スクリーンショット

説明

立体を理解するのに役立つアプリです。頭の中で考えるのも、紙に描くのもちょっと難しい図形問題。
 例えば、「立体を切ったら、切り口はどんな形?」、「この立体を展開したらどうなる?」などの疑問に対し、実際に立体を切ったり、展開したりすることができます。

 有料版なら、円柱・円錐の展開や、さらに長さや面の面積、立体の体積をアプリに計算させたり、印刷したり、面に線を引いたりすることもできます。


●動作環境

[iPhone]
iPhone 4s 以降.

[iPad]
iPad 2, iPad 第3世代以降, iPad miniシリーズ, iPad Airシリーズ, iPad Proシリーズ.

[iPod touch]
iPod touch (第5世代以降).

[OS]
iOS9.0以降.


●特定商取引法に係る表示

(販売者)Jun Nakashima

(返金)いかなる理由によっても購入後の返金はできません。

(動作環境)上記の通り。

(購入申込期限)App Storeにおいて公開する限りダウンロード購入可能。

(瑕疵責任)本アプリのご利用によって生じたソフトウェア、ハードウェア上のトラブル、その他の損害についても、一切責任を負いかねます。

(特別の販売条件)なし。

(販売価格)販売価格は、キャンペーンやiTunesの価格帯改定等により、予告なく変更されることがあります。

新機能

バージョン 2.0.10

iOS14に対応しました。これにより立体データ共有問題が修正されました。

グラフィクスライブラリがOpenGL ESからMetalに移行しました。
これに伴い、カメラのアングルやポジション移動時は輪郭が描画されなくなっています。

いくつかのバグを修正し、アプリの安定性が向上しました。
※2021/3/1にリリースされた2.0.9には立体データ共有に不具合がありました。今回のリリースで修正しました。

評価とレビュー

3.6/5
114件の評価

114件の評価

carrrrrramel

面白いけど

空間図形でややこしい切り方する時にとても役立つけど、「一つ前に戻る」がないのがすこし残念です。もしかしたらどこかにあるのかもしれませんが、チュートリアルみたいな説明がなく、自力で探してたので、説明のようなものも欲しいです。

デベロッパの回答

コメント頂き、ありがとうございました。
「1つ前に戻る」の機能は現在のところありません。。
チュートリアルは、一番最初の立体選択画面の下側のメニューに「ガイド」というボタンがあるので、そこで簡易的なチュートリアルはございます。

ゆっつっつ

嬉しいアプリ

上手く使いこなせれば、数学の立体問題の理解に大いに役立ちます。切断した図形と、切断前の元の立体(点線などで表示)を、重ねて見ることができると、より理解が深って良いと思います。

デベロッパの回答

評価ありがとうございました。
切断後に、切断前の図形をスケルトンで表示する機能ということで、
より役立つアプリにできるよう、参考にさせていただきます。

ゆーうー

円柱

素晴らしいアプリありがとうございます。
中学受験する娘用に使おうと思っているのですが頻出の円柱、円錐が見当たらないのが残念なので追加していただけると嬉しいです。

デベロッパの回答

評価ありがとうございます。円柱・円錐については、現在有料版の方に実装する方向で検討中です。今しばらくお待ちいただければと思います。

Appのプライバシー

デベロッパである"Jun Nakashima"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ