スクリーンショット

説明

ビルを合体させて街を作ろう。

時間を忘れるほど熱中するパズルゲームです。
ルールもシンプルで、複雑な操作も必要ありません。

同じ色のブロックをタッチで合体させると、
ブロックがレベルアップして大きな建物に変化します。

新機能

バージョン 3.1

一部の機種で操作不能になってしまう不具合を修正しました。

評価とレビュー

4.3/5
1,285件の評価

1,285件の評価

胡桃柚餅子

ゲームはとてもとてもとても面白い時間泥棒

時間制限がなくじっくりやるゲームが好きでルールもシンプル、進むにつれやたらと条件が増えていかないのも良い所。
ただ落ちてくるものに運要素が強く、後半は祈るような気持ちで市長を使い続けるのはちょっと悲しい。

…間違いなく星5だったのですが
最近ゲームがどうにも動かなくなってしまい(リスタートができない)、仕方なくアンインストールからの再インストール。
折角の14億人の記録はまあまだまだスコア更新を頑張るからよいのですが、キャラや建物のリスト埋めと広告消しの為の課金がまたやり直しなのが辛い所ですね。
課金は楽しく遊ばせて頂いてるのでお布施だと思うことにします。

ゲーム自体はSwitch版も購入したぐらいには気に入っておりおすすめです。

そういえばSwitch版とは多少仕様が違うようです。
Switchはリスタートでの市長蓄積はありませんが、市長使用で『一手戻る』が
使えるようです。

(・ェ・)

いつも本当にありがとう

2021年。
スマホゲームの時代幕開けから10年が経とうとしている。それまでは各社プラットフォームに雑多に置かれたゲームを選んではポチポチと「携帯電話」のボタンを連打していたものだ。

今となっては携帯電話ならぬスマートフォンの普及率が爆上がりし、小学生ですら所持してゲームを楽しんでいる。「課金することに意味がある」ことを思い知った20代の若者は、無課金を貫くマウントなど無意味と悟り、歳を重ね、自由に使えるお金が増えたことで日常生活に確実にスマホゲームがある30代となった。¥10,000程度の課金など容易く、セルラン上位の座を譲らないビッグタイトルには総課金額1000万以上を超えるユーザーまでも存在する。300万課金してマウントを取ろうとしたユーザーが1000万課金したユーザーに呆気なく敗退するのだ。財力というものは人を狂わせる恐ろしいものだなと再確認する。

さて。
このゲームをインストールして、どれだけの年月が経っただろう。それまでに日本企業が独占し続けていたスマホゲームの市場は海外のゲーム開発企業のタイトルが次々とランキングを塗り替えてゆき、今もなお大きく変動し続けている。新作タイトルがリリースすればインストールし、自分に合わずアンインストールし、またリリースしてはインストール…この繰り返しだ。その慌ただしい繰り返しがあろうとも、このゲームはずっと、端末にあり続けた。

1タイトルのスクリーンタイムを1日のうちに如何に独占できるか。それが各社企業のタイトルの課題でもあり、ユーザーがゲームに夢中になっている証拠ともいえる。ゆえに、画面を表示させ続けなければ停止してしまうようなオート周回機能の追加が目立った時期も当然あった。だが、この機能がユーザーの、ほんの少しの疑問を抱かせる。「これはゲームを遊んでいるといえるのだろうか」。その作業は確実に自身のデータに良い影響を齎す。しかし。といった、大きな問題にならないにしても拭えない疑問。そこでとうとう、オート周回でスマホを放置していたのにも関わらず、「休憩」のターンに入る。

スマホ依存ならぬスマホゲーム依存に浸りっぱなしのこの状況で、しかしなにかしていないと気が済まないような、消化不良で行き場のない感情を詰まらせていく。

その逃げ場がこのゲームだった。

広告消すの¥120?安すぎないか。こんなに重要な働きを持つこのゲームに¥120て。当然課金した。こういう重要な存在にこそ価値を感じるのだから、その価値を生み出し、世に解き放った技術者はもっと評価されるべきだ。

これからも緩やかに、穏やかに遊びます。
いつも本当にありがとう。

izumickk

超おもしろいが出目が悪いと殺意が湧くゲーム

3DSとiOS版でやってます。3DSのほうで最大1億5000万、オソロシティに安定して到達できるぐらいにはなりました。残念ながらレベル30以上をまだ見たことがないので、それを目標にしています。ものすごく面白いパズルであることに異論の余地はありませんが、あまりに面白すぎで夢中になるがゆえに、幾つかの点では殺意の湧くゲームでもあります。ぷよぷよなどと違って時間制限なくできるのですが、いったん降りてきたブロックを「掘る」のはかなり大変なので、フィールドが狭まってきたときに、わざわざ同じ色にくっつかないような組合せで降りてくると詰んでしまいます。もし市長マークがもっと増やせる手段が多ければどれだけ楽なゲームになるだろうかと思うのですが、おそらく作者の人はゲームバランスを鑑みて今の状態がベストだとしたのでしょう。
ものすごく面白く、そして本気で腹の立つゲームです。これほど殺意が湧くほど腹の立つゲームはなかなかないですね。

Appのプライバシー

デベロッパである"Ryuji Kuwaki"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ