iPhoneスクリーンショット

説明

〓メンタリストDaiGo監修&制作〓
このアプリは、メンタリストDaiGo(とその弟)が制作しています。

-------------------------------------------
■ 動作端末:iPhone5以上 、iOS10.0以上
 ※ 上記以外の端末でも動作しますが、保証対象外となります。
 ※ iPad, iPod touchは保証対象外となります。ご了承下さい。
-------------------------------------------

分散学習帳は、科学的根拠のある学習法『分散学習』によって
ムダのない復習によって記憶に定着させてくれる学習アプリです。

覚えたいことをカードにして登録すると
学習するたびにアプリがベストな復習タイミングを計算し、お知らせしてくれます。


皆さんは学生の頃
テスト前に一夜漬けで勉強をしたことはあるでしょうか?

テスト前に一気に詰め込んで勉強をしても
そのテストでは高い点数を取ることができるかもしれませんが
長期的に見た場合、一夜漬けのように短期間のみの学習では
半年後、1年後にはその内容をほとんど忘れてしまっています。

では半年後、一年後、その先もずっと記憶に残るよう学習するにはどうすれば良いのでしょうか?

その答えが『分散学習』です。

======================================
■ 分散学習とは?

学習後、一定期間を開けて復習を繰り返す事を分散学習と言います。

例えばある英単語を学習した後、
1日後、3日後、5日後・・・というように、復習回数を重ねるごとに
復習間隔を伸ばしていく学習法です。

このように復習を繰り返し、また復習までの期間をどんどん伸ばしていく事で
少ない復習回数で脳に記憶が定着し、半年後、一年後も記憶を保ち続けることができます。

======================================

この分散学習帳は、
同じカードの復習回数と、復習時の「解答の思い出し易さ」によって
アプリが自動的にベストな復習タイミングを算出するアルゴリズムを搭載しております。

思い出しやすいカードは復習までの日数が長くなり、
逆に難しいと感じるカードは、復習間隔が狭くなっていきます。

利用シーンは様々です。
 ・定期試験対策
 ・受験対策
 ・ビジネス
 ・資格勉強
 ・生活の知識
 ・雑学     などなど...

覚えたいことを全て分散学習帳にカードで登録してしまいましょう!


その他にも機能が充実しています。

 ・世界中の人と作成したカードを共有できる
 ・カード内容を自動音声で読み上げ、英単語などの学習をサポート
 ・画像を添付して問題を作成可能
 ・ジャンル、タグによってカードの整理整頓
 ・自分の学習状況を確認できることでモチベーションの向上


分散学習帳でムダな復習を省き、日々スマートに学習しましょう!

新機能

バージョン 1.3.1

・学習時に問題を編集した後、続けて解答するとアプリが落ちる不具合の修正
・一部文言の修正
・カードに付与されているタグをスクロールできない事がある不具合の修正
・学習時、問題と解答を切り替えた時の読み上げ対象が切り替わらない不具合の修正
・一部UIの調整
・その他動作改善

評価とレビュー

3.9/5
778件の評価

778件の評価

Queiquita

語彙力広げるのに役立つ

数ヶ月前からスペイン語の語彙力をつけるのに、スペイン小説から知らない単語を含むフレーズを取り出し、覚えたい単語を( ) にして問題にしています。覚えた期間を120日にしていて、最近ようやく覚えた単語が少しずつ増えてきました。自分の努力が数字で見えるのが励みで、もっと登録してもっと覚えていきたいと思わせてくれます。
ただ、何度やっても覚えられず、「わからない」が10回以上続くものもたくさんあり、そういうのは数日後とかでなく、しばらくの期間2日に1回くらい出してもらえると嬉しいので、星4にしました。
たとえば設定画面で、集中学習設定みたいなのがあって、「わからない」◯回以上で、◯日間は高頻度で出題される。その期間を過ぎるといつもの出題ペースに戻る。みたいなのを自分で設定できるといい。

メイトme its

広告を削除する方法等

[良かった点]
・反復学習が、自動的にできる。
間違えた問題、何回も間違えた問題は1日後3日後6日後…というふうに単語カード毎に自動で設定され、ちょうどいいタイミングで反復ができる。
ーーこの点はおそらく、「復習しなきゃなと思いつつ、やらなかったりする人には大変良い機能です」

[悪い点]
・単語帳が同期できない
ーー致命的と言えるほどの欠陥です。
iPad でやろうとしたり、iPhoneを買い替えた時に、作った単語帳や何回勉強したか、次はいつかなど全て同期できません。
一つ一つダウンロードすることしかできない恐れがあります。
なお、アカウントは入れる模様だが…

・共有が意味を満たさない
ーーアプリケーション自体が動作が重いので、他者が作成した単語帳をダウンロードするのに膨大な時間がかかる。
ーー検索がそもそもしにくい。
単語帳として元とした本や何のための単語帳かなどで、分類されその中でコミュニティのようなものができ、そこで単語帳が作成されていくなどがあればいいのかなとは思った。
タグ付けでは少し使いづらいかなと思う。

そのため、共有の不便さから、しにくい。
私は利用しなかった。

・教えるつもり勉強方の意味とは?
売り文句で、教えるつもり勉強方と謳っているが、このアプリではそれが単語帳の共有で行われるそうだが、ただ単語帳を作って一問一答するだけでは、教えるつもり勉強方としての効果は見出せない。
このアプリ自体に工夫は特にない。

・広告について
DaiGoさん曰く間違えると広告が出て悔しいから覚えるらしいが、
問題を間違えたという強い印象が大事なのであって、数秒流れたり不快に思う広告については、正直効率がただただ落ちる。
単語や一問一答などの暗記に関しては広く浅く何度も反復することが良いのだが、広告を見ていれば時間が食われてしまう。
無料提供なので広告はあるべきだろうが、下のバナー程度ではいけないのだろうか?

ーー広告を消す解決方法があります
このアプリを開くと同時に機内モードが有効になるように、ショートカット機能を駆使してみましょう。
もしくは、手動で機内モードにしてから、アプリを立ち上げてください。
広告は表示されません。

・全体の共有ポイントランキングが停止しているかもしれない。
ランキングで争う気は無いので、そこまで重要では無いですが、気づいたので一応載せておきます。

まとめ
アップデートが止まっているので、改善は遠いかなと思います。
受験がひと段落したら、別のアプリを使用するか、時間があるときに勉強して使いやすいアプリを作成しようかなと思いました笑
文句が多いですが、今年度はヘビーユーザーです。

huront

使い勝手が悪い

このアプリを使っている人達は、Ankiの存在を知らないのでは...?
「Anki」は、このアプリの上位互換のようなソフトで、以下の事が出来ます。

1、デッキ単位でまとめて管理
カードを内容別にまとめて自由にデッキを作る事ができ、他ユーザーが作ったデッキを一括でダウンロード・削除が可能。

2、パソコンで利用可能
パソコン版もあり、スマホとデータを共有する事が可能。

3、広告がない
ただしiPhone版は有料。

これらのことが出来ます。
僕の間違いだったら申し訳ないのですが、このアプリでは「デッキ」を作る事が出来ず、カードの内容を1枚1枚確認して、その度にタッチしてダウンロードするか、まとめて落とすにしてもスクロールして画面に表示された分しか出来ないようです。
検索も不自由で、目的のユーザーの、目的の科目のカードを一覧で表示させるのが難しいです。
タグ検索はありますが、同じ「数学」でも高校数学など色々ありますよね。
本をタイトルで探すみたいに、束単位で学習したいものを探せるデッキに比べ、使い勝手が悪過ぎます。

つまるところ、Ankiを使わず、このアプリを使う合理的な理由が見当たりません。
「チャンネル限定」機能など、極めてローカルなこのアプリでカードを1枚1枚作っても、端末を変える度にまたやり直しになるのですから、Ankiに日本語のデッキをどんどん作って日本人間で共有した方がいいと思います。今のところAnkiに日本語のデッキが少ないので、長い目で見てその方が多くの日本人にとって得かと。

まぁ、このアプリも「シンプル」と言う点ではいいのですが
・デッキ単位での管理が出来ない
・端末を変えたらリセットされる
これらは致命的です。

情報

販売元
keigo matsumaru
サイズ
65.9MB
カテゴリ
教育
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ