iPhoneスクリーンショット

説明

このアプリは現在開いているウェブページ上の画像を閲覧、ダウンロードするアプリです。また履歴を残さない、ブックマークにロックをかけられるプライベートなブラウザとしても使えます。

Google画像検索にも対応しました!
Twitterウェブサイトにも対応しました!お気に入りのユーザーの投稿した画像のコレクションが簡単にできます!

Pro版はアプリによる広告が無く、iPad対応のユニバーサルアプリになります。機能に差はありません。

----特徴----
・よくある画像検索アプリは検索ワードに関連すると思われる(実際は関連のないものも多く含まれる)画像をウェブ上から大量に取得してくる形式ですが、このアプリはブラウザになっていて自分のお気に入りのページからリンクされている画像のみを表示、ダウンロードすることができます。画像掲示板サイトに最適です。また、いかにも画像へのリンクに見える別ページへのリンクがあるようなサイトでも快適に使えます。
 ダウンロードした画像をフォルダ分けすることもロックすることもできます。カメラロールとの画像のやりとりもできるのでプライベートな写真の保存場所としても使用できます。

・プライベートなブラウザとして以下の機能があります。
◇履歴が残りません。
◇ブックマークをロックすることができます。
◇設定によりバックグランドに入った後、アプリを再起動したときは必ずホーム画面に戻すことができます。他人に見られたくないページを見ていた時にスリープボタンを押したとしても、iPhoneを再開するときはホーム画面に戻っています。
(通信環境により一瞬前のページが見えてしまうこともあります)
◇ホーム画面に戻る設定にしていても設定ボタン長押しで元のページに戻ることができます。

----使い方----
ツールバーには以下のボタンがあります。
◇戻るボタン
 ブラウザを1ページ戻します。

◇進むボタン
 ブラウザを1ページ進めます。

◇ブックマークボタン
 ブックマークを表示します。ブックマークの登録、編集もできます。登録、編集時にセキュリティーロックをオンにするとロックを解除しないとそのブックマークは表示されません。
 ブックマークのロックは設定によりブックマークボタンの長押しによる解除と長押しした後に暗証番号による解除があります。

◇フォルダボタン
 フォルダが表示されます。編集ボタンよりフォルダの作成、編集ができます。初めからあるダウンロードフォルダは編集できません。
 フォルダを選択するとサムネイルが表示され、選択すると画像が見れます。カメラロールのような操作感になっています。サムネイル画面の下にあるファイル操作ボタンを押すと画像ファイルが複数選択できるようになり、選択したファイルを別フォルダへ移動・コピー、または削除することができます。またカメラロールへの移動、カメラロールからアプリ内フォルダへの追加もできます。
 フォルダもブックマークと同じように、セキュリティーロックをオンにしたフォルダは長押し、もしくは暗証番号でロック解除しないと表示されません。

注:各デバイスで処理能力に差があるため1つのフォルダ内の画像の数に制限を設けていませんが、画像が多くなると処理が遅くなったりアプリが落ちたりしてしまいます。そのためなるべくフォルダ分けするようにしてください。特に画像を全選択するときにメモリを消費するので注意してください。
(iPhone4Sにおいて2000〜3000枚くらいを全選択すると落ちてしまいました)

◇画像ボタン
 現在表示しているウェブページ上にあるリンクから画像へのリンクを抽出、ダウンロードしてスライド式のビューアーに表示します。ページが表示されていても読み込みが完了していない場合はリンクを取得できないことがありますので読み込みが完了してからボタンを押してください。
 現在の画像を保存、すべて保存ボタンによりダウンロードフォルダにダウンロードされます。すべて保存ボタンはリンクされている画像すべての表示が完了した後に押してください。

注:あくまで画像ファイルへの直リンクのみを対象としていますのでリンク先が画像が埋め込まれたウェブページや一度別ページをはさんで画像へたどり着く形式には基本的には対応していません。(Version1.1より埋め込み型のウェブページにある程度対応しました)
ですが、そういった形式のページでも特別に対応できる場合もあるので要望があるようならレビューにてお知らせください。(できない場合もあります)
(追記:各サイトで形式が異なりますので要望がある場合はそのサイトのURLをレビュー、もしくはメールにてお知らせください。)

◇設定ボタン
・ホーム設定
 スタート時、またはバックグランドからの復帰時に表示するウェブページを設定できます。
・設定
 画面回転の有無、バックグランドからの復帰時にホームに戻すかどうかを設定できます。
・暗証番号を入力
 4ケタの暗証番号を入力しブックマーク・フォルダのロックの種類を選択できます。

◇下に2本指スワイプで簡易的なアドレスバーを出せます。上に2本指スワイプで隠せます。

更新情報
-Version1.1-
リンク先が画像ではなく画像が埋め込まれたサイトにある程度対応できる機能を追加しました。スライドショーボタンを押して画像への直リンクがない場合、リンク先を解析するかどうか選択できます。
 この機能を使用するにあたり下記注意事項を必ずお読みください。
 ・この機能はすべてのサイトに対応できるものではありません。
 ・リンクの解析には時間がかかる場合があります。
・リンクの数が多い時、リンクの中に巨大なサイトが含まれている時はアプリが落ちてしまいます。特にPC用のサイトでは注意してください。
このような難点がありますが、埋め込み型に対する要望に何とか応えようと無理矢理作ったアルゴリズムなのでご容赦ください。

-Version1.3-
簡易的なアドレスバー機能を追加しました。
下に2本指スワイプで表示され、上に2本指スワイプで非表示になります。

-Version1.4-
Twitterのウェブサイトに対応しました。
お気に入りのユーザーのトップページから、投稿された最新画像20枚をスライドショーにすることができます。
(20枚より過去の画像への対応もしていますがちょっと難しかったので、少し無理矢理なアルゴリズムで対応しています。
Twitterウェブサイトのスライドショーにより目的の画像を表示した状態で当アプリの画像ボタンを押すと順番通りではないですが目的の画像を含む3枚のスライドショーになる、という形式です。)

-Version1.4-
iTunesによるファイル共有に対応しました。
(ただ、ユーザーが決めたフォルダ名と内部のフォルダ名は違い、内部のフォルダ名は"Folder+数字"となっています。)

-Version1.6-
Google画像検索にある程度対応しました。(これも無理矢理なアルゴリズムなので内部仕様が変更になれば使えなくなりますが)
検索結果一覧の画面で画像ボタンを押すと、そのとき表示している画像をスライドショーにできます。このときに枚数が多いとメモリ不足によりアプリが落ちることもあるので、何枚目の画像から表示するか入力することができるようになっています。
また画像クリック後の、サイトによるスライドショー中に画像ボタンを押すと表示中の画像を含む1〜3枚のアプリによるスライドショーになります。(順番通りにはなりません)


このアプリは無料で提供するため広告を表示しています。

このアプリに対するご意見・質問等あれば
support.bp.application@hotmail.co.jp
までメール下さい。

新機能

バージョン 2.0

このAppはApple Watch Appのアイコンを表示するようAppleにより更新されました。

「VIPワイドガイド」のサイトに対応しました。リンク先の解析をせずに画像を取得できます。
(URLの文字列からもリンク先の画像を取得できるよう対応しました)

評価とレビュー

3.8/5
8件の評価

8件の評価

リッキー789555

いいですね!

シークレットブラウザとしても使えるし、ダウンロードした画像も隠せるのでとても便利です!
ただ、アドレスバーがないので星4つで...
後、掲示板などの画像もダウンロードできるようになると嬉しいです!

konoxxx687

リンクだけ?

aタグでリンクしてある画像しかダウンロード出来ないのでしょうか?
imgタグのみで指定されている場合はダウンロード出来ないようなので、結局使えませんでした。

れいむはれいむだよ!ゆっくりしていってね!

いいかんじ!

しかし、パスコードロック設定しても、機能してないよ?

Appのプライバシー

デベロッパである"TETSUYA BEPPU"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ