スクリーンショット

説明

『 脱出ゲーム それでも太陽に憧れて 』



"世界で一番綺麗なものって何だと思う?"


幼い頃からずっと同じ部屋で暮らす少年。
ガラス窓から見える隣の部屋には、同じような境遇の少女が。


そして2人は、ある目的の為に脱出することを決意する。




▼特徴▼
●本作はステージ型で、各ステージに用意された謎を解いていきます。
●ステージごとに分かれたヒントや答えもあるので、
初心者の方も最後までお楽しみいただけます。
●全ステージ無料で遊べます。



▼遊び方▼
●タップで調べます。
●アイテム欄をタップし、アイテムを選択します。
●アイテムは選択中にもう一度タップすると拡大できます。
●画面上にあるメニューボタンを選択してメニューを呼び出します。
●画面上にある?ボタンからヒント、答えをみることができます。



▼攻略のポイント▼
●画面の至る所をくまなくタップしてみましょう。
●アイテムもくまなく観察しましょう。
●アイテムは組み合わせることもあります。
●ゲーム内で得られる全ての情報を見逃さないようにしましょう。



▼おすすめポイント▼
●綺麗なイラストや物語が好きな方におすすめ。
●謎解き、脱出ゲームが好きな方におすすめ。
●2段階のヒントや答えもあるので、初心者の方にもおすすめです。



▼あそびごころ。の特徴▼
1ステージのボリュームにこだわり、ちょっと《遊び心》を取り入れました。

新機能

バージョン 1.0.3

ver1.0.3
不具合の修正

評価とレビュー

4.8/5
5,394件の評価

5,394件の評価

hihonn

太陽の輝きで

こんにちは〜!
いつも楽しませていただいております。
今回は、感想を書かせていただきます。
「それでも太陽に憧れて」の主役は、二人の少年と少女ですね。
謎の実験でずっとここにいる二人は太陽も見たことがありません。
今回心に突き刺さる部分は、そのような設定ですね。
どうしてもここを出て、太陽を見たい。
でも、太陽を見てしまったらー。
じんわり後から涙が出てくるようなその世界観が、素敵だと思いました。
私は、この二人といつもの日常生活を比べて幸せだと思いました。この二人は、ずっと外に出たことがないのにめげずに最後まで頑張っていて。
自分がどれだけ幸せなのかを実感させられましたね。
自分の名前が番号。
外に出れない。
ゆういつの仲間は、隣にいる少女だけ。
苦しい中すごいと思いました。
私だったらどうだろう。
諦めていた?
リスクがあると分かっていながら太陽を見に行ってた?
どちらなんでしょうか。
本当の選択は、自分次第なのかもしれませんね。

ぽぽぽぺー(*>`ω´<*)

タイトル回収が素晴らしいです。

脱出ゲームには2つの謎が用意されていて、
①部屋から出るためのギミックによる謎。
②何故部屋から脱出しようとしているのかという謎。

このゲームにおいての
①の謎解きは、比較的簡単です。
ヒントも用意されているので、解けなくて詰むということはないでしょう。

②の謎は道中で徐々に解明されますが、その答えがとても秀逸でした。

「世界で一番綺麗なものって何だろうね」

<ネタバレ有 感想>↓↓

人は例え翼を手に入れても太陽には届かない。
これは神話のイカロスの話を想起させますね。
もう一人の自分とどこまでもいけるという自由を手に入れた2人(イカロス)は、世界で一番綺麗なものを見に行った。

何故、太陽が世界で一番綺麗なものなのか。
深海に咲くひまわり。ひまわりは太陽を追いかけるように向きを変えることは有名ですね。まるでひまわりは太陽に憧れているようで、
彼らはだからこそ太陽を見に行ったのでしょう。

どうせ"ねむる"なら、世界で一番綺麗なものを見てねむりたい。
少女はねむることが確定されているので、この気持ちは理解できます。
但しここで問題に上がるのは、少年の方で、少年はねむらされるとは限らない。
少年は何のために世界で一番綺麗なものを見にいったのか。
少年一人であっても見に行った可能性はありますが、やはりそこに少女がいたからでしょう。
"少女と一緒に"が少年にとって重要で、意味のあるものだった。
少年にねむることへの抵抗はなかったのか。
少女の台詞から、彼らは世界で一番綺麗なものを見に行けばねむってしまうと知っていたでしょう。
代わり映えのない日常においては人間は死んでいるのと同じで、彼らはそんな日常の中で唯一お互いがお互いの「生」であったのだと私は思いました。
自分と同じように部屋に閉じ込められ、自分と同じ立場で話せる唯一の相手。
そこには共感が生まれ、仲間意識が生まれ、支え合う依存心にも似た心が生まれる。
結局、少女がいなくなり自分1人になったら、それは少年にとって"ねむる"のと同じことだった。
だからこそ、最後に少女と世界で一番綺麗なものを見に行った。

太陽の届かぬ深海、人に移植されやっとひまわりはあたたかい太陽光を浴びる。
イカロスは傲慢ゆえに墜落死しましたが、彼らは幸福をもってねむりについた。

仮に彼らが太陽を見に行っていなければ、道中の枯れてしまったひまわりのように、枯れてねむって終わりだったでしょう。
けれど彼らは自ら選び、太陽を目にした。
人は死の瞬間にこそ人生の意味が与えられる。
太陽の光を浴びたあの時にようやく、彼らは真に生を得たのだと思いました。

短いプレイ時間のなかで、とても心あたたかにされました。素晴らしい出来です。他の脱出ゲーム作品もプレイしたいと思います。

Yagggggooooooooooo

あそびごころさん、ありがとうございました。

皆さんが仰っていらっしゃるように、本当にストーリーが秀逸です。ありきたりな話かもしれませんが涙腺崩壊でした。本当にありがとうございました。
2人がずっと幸せでありますように。

脱出要素については、少し簡単めです。よくある謎解きが多かったですね、脱出ゲーマーの方だと、そっち方面では楽しめなかったかもしれません。難しくしすぎてしまうと、新規の方が最後まで辿り着く前に辞めてしまうかもなので、これくらいの難易度がいいんでしょうね。

あそびごころさん、今回も素敵な作品、本当にありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

情報

販売元
ACTKEY CO., LTD.
サイズ
168.4MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ