スクリーンショット

説明

◆あめふる予報の通知
一時間以内に雨が降ると予想された場合に、発表時刻と設定地点の雨の強さ(弱い雨、本降りの雨等)をプッシュ通知します
予報地点の設定を現在地にすることで、移動の度に地点を変更する手間も無くなります!

◆通知条件の設定
通知地点は地図よりピンポイントの指定が可能!
通知降水量は雨の強さ(弱い雨、本降りの雨等)で指定できます

◆天気予報情報の表示
あめふるコールだけの、一時間先までの10分毎の天気予報の確認ができます。
今日・明日の天気、週間天気予報もわかるので、雨の心配はこれ1つで解決!

◆+ソナエで風水害にそなえる
+ソナエでは風水害が発生したときに役立つ情報や、日頃から確認しておきたい防災知識をイラスト付きでわかりやすく解説しています。


《設定方法》
1.設定画面より通知降水量、予報地点、通知する曜日、通知する時間を設定します。
2.保存ボタンを押して、設定を保存します。(サーバとの通信が発生します。)
3.お使いの端末でプッシュ通知サービスを許可して下さい。

《ご利用に際しての注意》
・当アプリの利用にあたり端末の位置情報サービス(※)とプッシュ通知サービスを許可して下さい。
※予報地点の設定で現在地取得を使用する場合に限ります。

・電波状況によっては通知が来ない場合がございます。
プッシュ通知サービスの詳細につきましてはAppleのサポートページをご覧ください。

・GPS連動はバックグラウンドでのGPS情報取得を行うため、バッテリー消費に影響があります。

《バックアップからリカバリの際の注意点》
端末の新規購入や機種変更の際にiTunesやiCloudからアプリケーションをリカバリする場合、設定の再保存を必ず行ってください。
設定の再保存を行わない場合は通知されない可能性があります。
設定の再保存を行っても通知されない場合は、お手数ですがアプリケーションを削除後、再度インストールを行なってください。

《気象情報》
当アプリで使用する気象情報は株式会社ライフビジネスウェザーの提供です。

《お問い合わせ》
各種お問い合わせ、ご意見、ご要望は、問い合わせフォーム(http://www.rcsc.co.jp/#!blank/cbu5)からお願いします。

新機能

バージョン 2.4.16

いつもあめふるコールをご利用いただき誠にありがとうございます。
以下の対応を行いました。
・軽微な修正

評価とレビュー

2.5/5
272件の評価

272件の評価

VellaDotCom

精度低下

ここ数年ありがたく使わせてもらっていましたが、最近は予報精度があまり良くない気がします。
特に記憶しているのは雨が降っていたある日のこと。15:00から曇りマークになっていたのでそれに合わせて準備をしていましたが、曇りになる時刻がどんどん遠ざけられ(いざ15:00になったら16:00から、16:00になったら17:00から曇り予報になる)結局外出することができませんでした。
騙された感じがして少し腹が立ちました。
以前までは非常に有用でしたので改善を願っています。

デベロッパの回答

あめふるコールをご利用いただきありがとうございます。精度が低下しているとのこと、ご不便をお掛けしております。
真摯に受け止め、今後の開発の中で改善してまいります。今後とも、あめふるコールをよろしくお願いいたします。

オールドラハイナ

再インストールで復活

いつの間にか通知されなくなっていましたので、削除→再インストールしました。その当日は相変わらず通知されませんでしたが、翌日はちゃんと通知されるようになりました。 ↓2018.1.6追記 10分天気が表示されなくなったため再インストール。直後は--のままだったがしばらく経つと表示されるようになった。 10分天気の後に1時間天気も表示されるようになったのは便利。 しかし、iPhoneの太字設定を引っ張ってくるようになったようで、字が太くて違和感。 20時台など、文字幅が太い時間は20:…と表示されてしまい、何分の予報なのか分からなくなってしまった(iOS10.3台のままのせいかもしれない)。 218.1.11追記↓ 対応されたとのことだがその後も予報が表示されたりされなかったり。雨が気になる時に見れないのでは意味がないので、そろそろ代替アプリを探したくなってくるレベル。今後に期待を持って星-1の3つにとどめておきます。 (2021.8月追記)その後も便利に利用させていただいています。8/15頃一時的に予報が表示されなくなっていたのでApp Storeを見に来た際に「予報が外れる」等の低評価が多いのに驚いたので追記します。 結論から言うと私の登録地点ではこのアプリの降雨予報は結構当たってます。「予報がコロコロ変わる」という意見に対しては「最新のデータで細かく微調整を続けてくれている」と感じており、むしろ好印象です。一般的な天気予報アプリは「そら案内、Yahoo天気、ウェザーニュース、天気.jp」の4つを入れていますが同じ地域を比べると予報(特に降水確率や降雨量などの細かい部分)は結構バラバラで一致することの方が珍しい印象です。市レベルの範囲の中でも降雨する場所しない場所もありますし、100%確実な予報というのはなかなか難しいのだろうと思います。 自分は大まかな天気予報は上記4つ(普段はその内1つ)を使い、直近の降雨の予報はこの「あめふるコール」、雨雲の現状確認には「国交省の川の防災情報をホーム画面に追加してアプリ風に見れるようにしたもの」を使っています。どうしても雨を避けたい時は1つのアプリではなく複数のデータを見て自己判断しています。

デベロッパの回答

あめふるコールをご利用いただき誠にありがとうございます。星5の評価、大変励みになります。この度、 8月15日(日)夜から8月16日(月)13:00頃まで「10分天気」が正常に表示されない不具合が発生しておりました。復旧し、現在は正常に表示されております。ご不便をお掛けして申し訳ございません。今後とも、あめふるコールをよろしくお願いいたします。

ぞよ

いまや「予報」にあらず

iPhone7(256G)、iOS13.4.1。動作は特に問題なし。無料で使っているので機能に関して贅沢は言いませんが…
中国地方在住。昔(iPhone4sの頃)はしっかり「予報」として機能していた(通知が来てからいつも5〜10分ほどで降り始めていた)のが、現状は降り始めてから30分もしてようやく通知が来るほどの役立たずに。「あめふる」の名前すらもおこがましい、「あめとっくにふってる」に改名すべきレベルです。屋内での仕事中、外で降っていることが(遅まきながらも)分かるのでまだ端末に在りますが…今年の梅雨時の様子次第で縁切りも考えます。リリース当初はもっと「攻めてる」アプリだった印象なんですが…デベロッパに何があった?

デベロッパの回答

あめふるコールをご利用いただきありがとうございます。精度が低下しているとのこと、ご不便をお掛けしております。 真摯に受け止め、今後の開発の中で改善してまいります。今後とも、あめふるコールをよろしくお願いいたします。

Appのプライバシー

デベロッパである"RC Solution Co."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ