スクリーンショット

説明

“ボイスメモ”を使えば、iPhone、iPad、Apple Watchがポータブルなオーディオレコーダーになります。新しくなったモダンなデザインにより、個人メモ、家族とのひととき、クラスの講義などの録音や共有がさらに簡単になりました。トリミング、挿入、再録音などの編集ツールを使えば、録音を微調整することもできます。さらに、iCloudに対応しているので、外出中にiOSデバイスで音声を録音してから、Macを使って編集することもできます。

機能

iOS 14での新機能
• フォルダを使って録音を簡単に整理できます。
• 録音を“よく使う項目”に加えて、あとで素早くアクセスできます。
• 録音機能の強化により、ワンタップで周囲のノイズや室内の音の反響を抑えられます。

録音する
• 内蔵マイク、Bluetoothヘッドセット、または対応する外部マイクを使って録音できます。
• 音声は圧縮または非圧縮フォーマットから選択できます。
• 場所に応じて録音の名前が自動的に設定されます。
• iCloudに対応しているので、録音と編集内容をデバイス間で同期して管理できます。

編集する
• ピンチして拡大すると、より正確に編集できます。
• 録音をトリミングして、必要な部分だけを保存できます。
• 再録音や再開などを使って、録音を微調整できます。

聞いて共有する
• 検索機能で録音を素早く見つけることができます。
• 録音内で15秒前に戻ったり、15秒後に進んだりすることができます。
• AirDrop、“メール”、“メッセージ”などで録音を共有できます。

Apple Watchのボイスメモ
• 手首から直接録音できます。
• 新規メモはiCloudを利用してiPhone、iPad、Macの間で自動的に同期されます。
• Apple Watchの内蔵スピーカーまたは接続中のBluetoothデバイスで最新の録音を聞くことができます。
• 音声入力またはスクリブルで録音の名称を変更できます。

Appのプライバシー

デベロッパAppleは、Appのプライバシーに関する取り組みを以下のように明示しています。これにはデータの取り扱いを含む場合もあります。 詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • ユーザコンテンツ
  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ

プライバシーの取り組みは、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp