スクリーンショット

説明

日の出、日の入の方向が地図上から簡単に確認することが出来ます。
月の出没時間、方向、月齢も表示します。

回転地図モードなら自分の向いている方向に合わせて日の出、日の入の方向を示します。

NASAのSRTMデータをアプリ内に内蔵しているので、ネットワーク通信が無くても世界中の標高が取得可能。標高を使用したより正確な時間が計算出来ます。

・太陽と月の出没時間、出没方向、現在位置を表示します。
・市民薄明、航海薄明、天文薄明の時間を表示します。
・月齢と輝面比および直近の満月の日付を表示します。
・月の満ち欠けを直感的で分かり易く視覚的に描画します。
・地図上のあらゆる地点での情報を表示可能です。
・該当位置の標高、住所、タイムゾーンを考慮した時間を表示することが出来ます。
・標高は国土地理院、米国地質調査所、またはアプリに内蔵されたNASAのSRTMデータを使用します。
・SRTMのデータを独自のファイル形式と圧縮によりアプリ内で保持しているので世界中の地点の標高が分かり、時間の計算がより正確になります。またネットワーク接続が無い場合でもSRTMのデータから標高が分かります。
・住所が取得できる場合には番地まで表示するため、旅行の際に自分の場所を知る必要がある時(タクシーを呼ぶ、事故の連絡をするなど)に便利です。
・指定の日時および時間での情報を表示することも可能です。
・Apple Watch に対応。手元で現在位置の出没の時間や現在位置、月の満ち欠けを確認できます。新月と満月の日付や現在の輝度などの詳細も表示します。
※ Apple Watchでは端末の方向は検出できないため、方向/位置 表示画面では北向きの表示のみになります。
※ コンプリケーションの更新頻度はWatchアプリ上の感圧タッチにより表示されるメニューから変更可能です。

日の出、日の入を見るためだけでなく、写真撮影、ハイキング、山登り、釣りなどのアウトドアアクティビティや旅行の計画に利用できる優れたツールです。

*** アプリに問題があった場合はウェブサイトにコメントをお願いします ***
アップストアで問題を連絡されても情報が足らずに解決しない場合があります。ぜひウェブサイトにて情報をお寄せ下さい。
引き続きアップストアでの皆様からの温かいコメントをお待ちしております。

新機能

バージョン 3.3.2

ATTに対応しました。ユーザーのトラッキングを行う広告の表示を抑制することができるようになりました。

評価とレビュー

4.0/5
60件の評価

60件の評価

uppersky

1970年以前までさかのぼれるようにしてほしい!

見やすく使いやすく情報量も申し分ないです!
ただ年月変更のダイアル自体は1970年以前まであるのに選択できません(それ以前だと1970年1月1日に設定されてしまう)。

古代史研究をしているので当時の太陽の運行がわかると大変ありがたいのですが(特別仕様のものを頼んで開発してもらいたいほどです。本当に有料でも幾らでも出したいほどです)。

以前、北大のサーバに本当に良く似たウェブアプリがあって重宝したものです(大学の経費削減で消えてしまいました)。そのアプリでは何世紀にでもさかのぼれたんですよね。原理としては可能なのだと思いますので、どうか対応して頂けたら!

のりかづ

何が原因だろうか…?

原因の切り分けができないので、様子見しながらレビューは差し控えていましたが、自宅の標高がApple Watchでは989Mと表示されて、iPhoneのアプリ内では32mと表示されます。(国土地理院サイトなんかで調べても自宅位置は32mの方が近似値です。) 職場ではiPhone上でもApple Watch上でも11m(国土地理院サイトで調べても11m)と表示されてますので、何が原因なんでしょうか?
【追記】2021/02/14 その後、職場でも「989M」もしくは「---」と表示されるようになりました。
【追記】2021/02/21 Apple Watch内から一旦削除して再度インストールしてみましたが、文字盤上では「989M」(コンプリケーションは右下に設定)と表示されてます。Apple Watch上のアプリを起動して標高を見ると、たまに正しく表示されてますが、「989m」のことが多いです。
【追記】2021/08/04 久しぶりにアプリのアプデの状況を確認したところ、不具合の補正が行われた模様でしたので、Apple watchに再度設定してみたところ、今のところ問題なく職場、自宅、その往復の道中、位置情報から標高を取得、表示できるようになっています。(iPhoneのアプリの標高とも整合しています)★を3つから5つに変えたいと思います。

銀七

正確です

日の出日の入の時間がアプリ毎に違うので、自分で計算してみたところ、このアプリが一番正確でした。他のアプリが標高を加味していないことが原因のようです。地球は丸いので標高を計算に入れれば、日の出時間は早くなり、日の入りは遅くなります。実際には、東西方向の地形が大きく影響するので、より正確な時間が知りたい方は、このアプリの時間に、実測との時間差で補正してやれば良いと思います。
通知やウィジェットに対応してもらうと、うれしいです。
正確さを大切にする作者の姿勢が好きなので、アップグレードしようと思いますが、“通信中です”のまま落ちます。

Appのプライバシー

デベロッパである"Oceano Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ

ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ