スクリーンショット

説明

コラボイベント第二回開催!
「英国探偵ミステリア」X「乙女剣武蔵」
切り裂きジャック、明智健一郎が登場!

【学ランX日本刀】
天下無双は女子高生!? イケメン剣士を叩き斬れ!
鍛練を積み、一対一の真剣勝負「決闘」・一網打尽の「団体戦」に挑め!
物語本編は豪華キャストのフルボイス。
剣豪たちとのラブラブ青春活劇あどべんちゃ!
天下無双の嫁をめぐる、青春ラブバトルの行方は!?


【物語】
私、小倉庵。田舎に住むマイペース高校生。

でもある日、開かずの蔵の鍵を手に入れて、中でボロボロの木の棒を拾ったの。
その時、男の人の声が聞こえて……
「二代目。我が木剣、大切にせよ」

その時は気にしなかったんだけど、次の日からが大変!
剣を構えた人たちがやってきて「ムサシ、勝負!」って。
皆、私が武蔵の二代目だって言うし、殺されても困るから、戦うんだけど……
剣の勝負に負ければ一生、勝者に従う運命って、本当かな。
この時代に、そんなのおかしいよね?

一体、どうなってるの!?


【世界観】
古くから武術に優れた者たちは“剣豪”と呼ばれ、その剣術を後世に伝えてきた……

今の日本とは少し違う道を歩んだ、近い時代の日本。
ここでは、かつての剣豪の子孫を集めた学園が存在していた。
帯刀を許された学生たちは、かつての剣豪のように道場に通い、腕を競い、青春を謳歌している。

だが、彼らの多くはまだ知らない。
その先に、仕組まれた避けられぬ戦いが待ち受けていることを……

【スタッフ】
プロデューサー:風之宮そのえ
シナリオ:風之宮そのえ 菜摘かんな
キャラクター原案:らんぷみ
音楽:六歌 小坂ナオ
制作:karinto

【キャスト】
日岡なつみ/花江夏樹/狩野翔/松岡禎丞/間島淳司/入江玲於奈/高橋未奈美/村田綾野/梶原岳人/村田太志/土岐隼一/佐藤拓也/中澤まさとも/大下菜摘/横田成吾/飯田利信/井口祐一/徳武竜也/小野友樹/内匠靖明/阿部敦/野中亮/ロア健治/霜月紫/佐藤一輝/野辺健太/酒井広大/白井悠介/柳田淳一/青木優太/石井孝英/景浦大輔/岩田安宣/北山恭祐/満山祥吾/下和田ヒロキ/西村健志/水中雅章 ほか(順不同)

【推奨環境】
端末:iPhone 7以降
OS:iOS 10以降 

※推奨環境以外の動作はサポート外とさせていただきます。
※ご利用状況により推奨環境でも動作が不安的になる場合がございます。予めご了承ください。

新機能

バージョン 1.4.2

【更新内容】
第二回ミステリアコラボ祭事対応
キャラクター枠追加

評価とレビュー

4.2/5
227件の評価

227件の評価

akane567

本編は面白いけど(追記)

メインのストーリーはボリュームがあるししっかり作られていて面白いです。コミカルだけど進めていくと意外と重い。少年漫画のような熱さもあり結構じんときました。

ただ、乙女ゲームとしては自分はイマイチでした。まず個別EDがなく、各キャラ長編の恋愛ストーリーも用意されてません。カードについてくるシナリオがありますがどれも恋人未満の関係です。話も短くあまり甘くない。何よりカードシナリオだとヒロインの内面が分かる台詞が少ないのでヒロインが相手を好きなのか分からず、恋愛してる感じがしないです。
本編は完全な逆ハーレムですが、結局好きなキャラと恋人関係になれず終わるなら意味ない気がします。
キャラが多いので今更個別ED用意するのは難しいと思いますが、今後公式の説明通りらぶらぶ青春活劇アドベンチャになるのを期待します。

システム面は酷いです。他の方も書いている通りとにかく落ちる。ローディング中のまま進まない事もとても多いです。これじゃ遊べません。
バトルもオート機能がありません。時間制限あり、集中しないとミスる、字が小さくて読みにくい、とくに面白くないただお題の単語をなぞるだけの戦闘システムでオート機能なし周回とかきついです。

1/20追記
アプデで落ちやすい問題はかなり良くなりました。ありがとうございます。

以下改善した方が良いと思った点
・主人公視点の恋愛シナリオの追加(今の状態だとジャンル詐欺だと思います)
・開眼前の絵をホームにおけるようにする
・戦闘のオート化

SSRのシナリオは40種ほど読みましたが甘いシナリオを期待するとガッカリすると思います。
特に誕生日カードは手抜きでは。イラスト目当てならいいと思います。

りあるな感想

飽き性な私でもハマるほど面白いです。

飽き性乙女ゲーマーな私ですが、乙女剣武蔵はストーリーやキャラ性が大変良く、楽しく遊び続けられています。

正直、ソシャゲーとは思えない練られた物語構成の面白さには驚きました。
まるで少年ジャンプの女性向け漫画のような、熱度と笑いや涙を共なう乙女剣武蔵本編に、気づけば私も涙したり、心が熱くなりました。

このストーリーの良さは予想外です。
しかも個性豊かで魅力的なキャラが沢山登場するので、絶対に推しが見つかります。

現在京八編 第五部までプレイ済みですが、
読後感の余韻が素晴らしいです。
このクオリティのシナリオを、ソシャゲーで留めるのは勿体ないとさえ思えました。

乙女要素ですが、他の方が仰るように本編は逆ハー乙女ゲーですかね。
個別ルートの代わりとして、キャラエピソードや川柳、告白大作戦があります。
告白大作戦では、ちゃんと彼が一対一で真剣に告白してくれるので、そこで糖度を補給という感じですね。

乙女剣武蔵はPS5やPCの大画面でプレイしたいと思える程よく作り込まれたゲームです。
アニメ化した某PCソシャゲー並の良いポテンシャルがあると思います。

今後の追加要素として、個別ストーリーの更なる強化と他プラットフォームの追加展開、メディア展開をすれば、数年後に人気が爆破するのでは?と個人的には思います。

何故かというと、
Fate無印を発売当時プレイした時、
刀剣乱舞がPCでリリースされた初日、
鬼滅の刃がジャンプで一話掲載された時、

に感じた「これは面白い!人気が出るだろうな」。
という予感が、乙女剣武蔵でも感じれました。

本編プレイ時、ボイス有無が選べるのも地味にポイントが高いです。

るつたん

良い面と悪い面色々

サービス開始当初からプレイしています。
このソシャゲの運営さんが元々乙女/BLのPCゲームのメーカーなせいかソシャゲ感は薄めな気がします。

ストーリーに関してざっくり言えば、剣豪達の子孫が男子/女子高校生に転生してわちゃわちゃして学園生活を過ごす、という内容です。
剣豪とひとくちに言っても戦国時代/幕末(明治維新と新撰組の2つの学園あり)/室町時代と時代によってキャラクターの通う学園が分かれています。
乙女ゲー…な雰囲気は正直皆無かなぁ…決してコケにしている訳ではないのですが、乙女ゲーを期待している人がプレイすると拍子抜けかもしれません。「大半のキャラクターが主人公にベタ惚れな逆ハーかつほんのり恋愛色がある学園もの」が説明として最適解でしょうか。
でもキャラクターがかなり多い上に個性が一切被っていないので推しがきっと見つかるはず…!(個人的なイチオシは岡田以蔵と沖田総司です)

システム面の評価ですが、そこまで悪くないと思います。ただ戦闘がやや特殊かつターンごとの時間制限もあるので周回がサクッとしづらいです…オートを導入してください…
イベント期間以外は学園ごとのピックアップガチャが開催されています。各学園ごとのキャラクターしか排出されないのでかなりありがたいです。
それにしてもガチャが渋いのでRカードの確率を少し下げるかステップアップ制度を採用してほしいなと思います…

イベントはよくあるランキング制…ではなく累計ポイントでアイテムがもらえるものになっていて、かなり良心的です。ちゃんと頑張っていればSSRカードの完凸も夢ではないので初心者さんにも優しいかと…

色々と(文句を含め)書きましたが楽しくプレイさせてもらっています。サービスが続く限り遊ばせてもらうつもりなので制作の方を頑張っていただきたい限りです。

Appのプライバシー

デベロッパである"花梨ゲームズ"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • ユーザコンテンツ
  • ID

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ