マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプ‪リ‬ 17+

少年向けコミックや青年向け漫画が読める漫画アプ‪リ‬

Amazia, Inc.

    • 無料
    • アプリ内課金があります

スクリーンショット

説明

マンガを無料で読むならマンガBANG!
3000万DL突破の無料漫画アプリです!人気漫画が多数掲載!

マンガBANGはここでしか読めない人気マンガが無料で読めるマンガアプリです。
AppStoreブックカテゴリ1位獲得、3000万DLされている国内最大級のコミックアプリですので、安心してマンガを楽しめます!

「七つの大罪」「WORST」「ベイビーステップ」「GIANT KILLING」、「ウロボロス」、「エリアの騎士」「クロカン」「静かなるドン」などめちゃ面白いコミックが無料配信中です!

1月の新作は「代紋Take2」「RAINBOW ―二舎六房の七人―」「ラストイニング」「サラリーマン金太郎」など人気漫画を配信中!

期間限定配信なので今すぐマンガBANG!をダウンロードしてマンガをお楽しみください。

◆◇マンガBANG!の特徴◇◆
1000万部超の大ヒットマンガや、ドラマ化、アニメ化された誰もが知っている人気漫画を毎日8話分、無料で読めるマンガアプリです。
人気マンガが毎月、追加配信されますのでアプリをダウンロードしてお待ちください!

会員登録不要で誰でも簡単に、人気漫画を楽しめます!
通勤・通学のちょっとした暇つぶしに、『マンガBANG!』をお楽しみください!

■毎日8話無料でマンガを楽しめる!
アプリ内で配信されている無料コーナーのマンガは、毎日8話を無料で読むことができます。
アクション、バトル、ヤンキー、王国ものから、少女漫画、恋愛作品まで多彩な作品を配信中!
毎日アクセスして、お気に入りの漫画を全巻読破してください。

■コイン購入でもっと楽しめる!
8話だけじゃ足りない!もっとマンガを読みたい!という方は、アプリ内でコインをご購入ください!コインを使って電子書籍を購入できます。
お気に入りのコミックを読破しましょう!

キャンペーンも随時実施中!
プレゼントボックスに届くアイテムでオトクにコミックを楽しんでください。

■マンガBANGストア開始!
最新作品から定番マンガまで、少年マンガ、少女マンガ、青年マンガ、雑誌と様々なジャンルのコミックを4万冊以上配信中。

毎週更新されるコイン不要の『1冊まるごと無料マンガ』も多数配信中です!

■□配信中の人気作品□■
・ワンピース
・デスノート
・ドラゴンボール
・キングダム
・るろうに剣心
・コウノトリ
・進撃の巨人
・新宿スワン
・監獄学園
・七つの大罪
・ちはやふる
・逃げるは恥だが役に立つ
・四月は君の嘘
・東京タラレバ娘
・骨が腐るまで
・エマージング
・僕たちがやりました
など多数

■マンガBANGオリジナルコミック連載開始!
恋愛、ファンタジーのオリジナルコミックが配信開始!
フォックスの威
結婚予定日
ダンジョンバトルロワイヤル〜魔王になったので世界統一を目指します〜
異世界の戦士として国に招かれたけど、断って兵士から始める事にした
ミリモス・サーガ—末弟王子の転生戦記
藤崎くんちのお母さんには秘密がある

※配信される漫画作品は全て著作権者からの配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

ご利用上の問題点や改善希望がございましたら下記問合せまでご連絡お願いします。

【お問い合わせ】
E-mail : info@support-mangabang.jp

新機能

バージョン 4.8.1

軽微なバグ修正を行いました

評価とレビュー

4.6/5
58.3万件の評価

58.3万件の評価

編集部の方応援しています。

最高峰マンガアプリ!

百花繚乱のマンガアプリを黎明期から本当に沢山使って来ました。

課金しないと何一つ稼働しない最低のアプリから、頑張って運営している努力が感じられる良作アプリ等々、色々なアプリがありました。

個別の批評が目的では無いのでそちらの言及は控えます。

唯一つ断言すると、「ほとんどのアプリは卒業。
今でも毎日、朝晩欠かさずに起動してじっくり時間を費やすアプリはもうこれだけ」と言う事実です。

ダウンロードしていない読書好き・漫画好きな方は、本当に損は無いのでアプリ入れて下さい!

最悪、自分に合わなくても削除したら良いだけです!

無茶な課金要求や有料プランの誘導、そう言う事柄が心配な方もいると思います。

このアプリにおいて、私は安心して数年使えているので大丈夫です!

ためらわず仲間になりましょう!
本当に漫画漬けの毎日が送れますから!

運営の方へ:
毎日感謝して利用させて頂いております。

本当に有り難うございます。

一つだけ不満を述べると、以前は毎月25日になると「○月1日には大人気作品×××と□□□が登場!」
等の予告があって待ちきれない思いで「早く読みたいなぁ!」と感動して待っていたのですが、最近予告編が無くなった様です!

面倒だと思いますが、また復活して頂けると嬉しいです。

寒くなって来ました。
年末年始に向けて仕事が益々忙しくなって大変だと思いますが、お身体に気をつけてください。

これからも応援します。

nob

マンガBANG!のタブレットUX改善を目の当たりにして言っておきたいことがある

これは横置きタブレットでマンガを読んでいないユーザには伝わらないことだと思うので、説明しておく。

横置きでマンガを読んだあと続きを読もうとしたとき、続きを読むために無料チケットを使うか広告動画をみるかのダイアログが表示される。元々横置き=見開き状態(これ以降では仮に横モードと呼ぼう)でマンガを読んでいたところで、そのダイアログが横モードのまま画面下部に表示されたと思いきや、画面全体が縦モードに切り替わる。つまり、横置きタブレットで90度傾いた表示になる。すると、画面下部にダイアログが表示されて「このボタンを押そう」と思って指を伸ばした直後に、くるっと90度回転しながらボタンが逃げていくことになるのだ。毎回、そう、毎回逃げていくのだ。そのストレスたるや...。

今回のアップデートでこのユーザ体験が改善された。ダイアログ表示時に横置きで横モードのまま回転しなくなった。次の話を読むためのダイアログが、そのまま横置きの画面下部にステイするようになったのだ。素晴らしい。

しかし、その代償として、別のタイミングでのユーザ体験が劣化した。

このアプリ、そもそも基本画面が縦モードにしか対応していない。つまり、タブレットを横置きにしても、90度首を傾げないと読めないような状態で基本画面を表示しているのだ。

まあ、慣れるとそこはどうにかなる。90度傾いてはいるが、読みたいマンガを選択することはできる。

しかし、そこの体験が今回悪化したのだ。

つまり、90度傾いたまま読みたいマンガを選択する。そうすると、読むために無料チケットを使うか広告動画をみるかのダイアログが表示される。現在は横置きタブレットとしては90度傾いたた縦モードになっている。それがそのダイアログを表示したあとに横モードに変わるようになった。つまり、ダイアログが画面右部から画面下部にくるっと移動するのだ。ダイアログ表示時点で伸ばしていた指は、再び一瞬行き先を見失って宙をさまようことになる。

今回の修正は、ある面において偉大な一歩であるが、トータルで見るとプラマイゼロになってしまっている。

しかしだ。しかし、開発者諸君よ。プロダクトオーナーよ。今回の修正は間違いではない。素晴らしい一歩だと認めよう。重要なのはここで決して満足せずに次の一歩を進むことなのだ。

君たちにはいくつかの選択肢がある。

(A) 基本画面も横モードに対応する (タブレットを横置きにして使う人は一度も首を傾けることなく快適に使える)

(B) 基本画面は縦モードのみのままであるが、あらゆるダイアログ表示時にくるっと回転して指が宙を彷徨わないように配慮する

(C) その他

私が望むのは(A)だ。いや、僭越ながら、タブレット横置きユーザー全員を代表して言おう。我々が望むのは(A)なのだ。昨今、ダークパターンを極めつつある広告も含めてだ。一貫したユーザ体験として、タブレット横置きのままなんの驚きもなく使えるようにすることが、あなたがたの目指すべき道なのだ。

縦持ちスマホユーザが圧倒的に多いことは理解する。それらのユーザによる広告収入こそがビジネスの主原動なのも理解する。しかし、数あるマンガアプリの中で良質なコンテンツを提供しているこのアプリ、マンガBANG!にこそ、真のマンガ愛をないがしろにはしてほしくないのだ。

漫画家は見開きで読んでもらうことも計算してネームを切るという。圧倒的多数の縦持ちスマホユーザにリーチすることが広告収入の大本になる現実はあるが、漫画家が意図した読書体験を重視し、高価なタブレットデバイスも購入し、よりマンガを愛しているユーザは一体誰なのか。厳しいビジネス状況において、これだけの素晴らしいアプリとビジネスを提供しつづけてきたマンガBANG!よ。貴君の漫画愛はこんなものではないはずだ。

今回の改善は一進一退ではあるものの、大いにその未来を期待できる一歩を見せてもらった。

次の一歩の方向が、マンガBANG!の試金石となる。期待して待っている。

Rio44

誤タップ推奨レイアウトで異常に重いアプリ

アプリ起動
→全画面の8割を覆う別の漫画へ飛ばすポップアップ

漫画を読み始める
→広告へ飛ばすポップアップ
→画面の下に常にバナー広告

漫画の最後のページ
→全画面別の漫画へ飛ばすページ
→画面の真ん中が広告へ飛ばすページ
→画面の真ん中が別の漫画へ飛ばすページ

漫画を読み終わる
→全画面の8割を覆う“閉じるボタンの小さな”別の漫画へ飛ばすポップアップ

ホーム画面に戻る
→全画面の8割を覆う別の漫画へ飛ばすポップアップ

誤タップした場合その都度、読んでいた漫画へ戻る作業を強いられます。広告へ飛ばすものならまだアプリ側の“利益”として理解できるが、ただの嫌がらせとしか思えないレイアウトでただただ不快 。

5話ぐらい連続で読み進めていると急に読み込みが重くなるので仕方なくアプリの再起動。広告を見る時にこれが重なると見終わっても見てないことになります。
最悪、アプリ再起動→本体フリーズ→強制終了→再起動となります。

あと漫画を読むだけのアプリとは思えないほど充電を喰いますし端末が熱くなります。サーバーが弱いのか、裏でなにかしているのでしょうか?

最後にパンチラや局部の修正のチェックはこれでもかとされてますが、ページの並びには無関心なようで見開きがずれることがよくあります。そのずれを直す機能は過去のアップデートでなくなりました。

掲載されている漫画は素晴らしいですが、作者にも読者にも漫画自体にも愛のないどころか悪意のあるアプリ

アプリのプライバシー

デベロッパである"Amazia, Inc."は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のアプリやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 購入
  • 位置情報
  • ユーザコンテンツ
  • 検索履歴
  • 閲覧履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断
  • その他のデータ

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 購入
  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • ユーザコンテンツ
  • 閲覧履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断
  • その他のデータ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 位置情報
  • 検索履歴

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

他のおすすめ

ブック
ブック
ブック
ブック
ブック
ブック