スクリーンショット

説明

“メモ”は手早く自分の考えなどを書き留めるのに最適です。また、チェックリスト、画像、Webリンク、スキャンした書類、手書きの文字やスケッチなどを含めた長いメモを保存することもできます。iCloudを使うと、すべてのデバイス間で簡単に同期し、どこからでも作成したメモにアクセスできます。

機能

パワフルなメモ作成機能
• 写真、地図、Webリンク、書類などを添付できます。内蔵の書類スキャナで紙の書類をスキャンすることもできます。
• 機密データや個人情報が含まれているメモのセキュリティをパスワードで保護できます。
• チェックリストを作成できます。 買い物リスト、ウィッシュリスト、やることリストを作成し、項目をタップして完了済みのマークを付けることができます。
• 見出しや本文、箇条書きリストなど、さまざまなテキストスタイルを適用できます。
• 表を追加して情報を素早く整理できます。
• 指先で、または対応するiPadでApple Pencilを使って、メモに直接スケッチすることができます。さまざまなブラシスタイルや色を選んだり、メモに罫線や方眼を追加したりできます。これにより、手書きメモの作成が、今まで以上に簡単になります。

整理と検索
• メモに含まれているテキスト、手書き文字、さらにはレシートや請求書といったスキャンした書類や写真内のテキストも検索できます。
• メモをフォルダやサブフォルダに保存し、好きな順序で並べ替えることができます。
• タグを使って、素早くかつ柔軟にメモを分類したり、整理したりできます。“#アクティビティ”、“#料理”といった1つ以上のタグを直接メモに入力するか、手書きで追加できます。
• サイドバーのタグブラウザを使うと、任意のタグやタグの組み合わせをタップして、タグが付けられたメモを素早く表示できます。
• 1つ以上のタグに基づくカスタムスマートフォルダを作成できます。

共同制作
• 共有フォルダ全体または特定の共有メモを使って共同制作することができます。
• 友達の名前を言及して、重要なアップデートを知らせたり、直接共有メモにリンクしたりできます。
• 編集時刻や編集日がメモの共同制作ユーザごとに色分けされたテキストで強調表示されます。
• 各共同制作ユーザの日々のアクティビティの概要が表示されるアクティビティ表示を表示していないときでも、ほかの人が共有メモに追加したものを確認できます。

どこででもメモを作成
• 対応するiPadの右下隅からApple Pencilまたは指先でスワイプするだけで、App外でクイックメモを作成できます。キーボードでFn+Qキー(地球儀+Qキー)を使用することもできます。
• AppまたはWebサイトのディープリンクをクイックメモに追加して、追加した場所をマークすることができます。
• 対応するiPadやMacシステムでクイックメモを作成し、iPhoneで表示したり編集したりできます。

一部の機能は、言語や地域によっては利用できません。

評価とレビュー

3.1/5
137件の評価

137件の評価

ピンク色の獣

バグ報告

どこに書くか迷ったのですが、メモアプリの挙動だと思うのでこちらに書きます。ショートカットのオートメーションで時刻をトリガーにメモを作成し、「(現在の日付)」でメモを(クイックメモ)に作成」とし、実行前には尋ねないにしてメモを作成すると、デフォルトの「メモ」フォルダ及び「すべてのiCloud」フォルダには当該メモが作成・表示されるのですが、オートメーションで指定したはずの「クイックメモ」フォルダに当該メモが表示されません。ただし、「すべてのiCloud」フォルダ上のサムネイルに、当該メモがどのフォルダにあるか、の表示されている所には「🗂クイックメモ」と表示だけはされています。
一応、オートメーションのバグとメモのバグの両方の観点で調査を行い修正をお願いしたいと思います。

カワさん(iPad mini愛用です)

個人的にはどのアプリよりも良いかな?

〈最初に〉
 下にまとめもあるので、それだけでも!もし、そのことについて詳しく知りたかったら、本文を読んでみてください!

 僕が今いれているアプリで、課金しなければいけないものを除けば、一番良いように感じます。

〈写真やファイルに保存するには?〉
 Apple純正なので、スクリーンショットを撮って、「フルページ」というボタンを押すだけで、メモの部分だけを自動でPDFにしてくれます。

〈Apple Pencilとの相性っていいのかな?値段が高いよ!〉
 Apple Pencilを用いて字を書いたり絵を書いたりする時も最高です!僕は、iPad miniの新型を買ってしまってお金がない(笑)ので、Apple Pencilのパクリを購入しました。ですが、これが予想以上に良くて、くっつけて充電はできませんし、筆圧検知ももちろんついていませんが、魅力的なのは価格で、3000円ほどで買うことができます。傾き検知がついていて、性能もいいので、Apple Pencilを買う必要はないです。胸張って言います。Apple Pencilはプロの絵描きさんでない限り、必要ありません。Apple Pencilの話は置いておいて、何が、字を書くときにいいかというと、例えば、テキトーにフリーハンドで(物差しを使わずに)線をかいて、いいところまで来たら、画面からペンを離さずに押さえておきます。すると、自動で直線になってくれます。この機能は「三角形」「四角形」「円」「矢印」「曲線」で使用することができます。
 
〈純正ならではのショートカット機能も!〉
 iPadのロック画面の時にApple Pencilで画面をタッチすると、自動でメモ(このアプリ)を起動します。さらに、メモの「最後に開いたページ」を開くか、「新しいメモを作成して」開くかは、設定から変えることができます。設定から変えられることも純正の良さではないでしょうか。

〈まとめ〉
①スクショを撮るだけでPDFに!
②物差し使わず(メモアプリの中にある物差しも使わず)、
 直線が引ける!さらに、円、矢印、四角形など様々な
 図形に対応!
③純正ならではのメモアプリを開くショートカットもある。

製作者:kawayusu

厳粛祭り

ios15.1アップデート以降

長らくこのアプリを愛用していますが、久しぶりにシステムアップデートを行い、iosバージョン15.1になった直後から、軽い不具合が起きるようになりました。
メモアプリを開きつつ別のアプリを開いて交互に切り替えるたびに、編集中のメモがページの先頭または少し上へ勝手にスクロールされてしまいます。長いメモほどどこを編集していたか分からなくなります。致命的ではありませんが切り替えるたびに一番上に戻ってかなりストレスです。加えて頻度は少ないですが長時間編集しているとキーボードが出てこなくなる不具合もあります。早急な対処をお願い申し上げます。

Appのプライバシー

デベロッパである"Apple"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • ユーザコンテンツ
  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp