iPhoneスクリーンショット

説明

過敏性腸症候群(IBS)は、日本人成人の約15%が罹っているとされる疾患で、腹痛や下痢・便秘といった症状を繰り返す疾患です。採血検査や消化管内視鏡検査、腹部画像検査などでは異常を示さないため軽く考えられてしまうことがあります。しかし、日常生活の質(QOL)が低下したり、適切に治療する機会が失われたりすることが問題となっています。過敏性腸症候群では、日常の生活の中で症状が突然起こるため、腹痛時に医療機関を受診できることが少なく、症状がどのようにして起こるのか、そのメカニズムは詳しくわかっていません。

 そこで、腹痛などの症状を簡単に調べられる・記録できるスマホアプリ「おなかナビ」を開発しました。「おなかナビ」では、世界基準に沿った過敏性腸症候群の症状についてのアンケートに答えるとともに、ならびに、下痢や便秘などの病態に関連するとされている自律神経活動について簡易に記録することができます。

 この「おなかナビ」研究に参加することで、参加者自身で過敏性腸症候群の可能性について調べることができ、腹痛や排便状態、心身のストレス度を記録することができます。さらに、過敏性腸症候群の疑いがある場合、「おなかナビ」の記録を医療機関での受診の際に主治医に見せることで、円滑な診療の手助けとなるとも期待されます。また、「おなかナビ」を通じて収集したアンケート結果や神経活動のデータを利用し、過敏性腸症候群の発症メカニズムの解明をして広く社会に貢献することを目指します。
 
【用語説明】
注.過敏性腸症候群:日本に約800万人前後いると推定される疾患で、週に1回以上、腹痛とその際に排便異常といった症状が表れます。ストレスとの関連も指摘されており、脳と腸が相関しているという観点から研究が進んできています。東北大学大学院医学系研究科行動医学分野は敏性腸症候群の世界的研究拠点でもあります。

新機能

バージョン 2.0.3

このアップデートでは、特定の状況でアプリケーションがクラッシュする事象を解消しました。

評価とレビュー

3.0/5
35件の評価

35件の評価

未受診ユーザー

便秘の時に記録ができない

開発コンセプトは素晴らしいと思います。私自身は受診する勇気がなくて、 まずこちらのアプリから始めました。私のような人にも、自分の症状を冷静に知るには役立つと思います。
ただ、お腹が痛くても、便秘でトイレで排便できなかった場合には記録を残せないのがこまります(必ず排便後の便の形状を記録しないといけない)。その他、その前後に何があったのか、等、簡単なメモ欄もほしいです。

すなめりくん

残念

良いアイデアだと思います。
しかしながら やはり 腹痛が強く 何度もお手洗いに駆け込みたいのを 脈拍測定の為に我慢する余裕はないかと思います。
そして 脈拍測定前と後では 電池がかなり減ります。
また (ただ今IBSで 消化器内科にかかっております。なるべく糖質を抑えて タンパク質 1日あたり肉200g卵を3個を摂取するよう 指導されましたが お腹を壊してしまいます。)こういうコメントや お通じのある無しに関わらず 体調に関するコメントが記入出来るようになれば良いなぁと思っています。
誰かの役に立てられるなら(自分も含めて)
できるだけ記録していきたいです。

追記です。
初日にして 挫折しそうです。
やはり キュルキュル痛む中 一刻も早くお手洗いへ行きたいのに 脈拍を測るなど 到底余裕は無かったです。無理やりできましたが 2度とトライはしたくないです。
そして 自分の基本情報も登録しましたが
当然後に自分で見られるものだと思っていたが 登録済みですとしか 出てこず 困惑気味です。また やはり メンタルでやられそうなので お通じの度に 画面を開けることから遠のきたくなりました。心理学的アプローチも加味していただけたらと あまりに ストレートで 私にとっては キツかったです。
再々追記です。
機械にも負荷大きいかと。
iPhoneのカメラ機能が使えなくなりました。
かなり熱を持ちましたし、後悔しております。

肉のトルソー

期待しながらダウンロードしたものの

測る余裕がない。そもそも忙しかったり人がそばにいる時にお腹が痛くなるし、場合によってはトイレに駆け込んだらお腹痛くなくなる時もあるし、人がいないうちに済ませたいと思うもの。測ってるあいだにほかの人が来てしまうかもと思うと測れない。頭にあっても測らずに普通に致す結果になってしまう。
それと最大の難点が、時間がかかることと、測ってるあいだに表示される腸が動いてるアニメーション。恥ずかしくて人前で測ることが私にはできない。ただしずっと「お腹いたいあいだ何が起きてるかハッキリさせたい。お腹いたい時の自分のお腹をみてもらいたい!」気持ちはあって、こういうアプリが開発されたこと自体はすごくありがたいと思う。

情報

販売元
Tohuku University, National Universities Corporation
サイズ
70.8MB
互換性

iOS 10.0以降。iPhoneおよびiPod touchに対応。

言語
年齢
17+
無制限のWebアクセス
軽度な医療または治療情報
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ