えぽ‪ん‬ 4+

音読であらたな物語体験‪を‬

Makoto Murase

iPad対応

    • 5.0 • 7件の評価
    • 無料

スクリーンショット

説明

「えぽん」は、音読することで絵が動いたり音が鳴ったりするデジタルえほんです。
ナレーションやアニメ風のデジタルえほんのように受動的に関わるものではなく、「音読」を通して能動的に関わることで、楽しく活字に触れる機会になります。
また、ご家庭での親子のコミュニケーション、学校や施設としてもご活用いただけると嬉しいです。

「えぽん」は、音読することで絵が動いたり音が鳴ったりするデジタルえほんです。
ナレーションやアニメ風のデジタルえほんのように受動的に関わるものではなく、「音読」を通して能動的に関わることで、楽しく活字に触れる機会になります。
また、ご家庭での親子のコミュニケーション、学校や施設としてもご活用いただけると嬉しいです。

コンテンツは学校の先生と一緒に作成したり、オリジナル作品としてカスタマイズなどもさせて頂いてます。

評価とレビュー

5.0/5
7件の評価

7件の評価

にかとま

画期的なインタラクティブ絵本アプリ!

音読すると、その言葉に反応するインタラクティブ絵本です。
なんて、画期的なんでしょう!

「えぽん」の中には、たくさんのお話が収録されています。目の前のお子さんに合ったお話をあらかじめ選んでおくと、学校の授業などでも使えそうです。

大人が読み聞かせをするだけでも楽しいですし、子どもたちに読んでもらう動機付けとしても、とてもおもしろいと思います。

デベロッパの回答

コメントありがとうございます。嬉しいです。
デジタルではありますが、音読というアナログを組み合わせることで、楽しみながら活字や音・文字に触れる機会になれば嬉しいです。。また「えぽん」が色々な場面でのコミュニケーションのきっかけの1つになったら素敵です。
引き続き是非ご利用くださいませ。

まゆみだゆう

子ども達の可能性が拡がりそう。

触って反応するアプリって沢山あるけど、声で反応するので、色々な可能性が拡がると思います。
子ども達も喜ぶでしょうが、案外、お年寄りにもいいのでは?と思います。だって声に出すことって健康的ですものね。小さな声には反応せず大きくはっきり喋らないと反応しないのなら、なおよしですよね。

デベロッパの回答

コメントありがとうございます。
お年寄りの方にも是非使っていただきたいなと思っております。
お年寄りや子供たちが「えぽん」を通じて交流したりコミュニケーションをとることが出来たら嬉しいです。
引き続きお使い頂けますと嬉しいです。

ひとしげさん

動く絵本

絵本を読むと絵が動いたり、音が鳴ったりします。自分が描いた絵を動かすこともでき、とても楽しいです。いろいろな方の作品を読むことできます。物語のほか手順カードとしても活用できると思います。対象は、幼児だけでなく、特別支援学校でも有効に活用できます。

デベロッパの回答

ありがとうございます。是非引き続きお使い頂けると嬉しいです!

Appのプライバシー

デベロッパである"Makoto Murase"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ

教育
教育
教育
教育
教育
教育