iPhoneスクリーンショット

説明

Japanese - リビングバイブル (JLB)
This simple and user friendly app is an easier way to feel God’s word in your heart and to feel heaven closer to you and your loved ones. Carry your Bible anytime and anywhere you go, and read your Bible app wherever and whenever you want enlighten your mind.
FEATURES
Simple format and easy to read;
Audio bible, Listen an audio clip.
Search function
Share to social media like facebook and email.
It's Free
リビングバイブル(英語-The Living Bible)とは、1971年にアメリカの神学者ケネス・テイラー(Kenneth N. Taylor)によって作成(翻訳)された英語版の聖書。のちに日本語を含む他言語でも翻訳された。
新約聖書は1967年完成。他の多くの聖書と違い、多くが意訳されている(全体の31%が意訳といわれている)。伝統的な聖書はとても堅苦しい言葉で子供や教育を受けてない人には継続して読むことができなかった。そこでテイラーは日常生活で使用される言葉と英語聖書であるアメリカ標準訳聖書(ASV)を元に数年かけて何回も改訂し意訳した。後にテイラーは多くをシカゴの職場への通勤途中で翻訳したと語っている。
日本[編集]
日本では発行・発売ともにいのちのことば社から、1983年2月10日に旧約聖書/1984年5月30日に新約聖書が初版が販売されている[要出典]。日本語版の改訂は「日本語版リビングバイブル改訂委員会」より作業が行なわれた。
1. 改訂基準は
2. 福音的立場
3. 福音書を重点的に改訂した
4. キリストの権威にふさわしい表現にした
5. 不快語・差別語を見直した(しかし、1999年版においてらい病という言葉が用いられている。)誤解を与えた部分は伝統的な釈義に沿って見直した

評価とレビュー

2.8/5
6件の評価

6件の評価

sniffz

広告が多く、エラーがある箇所がある

広告が多いのは使いにくい
レビ記19章が最後までスクロール出来ない。

sumilenge

今は懐かしきリビングバイブル

今はもう書店では手に入らないリビングバイブル。
軽井沢にある恵みシャレーというクリスチャンの宿泊所内のカフェの本棚にあったのを手に取ったのがきっかけ。
なかなか聖書そのモノを読むのが難しかった当時の私には最良の入門書でした。
その分、翻訳としては疑問がつく箇所もあるでしょうが、この体裁の聖書の意義に免じて大目に見ていただきたい。
頑張れ!リビングバイブル!

ただ、アプリとしては宣伝が出すぎ。
課金して消せるのかしらん?

鴫原なおみ

訳し方がおかしい

聖書なのに聖書的でない。
創世記では「山で犠牲を捧げ」というところは「山の神に祈りを捧げ」となっている。聖書では全能の神以外存在しないので完全に間違っている。これは聖書ではないと思うのでこんなアプリあってはならないと思う。

情報

販売元
siriwit nambutdee
サイズ
15.6MB
カテゴリ
ブック
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ