スクリーンショット

説明

縦式はシンプルな縦書きのテキストエディタです。小説や作文、レポート書きにお使いください。

主な特徴:
- ルビ、傍点、縦中横、見出し、改ページ、センター寄せに対応。(青空文庫形式)
- PDF出力(A4原稿用紙、A4用紙、A5用紙、A6用紙、B5用紙、B6用紙、B40新書判)に対応。
- 入力アシスト機能。
- ダークテーマ。
- iCloud Drive対応。
- フォントのインストール。
- 文字パレット。(Unicode入力、異体字セレクタ、変体仮名)
- 1頁か1段サイズの挿絵に対応。

ルビ、傍点、縦中横について:
ルビ、傍点の設定は対象の文字列を選択してメニューから行います。
縦中横は半角アルファベット、数字、記号の文字列を選択してメニューから行います。
(注)ルビ、傍点は14文字、縦中横は4文字まで対応しています。

「あ」や「ん」に濁点「゛」を打つ方法:
縦中横で「あ」や「ん」などのひらがな、カタカナに濁点「゛」を打てます。濁点の打ち方は「あ」と濁点「゛」を入力してから、その2文字を選択してメニューから縦中横を設定します。入力アシストを使う場合は「あ」と濁点「゛」を入力すれば自動で縦中横に設定されます。

入力アシストについて:
1)半角スペースを全角スペースに使う
 空白(スペース)キーを全角スペースとして使います。但しスペースを入力する直前の文字が半角の場合は半角スペースをそのまま使います。
2)改行時に自動で字下げする
 改行で次の行を字下げします。
3)字下げ数を前の行に揃える
 改行前の行の字下げ数に合わせて字下げを行います。但し改行前の行が見出しの場合は字下げ数は一字下げになります。
4)行頭の開き括弧と一字下げの削除
 会話文の開き括弧を入力する時に行頭に一字下げがある場合はそのスペースを削除して開き括弧を入力します。
5)閉じ括弧の補完
 会話文の開き括弧を入力すると閉じ括弧も一緒に入力されます。この時キャレットは括弧内になります。
6)!?やあ゛を縦中横にする
 半角の「!?」や「あ゛」などを入力すると縦中横に設定されます。

フォントのインストール方法:
設定画面のユーザーフォントからフォントをインストールできます。インストールするには予めiCloud Driveなどにフォントファイル(*.ttf、 *.otf) を用意してください。ファイルが圧縮されてる場合は解凍してください。

キーボード操作:
矢印(方向)キー:カーソル移動
シフト+矢印(方向)キー:選択
コントロール+上下矢印(方向)キー:スクロール移動
コマンド+Aキー:すべてを選択
コマンド+Xキー:カット
コマンド+Cキー:コピー
コマンド+Vキー:ペースト
コマンド+Zキー:取り消す
コマンド+シフト+Zキー:やり直す
コマンド+Rキー:ルビを設定
コマンド+Tキー:縦中横を設定
コマンド+Bキー:傍点を設定
コマンド+Fキー:検索...
コマンド+Gキー:次を検索
コマンド+シフト+Gキー:前を検索
コマンド+Eキー:選択部分を検索に使用
コマンド+Iキー:情報表示
コマンド+Dキー:辞書
コマンド+0キー:目次
コマンド+1キー:大見出し
コマンド+2キー:中見出し
コマンド+3キー:小見出し
コマンド+4キー:見出しを解除
コマンド+Kキー:改ページ
コマンド+Yキー:センター寄せ
コマンド+Uキー:文字パレット
コマンド+Lキー:挿絵

==== App 内課金 ====
App 内課金で広告を削除したり、ページ画像に飾り線をつけることができます。以下の操作手順を参照してください。
歯車ボタン -> 設定画面 -> アドオン(App 内課金)

●Appサポートのツイッターのページでは、縦式の使い方やヒントなどをツイートしています。よろしくお願いします。

新機能

バージョン 1.4.3

- BOM付きUTF8のテキストファイルを正しく読み込めないバグを修正しました。

評価とレビュー

4.6/5
6,928件の評価

6,928件の評価

ぞびぞびぞ

継続してアップデートしてくださるだけでも星5

文書作成アプリは、これまでにも良いモノはいくつもあった。
しかし、更新が間遠くなり、新しいiOSについてこれなくなり、やがて消えていった。
〝スマートフォンでどうしたって文章打ちたい勢〟にとっては、長く付き合っていけるだけで★★★★★ではないだろうか。

一つ要望を。
≡から「見出し」機能をよく使いますが、≡を押して、少し下にスクロールしないと「見出し」が押せないのが手間に感じます。
≡のメニューをもう少し縦長に伸ばしてくださるか、「見出し」の序列を上にしてくださるか……
或いは「見出し」ボタン、など何処かに付けてくださると嬉しいです。

beebeezoo

削除・名称変更について

OneDrive側のサポート対応で下記問題は解決したので再評価。
これからも改善して行ってほしい。

下記の点教えてほしい。→OneDrive側のメモリキャッシュをクリアして、再インストールする事でブラウザーが無題txtを認識しなくなった。(iPadリセットでは消えなかった)
⑴MicrosoftのOneDrive内で新規作成すると、ディレクトリの場所によってファイルの名称変更も削除もできない場合がある。新規作成ボタンは表示されるので、知らずに作成して困っている。
⑵文章は入力可能で、共有もできるが、削除や名称変更ができない状態。
⑶この場合、OneDrive側でも無題txtが見えるが削除できない。同様に他のソフトで作成したファイルは削除できるので、ブラウザー側の問題ではなさそう。
⑷画像を添付して説明したいが、サポートのツイッターは匿名フォームしか受け付けていない。
無題txtが複数残って煩わしいので解決したい。回答お願いします。

デベロッパの回答

ツイッターでも回答していますので同じ内容になりますが回答します。
縦式でファイルの名称変更や削除は最初の画面でファイルアイコンを長押しで離すと表示されるメニューからできます。
OneDriveや他社のクラウドも同じですが、クラウド上のファイル作成、保存、削除、名称変更などの機能はそのクラウドのアプリ(この場合はOneDriveのアプリ)が提供しています。その機能をiOSが利用して縦式でも最初の画面で使えるようにしているだけになります。そのためクラウド上の問題については、機能を提供しているクラウドのアプリのプロバイダでないと原因の特定や解決はできません。ファイルが削除できないということですが、OneDriveのヘルプやサポートへお問い合わせください。よろしくお願いします。

荘司杏

いいんだけど…

半角スペース(空白)で全角スペースになるのはかなり嬉しいです。
広範囲の部分選択が難しい場合は、設定のキーボードから『表示中は1行文字数を調整する』を選択すると解決できると思います。

悪いところとしては、改行したとき、改行を意味する半角スペースが末尾に入ることが挙げられます(ファイルにしたときは表示されません)。
書き終えたあとで文末に文字を付け足そうとしたとき、この半角スペースの後ろにポインタを置くと、改行後の先頭から文字が入ってしまいます。
適当に文末あたりをタップして追加、ができないのです。
修正をよくする私にはこの一点がかなりストレスなので、星2つ減らしました。

あとキャレットは発動しもしないし、自分で付けることもできないのですが、なんなのでしょうか?

デベロッパの回答

遅くなりましたが、v1.0.6で行末のタップ操作を修正しました。以前よりは文末に追加しやすくなっています。ぜひ、お試しください。それとキャレットの発動の件、ご質問の意味が解りません。キャレットはキーボードで編集中にのみ表示されますが、自分で付けるとはどういうことでしょうか? よろしければAppサポートからDMでご連絡下さい。よろしくお願いします。

情報

販売元
Kazuyuki Mitsui
サイズ
17.4MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 11.4以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© KAZUYUKI MITSUI
価格
無料
App内課金有り
  1. 広告削除 ¥480
  2. 飾り線 ¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ