スクリーンショット

説明

「輪廻転生」をメインテーマに、
平安・元禄・幕末・現代の4つの時代を舞台に繰り広げられる、
千年の歳月を越えて絡み合う、因縁と恋の物語。


【ストーリー】
主人公は平凡な高校生。
謎めいた転校生、「万葉」の出現により、彼の身辺は次第に騒がしくなる。
巻き起こる猟奇的な事件、そして本人にとって最大の謎である意味不明の悪夢。
その因が自身の魂に刻まれた「闇の皇子」の力にあることをまだ彼は知らない。

時は遡り、平安の世。天命を果たすべく降臨した「螢」は、
ある日一人の陰陽師に命を救われる。彼の名は「鷹久」。
ほどなく二人は恋に落ちるが、螢は彼の体内に潜む「闇の皇子」の資質に気付く。
「真の皇子」を助けるべき天命と、「闇の皇子」との恋の間で揺れる螢。
タブーを破ったものに待つものは…。

螢「私を捜して、鷹久…なんども、なんども…
  罪が許されるその日まで…ああ鷹久…ときが見えるわ…」

平安、元禄、幕末、現代。
彼らは時と場所を超えて再び巡り合う。
それは、過去から現代へと続く、辛く悲しい恋物語の再演なのか…。

新機能

バージョン 1.0.3

このAppはApple Watch Appのアイコンを表示するようAppleにより更新されました。

細かな不具合を修正しました。

評価とレビュー

4.2/5
14件の評価

14件の評価

gtx000001

五芒星は!お手本が全部光り終わってから!

【1】お手本はスキップできないし、終わっていないうちにタップしてはいけない。
最後の煌めきを輝き終えるのを見逃しがち。
タイムアタック的な要素があるのに急げないのは戸惑うでしょう。混乱が混乱をよび記憶力が低下するはず。
【2】最初に光った煌めきが五芒星閉じるときに最後にタップ!
全部、五芒星描いたよ? と戸惑うときは最初の煌めきを再度タップしていない。
【3】平安編の餓鬼戦は失敗するとタイトル画面でミニゲーム回避できない
一回目は「剣で攻撃」等ミニゲーム回避できるのにね…

胡麻田

PS2、PSP版ではなく、Win『Xuse』版の移植ですね…

スリープからの復帰で100%落ちます
IOS10.3.3 iPhone 6s Plus

また、BGMのループも適当で、ちゃんと音楽聞いたのか!?と言うぐらい雑なつながり方です

文章に突然ハングル語やコードが出たりと、まだまだアップデートで直すところは沢山あります

OPムービーのカットは残念な限りです
ムービーで使われている『闇の扉、再び』はBGMモードだと本編では一切聞けない最後まで聞ける謎仕様
Windows用フルボイス版をプレイしてないので分かりませんが、もしかしたらXuseが手がけた時点でカットされていたのかもしれません
ただ、トゥルーエンドのムービーはそのまま使われ、スタッフロールもフルボイス版に差し替わっていました
なぜ同じことがオープニングで出来なかったのでしょうか…??

過去へ意識が飛ぶ時のアイキャッチも無くなり、突然切り替わります
その為、『久遠の絆』もまた本編ではイントロしか流れません

大事なOPムービーカットしてあるくせに、アプリ起動のたびに、ザウスのHPにあったデモムービーみたいなのが流れますが、要りません
優先順位をよく考えて下さい

待っていたのはDC版かPS2版の移植です…
なんとかならんのか

knockout!

五芒星できない

戦闘パートで五芒星を描く所のやり方が分かりにくい。慣れないと難しい。
正直あのアクションはいらないと思う。

Appのプライバシー

デベロッパである"Nippon Ichi Software, Inc."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ