スクリーンショット

説明

いびきを低減安眠のためのエクササイズアプリ

「いびき筋肉」のトレーニングでイビキをコントロールイビキ軽減のトレーニング・アプリ

イビキの主な原因の1つに「口周辺の筋力の低下」があります。いびきジムは、上気道の筋肉の調子を整え、イビキを軽減するトレーニング・アプリです。

「いびきジム」は臨床的に証明されているエクササイズで、舌(した)、軟口蓋(なんこうがい)、頬(ほほ)、顎(あご)の一連のトレーニングを実施できます。

- いびきを低減するエクササイズ
- 簡単に理解しやすいアニメーション
- 明確で詳細な説明
- 証拠に基づいたトレーニング
- 効果を追跡してみよう
- 「いびきラボ」にリンク

臨床科学者により、舌、軟口蓋(なんこうがい)、喉、頬、顎の筋肉の調子を整える一連の口の運動トレーニングを実験調査しました。 この実験結果によると、口の運動トレーニングの実施で、イビキを軽減し、睡眠時無呼吸症候群の重症度を低減し、パートナーへ及ぼす睡眠障害を緩和し、より良質の睡眠と生活の向上が期待できることを示しています。

イビキを軽減するには定期的なエクササイズが大切です。最低でも1日10分、8週以上の継続を推奨します。

静かな快眠にエクササイズをしよう。今すぐダウンロード!

新機能

バージョン 1.1

6つの新しいトレーニング法
代替およびランダムトレーニング
「スワップ」ボタンを押すとトレーニングの途中でエクササイズを代用します

評価とレビュー

4.3/5
586件の評価

586件の評価

ポンコツ役人

何事も継続が肝心・・・

イビキをかくなんて・・・
他人事のように思ってたけど、嫁の行動から自覚し始めました😧
自分ではわからない為「いびきラボ」でチェックすると・・・
ビックリするほど・・イ・ビ・キ・が凄い‼️
聞くところによると数年前からだってーーー
「コリャ何とかしなくっちゃ」って事でいろいろ試しましたー
・マウスピース
・くちテープ
・イビキサポーター
・鼻腔解放クリップ
結果、全滅です👎🙅🏻

藁をもすがむ想いでこのトレーニングに挑戦開始‼️
まだひと月程だけれども、なんか減ってきた兆しが・・・
取り敢えず三ヶ月は続けてみようかと

期待をこめて★五個進呈しまーす🤪

Lippi

正に欲しかったもの

睡眠時無呼吸で医者に行っているのですが、「何か良いトレーニングはありませんか?」と尋ねたところ「面白いことを言う人ですね。そんな質問は初めてですよ」と笑われました。

まぁ、専門医といってもデータを読んで器具をつけさせたり、ダイエットしろというだけの存在ですね。

そこで、わたしなりにトレーニングを考えてやってきましたが、やるだけの事はあったと思っています。

今回、このアプリで世の中とトレーニングとフィードバックを共有できるようになったのは大変な進歩です。

開発者さん、これからも頑張ってください。

えの?j)ajp

日課となりました

こういう運動をした方がいいと歯医者から薦められても、その時だけ。このアプリは画面を見ながら動きに合わせて行うので真面目に取り組めます。毎晩一回行っていますが未だいびき軽減の成果はありませんので、2、3セットやってみようかと思います。ほうれい線にも効きそうだし、コロナ禍で会話も減っているので、きちんと話せるように、又誤嚥防止にもなるかなと思っています。ただ一つ、舌飲み込みというのが画面と説明を見ても、どうやるのか理解できずにスルーしています。横側面からの画像にしてもらえばわかるかもしれません。
蛇足ですが、画面の顔を見るたびに草なぎ剛君にみえてなりません😆私だけかな?

Appのプライバシー

デベロッパである"SnoreLab Ltd"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ