iPhoneスクリーンショット

説明

歌って・弾いて曲をさがそう!
メロディはおぼえているけど曲名が思い出せないときに、歌ったりキーボードを弾いたりすることで曲を見つけてくれるアプリです。

特徴
 - 曲のどの部分から、どのキーで歌っても・弾いても検索できます。
 - 歌ってさがす場合、鼻歌でも歌詞をつけて歌っても検索できます。

試聴・購入機能
 - 検索がヒットした位置からメロディを試聴できます。
 - 曲が気に入ったら iTunes で購入したり、Apple Music に登録済の場合は鑑賞したりすることができます。

「歌ってさがす」ときの注意点
 - マイクに近づいて、鼻歌で歌うと認識しやすくなります。
 - 周囲の音が小さい環境で歌うと認識しやすくなります。

表示される曲
 - J-POP, 演歌, 童謡, クラシック, 洋楽を中心とした独自のデータベースから検索し、表示します。
 - 今後も対応曲の拡充を行っていく予定です。

ソーシャルメディアで共有
 - FacebookやTwitterなどで検索結果を共有できます。

新機能

バージョン 2.2.0

「歌ってさがす」際に目当ての曲が出やすくなるよう修正しました。
さがした曲を Apple Music で鑑賞するためのリンクを追加しました。
(鑑賞には Apple Music への登録が必要です)

評価とレビュー

3.3/5
133件の評価

133件の評価

しかして希望せよ

今後の人類の発展に期待

ユーザーの満足度の基準は結局のところ「探してた曲を見つけられたか否か」に尽きる。
 そういう意味では、ライブラリをポップスより古典に絞った方がよいかも(ポップスはググれば出てくることも多い)、だが……セールスにつなげたい以上、売れ筋に偏るのは致し方なし。
 webサーチエンジンの検索オプションに入れてほしいぐらいの機能だが、庶民が手にするにはまだ贅沢すぎるサービスということか。

元ヤマハ音楽教室生徒

20年越しに聴けた!!

中1の時に唯一の手持ちデータであるカセットテープ(笑)がお亡くなりになってしまってから諳んじるだけだった曲の名前をやっと知ることができ、久々に本物を聴くことができました本当にありがとうございます!!(歌うの嫌いなので99%鍵盤万歳レビューです)

ところで他の方のレビューで気になったのでポケモンマスター弾いてみたけどヒットしましたよ。
データ更新入ったとかかもしれないけど、例えば「♪例え 火の中水の中草の中森の中」は「ラ ドラドラドラドララドドドシ」というように簡略化?すると反応します、「♪例え」を「ラララ」と弾くとアウトです…他のヒットしなかった報告の方達もこれに引っかかってる可能性あるのでは…?
ちなみに少なくともこの曲では転調してもヒットすることを確認しています。

TuKiSaRiP

鍵盤検索を強化して欲しい

例えば鍵盤で「ドレミファミレド」で調べた時に、同じ音符の動きである「ソラシドシラソ」の曲も含んで検索してしまう
キーが変わった状態でも曲を反映するかしないかや、サビ部分に限定して曲を検索するかしないかなど、選べるようになってくれるとより嬉しいです

Appのプライバシー

デベロッパである"Yamaha Corporation"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ