東急線アプリ:東急電鉄・東急バス公式の時刻表 / 運行情‪報‬ 4+

東急線のある暮らしをもっと便利に、豊かに‪。‬

TOKYU CORPORATION

    • 無料

iPhoneスクリーンショット

説明

東急線アプリは東急電鉄・東急バスが提供する公式アプリです。

時刻表や運行情報など、東急線をより便利にご利用いただくためのサービスです。



◇東急線アプリでできること◇

【マイページ】

よく使う駅やバス停をマイページに登録すると、時刻表や列車走行位置、バス接近情報などにすぐアクセスすることができます。複数設定(駅・バスルート合わせて10件まで)や表示順の並び替えができるので、ご自身の用途に合わせてご利用いただけます。



【運行情報/お知らせ/プッシュ通知】

マイページに登録された駅や路線に関する遅延や運転見合わせなどの情報をお届けします。

運行情報はプッシュ通知でもお届けします。アプリを開かず、路線の状況や路線図をプッシュ通知内でご確認いただけます。

※バスの運行情報は未対応です



【列車走行位置】

各路線で列車が現在走行している位置や行き先、各駅への到着時刻を確認できます。

※こどもの国線は対応しておりません

「車両情報」をタップすると、一部路線で、車両別混雑度(田園都市線の一部車両はリアルタイムの車両別混雑度)や、フリースペースの位置などを表示しています。



【バスルート】

乗車・降車するバス停を入れるだけで、バスルートの設定ができます。バスルートを設定するとバス停への到着予測時分、混雑度、系統、目的地までの停留所一覧などをリアルタイムに確認できます。また、アップデートによりバスの位置情報の更新スピードが上がり、リアルタイム性が向上しています。

【遅延証明書】

駅窓口に並ばずアプリで証明書が取得できます。



【駅情報】

東急線の駅に関する以下の情報をご覧いただけます。

・時刻表

・ホーム図

・構内図

・バリアフリー対応(各種設備の設置状況等)

・改札混雑度

・車両別混雑度

※車両別混雑度は平日の東横線・田園都市線・目黒線の駅のみご利用いただけます



▼注意事項

・利用状況などを踏まえ、一部メニューの提供を終了しました。(乗換案内、天気情報、おみくじ等)

新機能

バージョン 4.1.1

いつも東急線アプリをご利用いただきありがとうございます。
すべての機能を快適にご利用いただくため、ぜひ最新版へのアップデートをお願いします。

•改札混雑度(駅視-vision)の説明を追加しました

評価とレビュー

1.6/5
382件の評価

382件の評価

Fooooh

全く頼りにならない

このアプリは多くの場合、まだ通過していないバスの表示を、到着前にもう行ってしまったかのように消されてしまいます。
例えばいま10:50だとしてアプリを見ると「11:04が来る」と表示されています。しかし、よく使うバスだったので、10:52くらいのが合ったはずと思って走ってバス停に行った所、ギリギリで52分のバスに乗れました。直ぐに前に使っていたサイトのを見たらちゃんと今バス停にいるように表示されていました。これに何故気付いたかと言うと、初めて乗る路線でサイトでは、まだ到着していないバスがアプリではもう行ってしまったように表示(そのバスはもう消去され、次のバスからしか見れない状態)されていたのでもう行ってしまった諦めて歩いていたら、バスに追い越され、サイトを信じて急ぎ足で行っていたら間に合ったのに、アプリを信じたばかりに一台後になってしまった経験をしたからです。本当に迷惑でした。サイトはかなり正確なのに…アプリでその正確さが無理というのなら、せめて通過後、表示を少し残しておいてくれたら、それに乗れるかもというペースで歩くのに!!その辺が不正確ならまだ到着していないバスの情報をサッサと消してしまうのはやめていただきたい!!

デベロッパの回答

平素より東急線アプリをご利用いただきありがとうございます。このたびはご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございません。
お手数ではございますが、お客様の状況を確認させていただきますので、以下のフォームからご連絡いただけますと幸いです。
https://tokyu.force.com/railway/s/contactsupport#tokyuformt
お客さまのご意見を参考に、今後もサービス改善に努めて参ります。このたびは貴重なご意見をいただきありがとうございます。引き続き東急線アプリをよろしくお願いいたします。

ジャンプルーべ

バス時刻が分からない。改悪

改悪すぎて初めてレビューします。

今まではデザインは微妙でしたが、バス時刻がリアルタイムで分かりやすかったアプリでしたのに、
リニューアルしてから使い勝手がかなり悪くなりました。

バスルートに設定している時刻の見え方がかなり分かりにくくなり、おかげで乗り場や時刻を読み間違えてしまいました。
Before/After でしっかり検証してほしいレベル。
タブもオシャレなだけで、最初はタブだと気づきづらいデザインです。

あと何分くらいで来るのかもわざわざ分かりにくいなりました。出発予定時刻ではなく、あと何分かの表記に戻してほしい。

また、乗りたいバスの時刻が調べられません。いや、調べられるのかもしれないけど、導線が分からない。バスルートには設定する必要ない、その時だけ使用するバスはどこから調べるのか??

よく使っていたアプリだけに、本当に改善して欲しいです。
このUIUXは単に見栄えだけを整えた失敗例だなと感じます。家族も同様に分かりにくくなったと口を揃えてます。

せめて大規模リニューアルなので当初にチュートリアルのコーチマークとか出してください。

すうはい

前のバージョンに戻してほしい

ユーザーの多くがどの機能を多く使用しているか分かりませんが、私個人的には通勤時に遅延の確認で使用することがほとんどだったので、その点では非常に使いづらくなりました。
前バージョンでは、アプリを開いてすぐにどの範囲で遅延が起きているか路線図を見て一目で分かる点が非常に良かったです。メニューが初期画面にあるので、列車走行位置を見る導線も分かりやすく楽チン。
現バージョンでは運行情報のタブを開くと文字で一覧になっているけれど、「今」どこで遅延が発生しているかは視覚的に分かりづらい。朝の急いでる時間帯にサッと情報を得にくいのはマイナスポイントでした。
あとこれは単なる疑問なのですが、マイページはどういうユーザーがどう使うのでしょうか?時刻表は他のアプリで検索して見ているため、このアプリでは重要ではなかったので…個人的に…。

見た目的にはおしゃれな感じになりましたが、機能性としては使いづらくなったと感じたので個人的には★1です。

デベロッパの回答

平素より東急線アプリをご利用いただきありがとうございます。このたびは遅延や輸送障害発生時、路線図の表示をはじめとしたご案内方について、ご不便をおかけし申し訳ございません。
運行情報につきまして、輸送障害発生時は運行情報をタップいただくと路線図で輸送障害が発生している区間が表示されますので、もしまだお試しいただいていない操作でございましたら、お試しいただけますと幸いです。
また、新バージョンでは輸送障害発生時にスマートフォンに届くお知らせ通知の画面上において、輸送障害が発生している区間の路線図を画像で表示する仕様となっており、アプリを立ち上げずに確認が可能となっておりますので、よろしければ併せてご確認をお願いできれば幸いです。
このたびは貴重なご意見をいただきありがとうございます。お客さまのご意見を参考に、今後もサービス改善に努めて参ります。

Appのプライバシー

デベロッパである"TOKYU CORPORATION"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

ショッピング
ショッピング
ビジネス
ソーシャルネットワーキング
旅行
ファイナンス

他のおすすめ

ナビゲーション
ナビゲーション
ナビゲーション
旅行
ナビゲーション
ナビゲーション