ロボフォリ‪オ‬ 4+

個人投資家向け株式投資の口座・適時開示管理アプ‪リ‬

Magical Pocket Corporation

iPad対応

    • 4.3 • 1,684件の評価
    • 無料

スクリーンショット

説明

ロボフォリオはネット証券の株式や投資信託の情報をまとめて銘柄管理・分析することができるアプリです。
更新ボタンをタップすることで、リアルタイムに最新データを取得することができます。
また2021年末の新機能として、AI機能と損 益分析機能、株価表示を追加しました。

※アプリのダウンロード及び基本機能は無料です。

現在、対応している金融商品は下記の通りとなっています。
・日本株式(現物・信用):提供しているすべての証券会社
・米国株式(SBI証券・楽天証券・マネックス証券)
・投資信託:提供しているすべての証券会社
・NISA対応:提供しているすべての証券会社
※ジュニアNISAはSBI証券のみ対応しています

【基本機能】
(1)ホーム画面
現在の総資産額と最新の株式の増減情報を見ることができます。

(2)保有銘柄
資産総額から各資産の内訳や年間の増減チャート、各証券会社の収支を確認することができます。また個別銘柄の詳細情報から株価情報も確認できます。過去取引履歴では最新200件の取引履歴を見ることができます。

(3)損益分析機能
週間、月間、年間の資産の増減と入出金を除いた収支を確認することができます。

(4)AI機能
Amazon Personalizedを利用してユーザーの方と売買傾向の近い人が保有している銘柄情報を提供しています。

(5)適時開示機能
TDnet・EDINETに開示されて開示情報を確認できます。またお気に入り企業の開示やキーワードを設定することで、自身が興味を持つ情報をプッシュ通知で取得することが可能です。

▼対応証券会社について
SBI証券・マネックス証券・楽天証券・松井証券・auカブコム証券、GMOクリック証券、岡三オンライン証券、SBIネオモバイル証券

▼更新時間について
ロボフォリオでは、毎日16時からと21時からシステムサイドでデータ取得を行います。
登録ユーザーの情報を証券会社から取得してまいりますので、対象ユーザーの更新がすべて完了するのに、
1から2時間程度の時間を必要とします。また複数回、証券会社にログインができない場合は、
自動更新にロックがかかりますので、解除にはアプリからの手動更新が必要となります。
※更新時間については、証券会社の状況やユーザー数によって、変更することがございます。

またアプリやPCの右上にある更新ボタンをタップすることで、平日9時から19時の間にデータを更新することが可能です。

▼セキュリティについて
ロボフォリオでは、基本的にユーザーIDとログインパスワードを頂いております。
証券会社によっては、取引専用のパスワードが存在しますが、こちらはご登録不要です。

▼利用規約
https://robofolio.jp/terms/

新機能

バージョン 4.0.6

外国NISAの評価額が資産総額に反映されていない問題を修正

評価とレビュー

4.3/5
1,684件の評価

1,684件の評価

秋良さん

見やすいデザイン

かつてはMytradeを使っていて、最近だと後進の株viewも出てきたけど、デザインに関してはRoboFolioが一番良いと思う。

適時開示へアクセスしやすいのも良い。どうせ取引アプリでも見るが、うっかりすると気が付かないことも多い中で、保有銘柄の適時開示を通知してくれるのはありがたい。

あと、アプリ課金ではなく、企業の広告によるマネタイズというのも好感が持てた。今後投資セミナーを開催していくらしいので、いつか参加してみたい。

課題、欲しい機能としては、

・チャートデザイン
国内、国外、投信、NISAと色々表示できるのはよいが、線が重なってちょっとみづらい。めちゃくちゃ資産があって、めちゃくちゃバランスの良いポートフォリオならまだし、ほんの少ししか投信を持っていない場合にはノイズでしかなくなってしまう。

・銘柄ごとの過去取引の損益記録機能
これは有料になってもいいから実装してほしい……増えたり減ったりする数字を前に、一喜一憂するのではなく、私たちはそれを分析しなくてはならない……

なん・・・だと・・・

「損益の推移」が一発で分かる「棒グラフ」が欲しい

資産総額の内訳が円グラフになっているのは 画期的で評価できます。 しかしながら 「運用益」を全額そのままSBI証券(ネット証券)に 置いておく個人投資家は少ない! (殆ど存在しないでしょう) ※野村證券と長年対面取引している資産家 (運用益を使う必要が全くない) とは全く違うのです。 十分な運用益を得たら、 生活費を豊かにする・住宅ローン・趣味必要品購入などに使うため 十分な買付余力を残して、 (連携している)住信SBIネット銀行から 現金を引き出します。 ※実際「資産総額」に殆ど変化はありません。 (微増微減です) ◆個人投資家にとって 最大級に必要なデータではないのです。 ※運営の方はユーザーの資産総額のデータを持っております。 「資産総額が殆ど変化していない(微増微減)ユーザー」が運営側の想定より遥かに多いことをご確認ください。 【投信NISA】 「複利」を最大限に活かすため継続して翌年に繰り越す商品です。 (毎日騰がった下落したと一喜一憂するデータではありません) 【現物持株】 「高配当(5%ほど)」で「含み益」が30%以上の安定銘柄(住商・三菱など財閥系バンク・商社・唯一タバコ販売している元公社JT) 日本の企業で唯一タバコを販売している元専売公社JT。 (独占禁止法に触れないのは謎ですが) (減益続きでも政府は絶対に潰さない銘柄でしょう) 配当7%超えから下がりましたが まだ6.78%と高配当です。 上記の銘柄は高配当であり 万が一にも潰れたら国家(政財界)や財界人が困る→安定銘柄。 わたしのポートフォリオも一進一退を繰り返しながらもジリジリ含み益は増加しています。 ※売却など有り得ないでしょう。 ◆投信NISA・現物持株の推移は 証券会社のポートフォリオで明確に分かるデータ。 ◆個人投資家にとって いちばん知りたいデータとは? 『運用益の推移』(棒グラフ) 一択です。 ◆投資運用でいくら利益が出たか? ◆今はいくら利益が出ているのか? ※資産総額(運用益を引き出す必要がある個人投資家)にとって重要なデータではないのです。 「各銘柄の運用益の推移」と「運用益の合計」は掲載されていますが・・・ ※箇条書きなので全くイメージがわきません。 今は亡きマイトレードは 「運用益の推移」 「運用益の推移(昨年との比較)」が 一発で分かる 「棒グラフ」で記載されていました。 ◆「運用益の推移」の棒グラフを作成してください!! ※個人投資家にとって いちばん知りたいデータなのです。 ※有料でも 300円(毎月)ほどなら全然安価です。 ※加入する人は 運営の想定よりかなり多いと推察されます。 どうかご検討の程お願い致します。 (長文御無礼)

hks409

素晴らしい

2020/12/25 追記
以前のレビューでUIについてリクエストしましたが、とても見やすく使いやすいデザインに進化しています。
機能面でも、投資信託に対応してより細かく資産管理ができるようになりました。
また、過去の適時開示を簡単に、しかもスクロールだけで見れるのはこのアプリだけではないでしょうか。ednetで検索しきれないかなり古い開示についても見れるので、企業判断のために手放せないアプリです。
いつもありがとうございます。
追記ここまで

口座の一括管理も可能ですが、保有銘柄の適時開示を簡単にチェックできるのがとても良い感じです。
つい見逃してしまうこともある適時開示をしっかり確認できるという機能に重点を置いたアプリですが、そのコンセプトが素晴らしいと思います。
読み込みの速度も快適でストレスなく閲覧できています。

贅沢を言えばUIがもっと精錬されれば、見なくても良い時でもつい立ち上げたくなるアプリになるのではないでしょうか。これからのバージョンアップに期待しています。

Appのプライバシー

デベロッパである"Magical Pocket Corporation"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 財務情報
  • 連絡先情報
  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

他のおすすめ

ファイナンス
ファイナンス
ファイナンス
ファイナンス
ファイナンス
ファイナンス