スクリーンショット

説明

短編連作サウンドノベル「花と環」シリーズVol.2

「スメル」


[概要]
iPhone / iPod touch / iPad向けの短編連作サウンドノベルの2作目です。
8+α個の短編集となっていて、プレイ時間は10~20分くらいです。


[内容紹介]
―スメル―という占いの館。
そこでは、神秘的な1人の占い師が、ひっそりとタロットカードを切っていた。

彼女の出会う人々は皆、悩みを抱えていた。
他人にとっては小さなことでも、本人にとっては重要な悩み。
救いを求めて、彼女に縋る。

時に優しく、時に残酷な占いを、彼女はいつも同じ調子で口にする。
ただの“仕事”だと、自分に言い聞かせて……

神秘的な彼女。占い師の彼女。
されど、一人の人間。
感情を持つ、一人の人間……

今、あなたも彼女に出会う――


[シリーズ紹介]
(花と環シリーズ)
第1作目:HANA-時計
第2作目:スメル
第3作目:Oku
第4作目:七色のペン
第5作目:笛の音
第6作目:蝶
第7作目:フェリチタ
第8作目:マスター
第9作目:座敷童
第10作目:花公園


[操作方法]
・タップで文章を読み進める
・2本指タップでメニュー表示
・3本指タップで文章の強制スキップ
・上フリックで文章履歴の表示
・左フリックで文章を一時消去
・右フリックでゲーム自動進行


[スタッフ]
企画  :Leaf-Rain(http://gstudy.sub.jp/Leaf-Rain/)
シナリオ:ayu-i(http://ouka.ciao.jp)


[連絡先]
本作品に対するご感想などはこちらへ
mortol2@hotmail.com

本作品のシステム(Artemis Engine)のお問い合わせ
御影(mikage)
mikage@ies-net.com

新機能

バージョン 1.3

このAppはApple Watch Appのアイコンを表示するようAppleにより更新されました。

セキュリティアップ

評価とレビュー

4.2/5
5件の評価

5件の評価

黄色の人

感想

前回の 花時計 の方が私は好きでした、また出ないかなぁ~?

今回の スメル は雰囲気が少し暗く、読んでみて面白かったのですが、ちょっと劣る部分が見えました
けど次も楽しみにしています!

ともしびあん

センスがよい

言葉選びや音楽、背景のチョイスがセンスよくまとめられていて、短いながらも心に残る作品でした。
最後のお話の生き急いでいるような焦る気持ちとても良くわかります。
占い自体は好きでは無いけど、いろんな人生が垣間見れて面白いテーマでした。

手巻き

⊂((・x・))⊃

何ということはないサウンドノベルですが雰囲気が良く気にいりました。
左上から右下に向かって読みましたがこの順番で良かったと思います。

Appのプライバシー

デベロッパである"BUGWORM"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ