スクリーンショット

説明

■概要
「見える」地震は、日本で発生した地震をグラフィカルに表示するアプリです。
日本気象協会が発表している地震のデータを基に、地図上の地震の震源地に地震の規模により色分けしたピンを立てて表示しています。
地震の震源と島国日本の構造との相関に驚かされることでしょう。

■主要機能
①最新の地震:
日本で発生した直近の地震20件程度を表示
②過去2年間の大地震:
過去2年間に発生したM5.0以上の地震を表示
③主要な地震(1900-):
1900年以降に発生し命名されている主要な地震を表示

■使用方法
①各ピンは、地震の震源を示しており、地震の規模により色分けして表示されます。
・M7.0以上:赤色
・M6.0以上:紫色
・M6.0未満:緑色
②各ピンをタップすると、該当する地震の詳細が画面下部に表示されます。
逆に、画面下部の地震詳細をタップすると、該当するピンが表示されます。
③地図をピンチイン又はピンチアウトすることにより縮尺が変化します。

■注意事項
・本アプリでは、リアルタイムに発生した地震を表示することはできません。
・地震が発生し、震源の詳細が発表されてから約20分後くらいに表示されます。
・震源が「不明」と発表されている場合、ピンを表示しておりません。
・震源の深さが「ごく浅い」と発表されている場合、震源の深さは0kmと表示しています。
・震源地が重なっている場合、同じピンをタップすることにより震源情報が切り替わります。
・主要な地震に関する情報については、理科年表およびWikipediaの情報を参考にしています。

新機能

バージョン 5.0

・iOS13で震源の詳細情報が表示されない不具合に対応しました
・全体的なレイアウトを変更しました

評価とレビュー

2.4/5
5件の評価

5件の評価

究極のメカニック

落ちます

iOS12になってから、起動せずに落ちる様になりました。対応して頂けると助かります。よろしくお願いします。

ruru2121

情報が…

少ないし、最近の大地震も無いし、ピンで見れるのはありがたいが、過去の情報が少なすぎ。

re:app.

データ不足

危機管理(目安)目的で入れたけれど、最新20件じゃどうしようもない。
もっとデータ蓄積してくれないと、多い時では昨日の地震も見られなくなる。
(3.11地震の際、急激に増えた9日から10日の地震の回数を考えれば歴然)
最新も歴史的なものも他で見られるのだから、1週間毎1ヶ月毎等の推移を見られる様にして欲しい。
本当に見るだけのアプリになってしまって勿体無い。

情報

販売元
KAZUHIRO KONDO
サイズ
1.3MB
カテゴリ
天気
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ