さいたま市RPG ローカルディア・クロニク‪ル‬ 12+

IGETAYA CO., LTD.

iPhone対応

    • 4.5 • 130件の評価
    • 無料
    • App内課金が有ります

iPhoneスクリーンショット

説明

現実と空想の狭間のさいたま市と川越市を冒険しよう!

両市をモチーフにした世界を旅する、2Dフィールド探索型のRPG!
ガチャなし!ソーシャル機能なし!オンラインゲーム機能なし!
あの頃に夢中になった冒険のつづき、あなただけの物語がここにある!

===================================
●◇●◇ 特 徴 ◇●◇●
===================================
・両市の施設、民話、産業などをモチーフとしたストーリー。
 ロックゼルコバ王国(岩槻区)やグリーナリー王国(緑区)など各区もファンタジー化。
・十字キーとボタン2つだけの、単純で分かりやすいフィールド。
・4コマンド入力式のスムーズな戦闘システム。
・物語を彩る豊富な会話イベント。

===================================
●◇●◇ ストーリー ◇●◇●
===================================
10 の国で構成されるこの“世界”には、200 年という長きに渡って平和で豊かな時代が流れていた。
そして人々の記憶から歴史や伝統が失われつつあった頃、モンスターが狂暴化するなど、各地でさまざまな
異変が発生しはじめる。事態を重くみたアイスリバー大神殿の神官は、聖霊の巫女・ルーシェに、異変の調査を命じたのだった…。

そしてルーシェは、北方の王国でひとりの少年と出会う。

===================================
●◇●◇ キャラクターボイス ◇●◇●
===================================
メインキャラクターの会話はフルボイスに対応しております。総文字数が10万字近く、ボイスファイルのサイズが非常に大きくなっております。

そのため初回インストール時はWifiでのダウンロードをお奨めしておりますが、通信環境によってはダウンロードに3分~5分ほどのお時間が掛かることがございますので、あらかじめご了承くださいませ。

また、ボイスはヘッドフォンまたはイヤホンをご利用いただきますと、よりお楽しみいただけます。

シド: 水野なみ
ルーシェ: かの仔
クラック: 佐野裕理
ディゼ: 都筑けいと
ロビカ: 鈴木みこ
カーヤ: ほたかける
サーヨ: 宇佐美涼子
ミナモ: 成田佳恵
ミレン: 下和田ヒロキ

===================================
●◇●◇ GPS通信 ◇●◇●
===================================
ゲームで指定された場所を実際に訪れ、本アプリ内からGPS通信をすると「サクラソウの花」を入手できます。
サクラソウの花を集めると、強力なアイテムや武器と交換することができます。

指定の場所は、あまり知られていない物語が伝わる石碑、神社仏閣、公共施設など様々です。
市への興味・理解を深めるきっかけとして、ぜひ現地訪問をお楽しみください。

また、この機能では位置情報を取得いたします。
アプリ内のメッセージ表示に従い、位置情報の取得に同意なさった上でのご利用をお願いいたします。

===================================
●◇●◇ 課 金 ◇●◇●
===================================
本ゲームには、市税や交付金などの公的資金は一切使われておりません。

基本プレイは無料ですが、冒険を有利に進めるためのアイテム課金がございます。

1. 祝福のオーブ
【1個/120円(最大5個まで)】
・キャラクターが強化する『聖霊の祝福』を受けるためのアイテム。
・レベルアップ時のステータス上昇値が増加し、全ての武器防具が装備可能に。

2. アビリティルビー
【15個/120円(最大45個まで)】
・キャラクターに特殊能力を付与する『アビリティ』を購入するためのアイテム。
・『経験値2倍』や『攻撃力+30%』など、 さまざまな能力が装備可能に。

無課金でもクリア可能ですが、【オーブ×5 + ルビー×15/480円】のパッケージをご購入いただくと、ちょうど良いゲームバランスで最後までお楽しみいただけます。

アプリをアンインストールした後に再プレイをする際は、アイテム購入画面下部にある「RS-リストア」ボタンを押すことで、キャラクターを強化した情報を再入手することができます。

===================================
●◇●◇ 引き継いでニューゲーム ◇●◇●
===================================
ゲームクリア後、ステータスやアイテムを引き継いで、最初からゲームを始めることができます。ゲーム本編をクリア後にアプリを再起動すると、開始画面に「引き継いでニューゲーム」のボタンが表示されます。

また、すでにゲーム本編をクリアしている場合でも、最新バージョンにて再度ゲームをクリアしないと「引き継いでニューゲーム」のボタンは表示されませんのでご注意ください。

===================================
●◇●◇ その他 ◇●◇●
===================================
・さいたま市ニュービジネス大賞2015 ビジネスプラン賞受賞
・埼玉県経営革新計画承認事業

新機能

バージョン 3.0.6

軽微な修正を行いました。

評価とレビュー

4.5/5
130件の評価

130件の評価

無課金59

良い点と改善の提言

ストーリーは行田市の方が笑いと意外性でよく出来ていると思います。これと比べると、主人公たちのキャラがあまり立っていないのが目立ちます。とはいえ後半のストーリーは概ね楽しめました。過去編はキャラも面白かったです。500円弱課金した戦闘バランスは、最初のみ敵が弱すぎでしたが、他は概ね良いと思います。パーティ人数が突然理不尽に2人になったり突然敵が強すぎ、とかが無く助かります。他、魔法陣に行かないと光魔法を覚えられないことに長く気付かず、移動アイテムをいちいち購入していたので、チュートリアルなど対策を求めます。あとは、アイテム欄が直ぐに一杯になり処理が面倒でしたね。ラストで行けない場所が出来、アビリティを枠に収まるように売買など調整出来なくなったのも残念です。次回作も期待しています。

Kenoppix

ストーリーが本当に良い

よくある暗黙の了解みたいなワケのわからない勧善懲悪ではなく、現代人への教訓ともいえるような意味の深いストーリーは、これまでプレイしてきたRPGの中で最高といっても良いかもしれません。
エンカウント率が低い代償としてレベル上げやドロップ狙いが難しいので、祝福によるステータスボーナスや専用装備が使えてちょうど良いくらいで、最初から課金で正解でした。ただ、ルビーより祝福の方が重要なので、ルビーは上限まで買う必要はないです。祝福は全員分がお奨め。といってもフル課金でも高々数百円でセットの方がお得なので、自分は迷わずフル課金を選びました。
祝福によるステータスボーナスはレベルアップ時なので、主人公はレベル1から、他のメインメンバーはパーティに入ったらすぐ祝福を受けさせましょう。レベルが上がってからでは損です。

不具合(幸いどの不具合でもオートセーブのおかげでプレイが台無しにならなかったのは救いでした)
・本編終盤で毒化について話すNPCに話しかけるとクラッシュ
・古い手紙編でプリムローズの遊技場でメニュー画面を開くとクラッシュ
・ダンジョンでメニュー画面を閉じたりした際に、なぜかダンジョン入口に画面遷移したりする。そのまま動けなくなる場合もあり、脱出の宝珠かアプリ強制終了するしかない。ダンジョン最奥で発生しやすいような気がします。イベントに関係した不具合かもしれません。
・図書館の本棚で謎のNPCメッセージ
・古い手紙編でビクーニが仲間になった時点でテーブルフォレストだけ街中が凍っている。そのせいで一部アビリティが買えなくなります。後々アビリティを入れ替えようと計画していると思わぬ落とし穴です。

不満点
・物語終盤で一部の街以外の施設が使えなくなるため、アビリティの売買による入れ替えができなくなる
 最初からエンカウントなしが使えるくらいなら、すべてのショップですべてのアビリティが選べても良いと思います。なぜか本編と古い手紙編でアビリティの取得状態が共有のため、相互で補完的に売買することは可能です。ただし両方とも終盤まで進めてしまうと結局一部ショップ以外は利用できなくなります。

・草薙の石から作れる装備の祝福の要・不要が作る前にわからない
 最強装備が要祝福なので草薙装備はすべて祝福不要で良いのでは。そもそも遊技場でコイン稼ぐのが一苦労。

・文字数の関係か、「呪文に強い」や「ブレスに強い」などの説明がある装備と、実際に耐性があるのに説明がない装備がある
 説明がない装備はいちいち実験して確認するのが面倒でした。これらを軽視して良い戦闘バランスならともかく、死亡原因になりかねないほどダメージが高いため、一貫して何か表記してほしいです。

・アイテム所持上限に引っかかりやすい
 1人15個までで装備分も含まれるため、アイテム所持数のやりくりに苦労します。リポーディやカスタッグを活用する前提のような戦闘バランスなので、それらの分も含めると本当に余裕がないです。今更インターフェースを弄るのは難しいかもしれませんが、せめて所持数がわかるようにしてほしいです。ゲームクリアまでに一体何度所持数を数えたことか。

・古い手紙編で一時的にサーヨ1人で冒険しなければならないタイミングがあり、道に迷ったりして誤って強敵の出る国を通ってしまうと全滅のリスクがあります。実際に全滅しました。
 サーヨはHPが低いため、レベルが十分にあっても敵の攻撃が集中すると耐え切れません。また力も低く攻撃手段は聖属性魔法くらいしかなく、それも全体攻撃ではないため、やられる前に倒すこともできません。それに加えて逃げる成功率が完全ランダムのようで、相手が格下でも逃げられないときはずっと逃げられないため、逃げ続けるのもリスクが高いです。敢えてエンカウントなしを使わずに最後まで通しましたが、そこだけは使いたくなりました。せめて他RPGのように逃げるに失敗すると次の成功率が高くなるような調整があると良いです。

・サーヨ専用の最強のはずの武器が最強ではない
 アイテムとしても使用できないのであれば、せめてエクスカリバーよりは強くしてほしいです。

・移動中に十字キーやボタンで隠れる部分が見えない
 半透明化してほしいです

・メインメンバーは(ルーシェの初回を除いて)主人公のレベル基準で加入時のレベルが決まるので、どうしても祝福のステータスボーナスに損失が生じる
 そのせいで全員に祝福を与えるまで低レベル攻略のような意識がはたらいてしまい、純粋に楽しめませんでした。加入時にレベル1では都合が悪いのなら、せめて固定レベルにしてほしかったです。

・イベント中に少し前のセリフのボイスを聴き返せない
 デバイスを持ち替えたりした際に誤ってタップして先に進んでしまったとき等に前のボイスを聴き返すためには、強制終了してイベントを最初からやり直すしかないのが面倒でした。

naooooooooooo.o

久々に没頭したRPG

さいたま・川越在住でなくても没頭出来る王道RPGです。ストーリーもキャラも良く作り込まれていて、時間を忘れてプレイしてしまいました。

私はとにかくLv上げをしてから無難にストーリーを進めるタイプなのですが、作業になりがちな戦闘もコマンドのリピート機能でサクサクこなせました。

コメントにあるようなフリーズも無く、実質5日でクリアしました。

是非、続編を開発して欲しいです!

Appのプライバシー

デベロッパである"IGETAYA CO., LTD."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム