スクリーンショット

説明

アグリハブ(Agrihub)は個人農家が作った個人農家のためのアプリです。

今まで面倒だった作業が携帯アプリ一つでできるようになりました。

・農薬散布管理
・農薬検索
・売り上げ管理
・作業記録

豊富な機能の中でも、農薬検索や農薬散布管理は自信を持ってオススメできる機能です。

今までありそうでなかった農薬検索
ぜひお試しください。

新機能

バージョン 1.0.5

- 積算気象情報の詳細設定ができるようになりました
- 画面のレスポンス速度を改善しました

評価とレビュー

4.2/5
45件の評価

45件の評価

★ひこhico

改善希望

とても使いやすいです。
農薬検索が薬剤の名前でも探せるようになると嬉しい。
また、作業記録の右下に気温とか降水量なのか?よく分からない数字がでる
自分で天気やハウス内の温度、土のEC数値とかも記録できるようになったら嬉しい
天気や温度は、現在地などからヤフー天気とから自動的に取得できるようにしてくださるともっと嬉しい。

また、写真も作業日誌で保存して置けるようにできないでしょうか?
病害虫の写真を撮ることで、その時期にこの虫や病気になったと見返せるし、あとで確認や質問する時に便利。

ご検討ください。

農家815

ありがたいアプリです!

Podcastの農コロのアーカイブ聴いていてこのアプリの存在を知りました。 
使いやすいアプリがないから自分で作る。素晴らしいと思います! 

私は就農したばかりの果樹農家で畑も成木はなく、苗木から始めたので農業日誌や散布管理くらいしか使っていないのですが、とても使い易いです! 

少し分からなかったのが農業日誌の右下の数字(積算のものだと思いますが)の説明が欲しいのと、積算気温情報の詳細設定が出来るようになったとはどこの事なのか教えて欲しいです!

今後も頑張ってください!期待してます!

よしちぃ

連携できるのが意外と便利

IDで紐付けされて、アプリ(iPadとiPhoneで使用)だけでなく、WEBでも同じデータが見られるのが、意外と便利。
農薬の検索を目的にして選んだが、使うに従って物足りなさも…
例えば硫黄合剤のように使用制限がないものは、持っている農薬に登録しても、散布管理で一覧に出てこない。
一緒に散布した薬剤を一度に記録できない。
休眠期に一回使用すると、収穫前にあと何回か使用できてもNGと表示されてしまう。
複数の圃場に同じ農薬を散布したとき、畑ごとに記録する必要がある。
複数の品種を同じ圃場で栽培している場合は南から2列目などと工夫しないと品種ごとの管理ができない。果樹はまだいいが、輪作する野菜は不便。など…
こうした痒いところがなくなって、圃場に面積の設定、農業日誌に生育の記録や写真などがアップ出来たら、これひとつでほぼ全て賄えるぐらい将来性のあるアプリだと思う。
無料で使っていて贅沢な相談だが、バージョンアップに期待したい。

デベロッパの回答

ご連絡ありがとうございます。

>持っている農薬に登録しても、散布管理で一覧に出てこない
こちらは、作物の農薬情報に「野菜類」などを追加していただくことで利用できるようになるかと思います。
その他>栽培している作物>編集する>追加する
を押していただき、入力欄に野菜類(使いたい農薬のラベルに書かれている登録情報)を追加で入力していただくことで表示されるようになるかと思います。お試しいただければ幸いです。もし、わからないことなどがございましたらお気軽にご連絡ください。

>休眠期
私が野菜農家なので、農薬にこのような使い方があることを知りませんでした。
今後、機能追加させていただきます。教えていただきありがとうございました。

>畑ごとに記録する必要がある
複数の作物に農薬を同時に撒くような使い方は農家さんにはよくあることだと思います。
そのため、アグリハブでもそのような使い方ができるように、機能を追加したいと思っております。
何度かこのような機能の実装を検討しているのですが、どうしても機能をシンプルに作ることができず、断念しております。何かいい画面構成を思いつきましたらお気軽にご意見いただければと思います。

今後ともアグリハブをよろしくお願いいたします。

情報

販売元
Shouichi Ito
サイズ
2MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ