スクリーンショット

説明

キミは逃げ切ることができるか。
パワードスーツに身を包み秋葉原市街地で鬼ごっこ。

パワードスーツに身を包み身長3mになったキミ。
その驚愕のジャンプ力は一蹴りでビルを飛び越える。
日本を代表するオタクの街、秋葉原の市街地で鬼ごっこ。
制限時間は90秒。90秒を逃げ切ればキミの勝ちだ。

街に散らばるクリスタルを見かけたら拾っておこう。10秒間だけ反撃のチャンスだ。
さぁ、キミは逃げ切ることができるか。

——
本アプリは以下の3Dモデルを含みます。
ZENRIN作「Japanese Otaku City」は Creative Commons Attribution 4.0 International License(CC-BY) に基づいて配布されています。
http://www.zenrin.co.jp/product/service/3d/asset/

新機能

バージョン 5.3.1

- 軽微な不具合を修正しました

評価とレビュー

3.3/5
84件の評価

84件の評価

げうzへgxhxn

おもしろいよでもっ

面白いですうん面白いけどゲームをいろいろしてる人ならわかるそういろいろな向きを向けない=ジャイロ操作がない改善して欲しい。運営さんお願いします
悪く言っているわけではありません
このアプリが面白いからこそ言っているのですそれをより面白くすればよりやる人が増えるはずです

ルルルンド

ゲームのテーマは悪くないんだけど

鬼ごっこというコンセプト自体は面白いのですが、操作性が悪過ぎると思いました。まずプレイヤーの視点操作が出来ないので鬼が何処にいるのか、正確な位置を把握することが難しく、鬼が接近していてもどれくらいの要領で逃げればいいのかが分かりにくいです。プレイヤー側の長所としてジャンプで建物に乗れることがありますが、カメラを変えられないので非常に建物に移りにくいです。ですので、鬼に追われていても回避しにくく、鬼が増加すると逃走し続けることが困難になります。そのため、カメラ操作がない代わりとしてマップがあると思うのですが、位置が悪いのです。操作スティックの真上にマップがあるので、指が操作する内に自然と動きマップを覆ってしまうのです。後方など把握したいのに、指のせいで見にくくなり、気をつけて操作しようとすると今度は思うように動かなくなります。画面の右上などは空いているわけですし、そこにマップを配置してくれたらここまで逃走しにくくならなかったのではと思います。プレイヤー側の利点を生かせないのは非常に辛いです。改善のほどよろしくお願いします。

けちゃっプ

おもろい!!!!

ステータス強化とか主人公キャラスキンに種類欲しい!!

情報

販売元
MASAHIRO MIZUTANI
サイズ
120.7MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 8.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, 英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ