スクリーンショット

説明

【アプリ説明】
センター現代文 対策アプリの決定版!
センター試験に出題された過去問から合格に必要な重要問題を厳選しています。
パート毎に3問ずつ収録されているので学習効率が高くなっています。
詳細な解答解説付き!
―――――――――――――――――――――
[センター試験の特徴]
センター試験は、学力を公正に測定するという試験の性格上、各回・各年度ほぼ同レベルの問題が出されます。したがって、試験はある程度限定されたパターンをとることになりますので、過去の問題を繰り返し解き、本試験へと備えましょう。
―――――――――――――――――――――
【現代文の傾向と対策】
センター試験 国語で出題される現代文は、論理的な文章理解を問う問題と、小説、文学作品が出題されます。
出題形式は、主に内容一致を問うものや接続詞を空欄に補充するもの、そして文章の並び替えです。
試験時間を考えると、早く解答する意識がないと時間が足りなくなる可能性がありますのでスピードが要求されます。

現代文は、古典、漢文など他の科目に比べて後回しになりがちなので、日々少しずつでも文章に慣れることが大切です。
そこで1日1問を必ず解くというのをルールづけしていけばいいかと思います。
他の科目は日によってやったりやらなかったりするかと思いますが、現代文だけは毎日1問絶対解くというルールを決めてやっていけば嫌でも文章に慣れていくでしょう。1問だけなので解説を読むのも合わせて20分もあれば終わります。

そして毎日解いていくうちに、内容一致の問題だったら「こういう問いだったらここを読めばいいんだ」とか、空欄補充の問題だったら「ここの文脈にこの接続詞は入らないよね」といったことが感覚が論理的に掴めてきます。

現代文が解けるようになるには、良質の過去問を繰り返し解くことが必要です。
このアプリではセンター試験で実際に出題された過去問を数多く掲載しています。 
過去問を繰り返し解くことで論理構造の定着と解法パターンの習得を図れるようになっています。
スキマ時間を有効活用した効率学習で合格を勝ち取りましょう!

新機能

バージョン 1.0.4

不具合のあった箇所を修正しました。

Appのプライバシー

デベロッパである"Daisuke Katsuki"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ