スクリーンショット

説明

あまり電卓は、調剤業務に便利な余り計算(「余り」が出る割り算)機能を持つ電卓です。余り計算機能は、薬剤の計数作業のみならず物流倉庫でのピッキング作業などにも役立ちます。
あまり電卓は、計算後も2つの入力値と結果が表示され続けますので、入力値に間違いが無かったか確認できますので計算の精度が大きく改善されます。
あまり電卓は一般のメモリーに加えて、行った全ての計算履歴を、2つの入力値と計算符号と結果をセットで記憶するセットメモリーを備えています。
あまり電卓は一般的な電卓と同様の操作で計算することができ、特別な操作は必要ありません。

Dentaku™シリーズは次のバリエーションがあります。
• Dentaku: 一般基本電卓
• IndiaCalc: インドの命数法を採用した電卓
• ArabiCalc: アラビア・インド数字(٠١٢٣٤٥٦٧٨٩)を採用した電卓
• あまり電卓: 割り算の商とあまりを計算する電卓
• 計数調剤電卓: 必要シート数と必要錠剤数を正確に簡単に計算する電卓

【使用方法】
例えば計数調剤で、1日3錠90日分を、1シート14錠で計数する場合の計算は、「3 × 90 ÷余り 14 =」と操作すると、結果表示部に計算結果19−4(19シートと4錠)が表示されます。第1表示部には3×90の結果の270(錠)が表示されており、第2表示部には14(1シートの錠数)が表示されており、入力値と結果を併せて確認できます。

計算後に2つの入力値の片方を変更しての計算も容易です。計算後に変更したい入力値をタップして新たな値を入力して計算できます。例えば余り計算後に第2入力値である1シートの錠剤数を変更したい場合、1シートの錠剤数をタップして新たな錠剤数を入力し、結果表示部をタップ(あるいは =キー をタップ)すれば計算終了です。

▼olderキー で計算履歴を第1・第2入力部及び結果表示部に呼び出します。タップを続けるとさらに古い履歴が呼び出され、行き過ぎたら ▲newerキー で戻すことができ、ダブルタップすると最新の計算履歴まで戻ります。

あまり電卓を終了すると、全ての計算履歴とメモリーが消去されます。

Cキー をタップすると ACキー に変わり、それをタップすると表示されている計算がクリヤされます。計算履歴とメモリーはクリヤされません。

MRキー をタップすると MCキー に変わり、それをタップすると一般のメモリーがクリヤされます。あるいは一般のメモリー表示部をスワイプするとクリヤされます。

第1表示部あるいは第2表示部入力中に、表示部をスワイプすると最右の数字がクリヤされます。

余り計算機能付き電卓 - あまり電卓
Ⓒ 2020 Takao Ichimura

新機能

バージョン 1.2.3

iPhone 12/12 Pro/12 Pro Max/12 mini, iPad(10.9), iPad Air(10.9)に対応しました。

評価とレビュー

5.0/5
2件の評価

2件の評価

情報

販売元
Takao Ichimura
サイズ
22.2MB
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ