スクリーンショット

説明

絶滅危惧種であるライチョウの生息状況を把握するため、スマートフォンから目撃情報を投稿できるアプリ「ライポス」を開発しました。

ライチョウ保護のためには、ライチョウの生息状況を正確に把握する必要があります。このため長野県ではライチョウを広く見守るために、登山者がライチョウの目撃情報を投稿できるアプリを開発しました。
 GIS(地理情報システム)機能を盛り込むことで、ライチョウを目撃した登山者から正確かつ多くの情報を集めることができます。たくさんの目撃情報の投稿をお願いします。

■ライポスの機能
・スマートフォンを用いて位置情報や写真等、様々な情報を投稿できます。
・投稿された目撃情報をまとめた「ライチョウマップ」を閲覧できます。
・「ライチョウ保護スクラムプロジェクトWEBページ」とリンクしており、ライチョウ識別図鑑の学習コンテンツをご覧いただけます。

評価とレビュー

5.0/5
4件の評価

4件の評価

Appのプライバシー

デベロッパである"NAGANO PREFECTURAL GOVERNMENT"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 位置情報
  • ユーザコンテンツ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ