろうか
妖怪ウォッチ2にはエンドコンテンツが豊富だったためこれは気になった

結果としていえば、1220円はむしろ安い方だった。
移植というよりはリマスターのようなものと捉えてもらって差し支えないほど出来が良い。

是非このクオリティで2や3など、続編もリメイクして欲しいところだ

Appのプライバシー

デベロッパである"Level-5 Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • ID

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ