朝日新聞デジタル - 最新ニュースを深掘り‪!‬ 4+

あなたの生活にたしかな情報を!簡単・便利な速報ニュースアプ‪リ‬

株式会社 朝日新聞社

    • 無料
    • アプリ内課金があります

スクリーンショット

説明

経済だけじゃない、身近な話題から幅広く 読める
徹底した取材力で毎日、詳しく、速くお届け
シンプルに情報収集できるニュースアプリ

◇◆シンプルに幅広くニュースを読みたい人に◆◇
徹底した取材に基づいて、社会問題から身近な話題まで確かな情報をお届けする朝日新聞デジタルの公式アプリです。
一部の機能・コンテンツは無料で利用できます。

【社会の「いま」がひと目でわかる 】
最新のニュースが並ぶ「速報ニュース」、1日のニュースが網羅された「朝刊・夕刊」など掲載。

【好奇心を満たす記事との出会い】
連載やランキング、スペシャルコンテンツなど、気になる記事に出会うことができる「見つける」タブが新規登場。
キーワード検索や、各ジャンルの記事一覧の閲覧もこちらから可能です。

【「自分」のニュースとすぐ出会える】
カスタマイズした記事をまとめて読むことができるマイニュース。
短時間の情報収集に役立ちます。

【いつでもどこでも必要なニュースを】
無駄な情報がなく、ニュースだけをサクサク読めるので移動中やスキマ時間にもストレスなくお読みいただけます。
右左にスワイプすれば前後の記事への移動もスムーズ 。プッシュ通知で大事な情報も見逃しません。

【記事の大小が一目でわかる 】
朝日新聞が膨大な情報の中から厳選したニュースをお届け。 「現在のトップニュース」「今日の朝刊」など、ニュースの重要度をサッと把握できます。

【心に残る連載たっぷり】
新聞でおなじみの定番連載「天声人語」「患者を生きる」や、デジタル独自の人気連載「今さら聞けない世界」「きょうも傍聴席にいます。」など、
多数掲載されている連載記事は、見つけるタブからチェックできます。
さらに連載フォロー機能を使うと、まとめて読むにも、最新の回を追いかけて読むにも便利です。(フォロー機能はプレミアム・ダブル・スタンダード・ベーシックコース会員限定です。)

【より読みやすいデザインに刷新 】
デザインを全面的に見直し、記事の見え方にメリハリをつけ、読みやすいレイアウトをご用意しました。
下部には「速報ニュース」「朝刊・夕刊」「見つける」「マイニュース」のタブを設置しました。
読みたいものに応じて、画面を簡単に切り替えることができます。

【起動画面をカスタマイズ 】
アプリを起動するときに最初に開きたい画面を、あなたの使い方に合わせて設定できます。
・最新ニュースを見逃したくない方は「速報ニュース」
・必要なニュースだけ効率的に読みたい方は「朝刊・夕刊」
・連載やランキングなど気になるコンテンツに出会いたい方は「見つける」
・カスタマイズした記事をまとめて読みたい方は「マイニュース」


◇◆朝日新聞デジタルの会員種別について◆◇
プレミアムコース:朝日新聞デジタルのすべての機能と記事を、無制限でご利用いただけるコースです。
ダブルコース:新聞宅配に加えて、朝日新聞デジタルのすべての機能と記事を、無制限でご利用いただけるコースです。
スタンダードコース:朝日新聞デジタルのすべての記事を無制限でお読みいただけます。その他、スクラップやMYキーワード、連載フォロー等の機能をご利用いただけるコースです。
ベーシックコース:朝日新聞デジタルの金色の鍵マークがついた有料記事を、月50本までお読みいただけるコースです。

朝日ID会員:話題のニュースを毎日メールでお届けします。ジャンル別のメールもご用意しています。(プレミアム・ダブル・スタンダード・ベーシックコース会員にもお届けします)
※紙面ビューアーコースは、紙面ビューアーアプリのみご利用いただけます。朝日新聞デジタルのご利用には別途会員登録が必要です。



◇◆朝日新聞デジタル スタンダードコースについて◆◇
朝日新聞デジタルアプリは無料でご利用いただけますが、"朝日新聞デジタルアプリ スタンダードコース" (1,980円/月) をご登録頂くことで、有料会員限定の記事とコメントが全て閲覧可能になり、さまざまな有料会員限定の機能が利用できます。

・無料試用期間は初めてお申し込みされる方のみご利用いただけます。
・無料試用期間終了の少なくとも24時間前までに解約されない場合、自動的に(無料試用期間をご利用いただけない方はお申し込み後から)月額1,980円(税込み)の購読料金が課金され1カ月の購読期間(有料サブスクリプション期間)が開始します。以降、購読期間終了の24時間前までに解約されない限り、自動的に次の1カ月分の購読料金が課金され1カ月間購読期間が更新されます。
・購読料金はApple IDに設定されているお支払い方法に請求されます。
・解約する場合は、端末の「設定」アプリからユーザー名をタップし、「サブスクリプション」を選択します。その後、朝日新聞デジタルアプリをタップし、「サブスクリプションをキャンセルする」を選択してください。
・朝日新聞デジタルアプリ内では解約手続きができません。また朝日新聞デジタルアプリを削除(アンインストール)しても解約はされませんのでご注意ください。
・機種変更やアプリを再インストールした際には復元が必要になることがあります。アプリ内各ページにある「有料会員の方・購読済みの方はこちら」をタップし、[App Store購読を復元] をタップします。 Apple IDの入力を求められた場合は画面にそって入力します。 お手続きが完了すると購読情報が復元されます。
・商品の性質上、返品はお受けできません。
・特定商取引法に基づく表示は https://digital.asahi.com/info/guide/index09_14.html よりご確認いただけます。

利用規約:https://digital.asahi.com/info/guide/index09_12.html
個人情報保護方針:https://www.asahi.com/corporate/privacypolicy/

新機能

バージョン 9.30.1

■ 記者フォロー済み状態でログアウトするとアプリが終了することがある不具合を修正しました
今後とも朝日新聞デジタルをよろしくお願いします。

評価とレビュー

4.4/5
4,558件の評価

4,558件の評価

すの93

読者として

最初はデジタル、ってどうかと思いましたが使い始めるとそう読みにくくもなく毎日楽しませてもらっています
が4コママンガやクイズやテレビ欄がないのがとても不便です
購読料が安いから仕方ないですが

ozeの

文字サイズが不適切 改善が不親切

Akking1957 も書かれているけど、文字サイズが不適切。

・「極小」→「小」→「標準」→「大」まではサイズ変化が少ないのに、「大」→「極大」で急に大きくなりすぎ。
  ↓
・修正の希望としては……
「極小」を現状の「小」のサイズに。「極大」は現状よりもっと小さく。
そのうえで、「極小」~「極大」まで、サイズの変化を「均等割」してバランス良く調整してほしい。

との修正を出しているのに
(つまり、極大はもっと小さく)

(2020年4月28日 追記)(略)4月27日公開のバージョン8.0.1で、文字サイズを極大に設定した際に、記事本文の文字の大きさを大きくする対応を行いました。

どうして、極大にしたときに、大きくする対応をしているんだい?

大と極大の中間の太さが欲しい。
極大だと大きすぎる。大だと小さすぎる。
故に、アプリを使わずにブラウザで見ている。
もったいない。

デベロッパの回答

朝日新聞デジタルアプリをご利用いただきありがとうございます。
9月4日公開のバージョン8.1.4で、文字サイズをより細かく調整できるように対応を行いました。
今後とも朝日新聞デジタルをよろしくお願いいたします。

Namisk

v9で連載の使い勝手が向上

ここ数バージョンで連載記事のブラウズの導線が地味に改修されてきており、少し前にはようやく「フォロー中連載の一覧画面で更新順に並べ替え」ができるようになりました。だいぶ前にサポートに機能リクエストしていたものです。便利になりました。
星を1追加しました。ついに五つ星にできました。

以下はv8の時:
機能が絞られ、画面が整理されました。 アプリの中だけでニュースを読むぶんには、横フリックでページ移動できるようになったのは高評価です。 関連記事のリンクから開くとが以前はアプリ内ブラウザで表示されていた部分も改善されました。 以前からタブレットのことは考慮されてないデザインでしたが、今回さらにiPadでは速報ビューのカテゴリ名の部分の文字がアンバランスに小さく見え、老眼の人は辛いかもしれません。
v8.0.3:下記が修正されました。ありがとうございます、これからも利用します。評価を上げました。 「個別記事を表示中からの「シェア」が、Webリンクではなくプレーンテキストとして認識されるようになり、Safariのリーディングリストへの追加やはてなブックマークコメントの確認が正常に働かなくなりました。バグだと思うので意見フォームから報告しました」

イベント

配信中

新作
歴史的な円安ドル高が続いています。家計の負担は膨らむ一方、輸出企業には過去最高益をもたらしました。34年ぶりの円安水準は、私たちにとって、企業にとって、日本にとって、「恵み」か「災い」か。功罪を解き明かします。

配信中

新作
パリ・オリンピックが7月26日に開幕します。100年ぶりに大会が戻ってくる花の都と、3年前に大会が開かれた東京。二つの開催都市を記者が歩くと、重なり合うさまざまな現実が見えてきました。

配信中

新作
世界中で繰り返される戦争。殺し合い、死の恐怖にさらされ、多くの人がトラウマを抱えます。癒やされることなく、家族を傷つけ、世代を超えて連鎖していく深い傷。戦争トラウマと闘い続けた家族の物語を追いました。

サブスクリプション

スタンダードコース
スタンダードコース
全ての有料記事が読み放題。便利な有料会員限定機能も利用できます。
無料トライアル

アプリのプライバシー

デベロッパである"株式会社 朝日新聞社"は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のアプリやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります。

  • ID

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります。

  • 検索履歴
  • 閲覧履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません。

  • ID
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

他のおすすめ

毎日新聞ニュース
ニュース
読売新聞オンライン(YOL)
ニュース
日本経済新聞 紙面ビューアー
ニュース
日本経済新聞 電子版
ニュース
NHK WORLD-JAPAN
ニュース
産経新聞HD
ニュース