iPhoneスクリーンショット

説明

◆毎日まるごとグラフ管理!

【シンプルで柔軟】
毎日の様々な情報・出来事をカンタンに管理できます。体重、体脂肪率、血圧、睡眠時間、体温、お通じ、腹筋回数などなど、必要なものを好きなように残せます。操作はシンプルです。たくさんのデータを管理していても、数秒あれば「アプリを立ち上げ、データを入力し、アプリを閉じる」ことができます。ダイエット・生活習慣の管理や習慣化はもちろん、いろいろな「じぶん管理」にご活用ください。

【好きな項目を作れます】
「何を」「どう」記録するかを自分で決められます。例えばウォーキングを記録する場合、残したいのは歩数なのか、距離なのか、時間なのか。ニーズは異なると思います。リズムケアならどれでもOKです。好きな項目を自由に作成し、ドラッグ&ドロップで配置できます。数値、時間、テキスト、チェックボックスなど、いろいろな「データタイプ」を扱えます。ヘルスケアのデータを読み取ることも可能です(下記参照)。

【ヘルスケアと連携】(iOS8.0以降)
ヘルスケアから「歩数」「ウォーキング+ランニングの距離」などを取得して管理できます。※設定画面でアイテム(項目)を作る際に、データタイプ選択画面でヘルスケア用のデータタイプを選択してください。※アクセスにはユーザーの許可が必要です。(注1)

【グラフ&統計情報】
テキストデータ以外、すべてグラフ化・チャート化することができます。グラフ画面上部のボタンをタップすると統計情報を表示。平均・合計・最低・最高値などをここで把握できます。また「グラフビューア」を利用すれば、全てのグラフを一つの画面に並べて表示することも可能です。

【チェッックリストにもなります】
チェックボックスを簡単に作れます。毎日のタスク管理に便利です。全てのデータに「有効日/曜日」の指定が可能ですから、一週間を通してのタスク管理にも活躍します(指定したデータは対象日にのみ表示されます)。

(注1)ヘルスケアデータへのアクセスにはユーザーの許可が必要です。初回アクセス時に許可を求められます。その後は設定アプリ > プライバシー > ヘルスケア > リズムケアと進むとアクセス権の設定が可能です。

新機能

バージョン 1.8.0

このAppは最新のAppleの署名用証明書を使用するようAppleにより更新されました。

●リスト画面(月毎の一覧)に「コメント機能」を追加しました。各日付の右側にある鉛筆マークをタップすると記録データにコメントを付けられます。何かメモしておきたい時にお使いください。

※トップ画面にはコメントを表示しませんが、コメントを追加したデータには右端のリストボタンに小さな鉛筆マークが付きます。

※累計タイプとテキストタイプのデータにはコメントできません。

●グラフ画面(グラフビューアではなく各々のグラフ画面)で記録データ(数値)を確認できるようにしました。グラフをタップすると記録データをボックス表示します。この状態でグラフ上を左右にドラッグすると各日付のデータを確認できます。ここからデータを入力することもできます。

●CSVファイルを出力する際の文字コードをUTF-8(BOMあり)に変更しました。※エクセルで開いた場合に文字化けしません。

●数カ所の不具合を修正しました。

評価とレビュー

4.5/5
6,007件の評価

6,007件の評価

でぃた305

すごく良い✨

体重や体脂肪などの数値だけでなく、毎日決めたタスクの「やった」「やってない」も記録したいと思って、ずっと色々探して試していましたが、このリズムケアはすごく良い✨‼️

まず、自由度がすごくあって、色々自分で項目(アイテム)を決めたり、⚪︎×なのか数値の変動なのか五段階評価なのかなど、記録の仕方も自由に決めれる。
この細かさにとにかく感動(笑)
そして、ボタンひとつで、記録全てのグラフ化されたものを見れる。
シンプルで、すごく見やすい、わかりやすい。

やっぱりいくら良くても、記録しにくかったり、操作が煩雑だったり、画面が見にくかったり…それでは記録する意欲も削がれ長続きしないと思う。
でもこのリズムケアは、画面の見やすさを第一に、色んな材料を使いやすく用意してくれていて、その記録の積み重ねをスパッとグラフにして見せてくれる✨
また記録しよう(*´꒳`*)もっと記録しよう(*´꒳`*)と自然となり、三日坊主気味な僕もすでに1ヶ月経ちました。

是非皆さんにも味わって欲しいアプリです‼️

ただ、敢えて細かい要望を言うなら…

①例えば、体重だったら自分の目標体重があったり、体脂肪なら一般標準値(○%〜○%)とかがあったり…
それぞれの項目(アイテム)に、目標数値(例えば体重なら70.0kg)とか、幅のある数値(例えば体脂肪なら標準値10.0%〜19.9%)とかを決めれて、それがグラフにした時にも色付けされて表示されたりしたら、設定してる目標までの道のりが視覚的にも分かりやすくなって、より一層励みになるんじゃないかなぁと(๑˃̵ᴗ˂̵)

②もう一つは、項目(アイテム)の一つの歯磨きをしたしてない等のチェックBOXに関して、現状は一項目に一つのチェックしかできないので、「歯磨き朝」と「歯磨き晩」みたいに、項目を2つ作らないといけないのですが、
散歩を朝と晩してる人もいれば、3回の食事を摂ったかどうかチェックしたい人もいるかもしれない。
だから、どうせ同じ「歯磨き」や「散歩」なら一項目で何個もまとめてチェックできるようにして欲しいんです。

運営の方、問い合わせ欄が見つからず、レビューで一気に勝手ばかり言ってすいません💦
でも、今後ともよろしくお願いします✨

園 太一

探してたアプリが見つかりました

今までにいろんなアプリを試してみました。

このアプリは私の望んでいることをほとんど実現してくれました。とても素晴らしいアプリです。 

実は、次のようなことがしたかったのです。

・いろんな薬を飲んでいますので飲み忘れのチェック

・通院の予定・管理

・運動の時間

・睡眠の時間

・備忘録

・薬の内容と量の調整

・体調の記録

・入浴の記録

・トイレの回数と下剤の調整・・・など

・そして、各項目の比較(実はこれが1番したいのです)

検討をお願いします!

①項目をスクロールしていると、なぜか簡単に項目が開いてしまいます。

・チェックボックスが開いてしまうと、記録の内容が変わってしまい分からなくなります。

・・これを避けるためにチェックボックスは整数を選ぶ設定とし、未=0,済=1として使っています。未入力と見分けるためにも便利です。

②時刻入力をする最初の0時0分0秒の時にも入力状態にしてください。

・入力0時間の時、未入力と見分けるために0時0分0秒から0時0分0秒と入力して時間を0時間としています。

③応用として時間帯タイプをストップウォッチとして使っています。何かするときにスタート終わったらストップを現在時間入力するとその間の時間が測れ面倒な計算をしなくてすみます。この時間を累計タイプのデーターとして入力しています。

私は医師の入院の薦めを断り自宅で療養中の末期がん患者です。

医師との相談の時にグラフを利用しています。

余命通告ではあと1ヵ月ほどですが、まだまだ死ぬわけにはいきません!!

 

👍自己管理を必要とする方は是非是非使ってみてください。

きのう何食べた❓

神アプリの金メダル🥇✨✨✨

レコーディング系アプリを手当たり次第インストール、しばらく試して、消去法で最後に残ったアプリがリズムケアだった。

感想は、心の底から素晴らしい!! 体重、体温、睡眠時間、歩数、走行距離、メモなど、あらゆる行動をレコーディングして振り返ることで自身のライフスタイルを丸ごと省みることができる。

家計簿でも言語化することで初めて無駄な出費を自覚して無駄遣いを減らす行動に繋がるが、食事、運動、睡眠など、原因を洗い出し、夏休みの朝顔観察のようにライフスタイルを少しずつ修正していくことで、自ずと規則正しい生活、適正体重への舵取りができるのだろう。

健康管理メインのアプリだが、記録項目、単位、アイコンまで、かなり細かく自由にカスタマイズできるので、目標達成、ToDoリスト、トレーニングメモ、朝昼晩の食事記録など、自己管理系アプリは全てリズムケアに集約できるではないだろうか。

グラフ表示やカレンダー表示が、1ヶ月、3ヶ月、年間、直近8週間で一覧を振り返れる機能は珍しくないが、ユーザーインターフェイスが直感的に操作しやすく、記録するのが楽しいところが、このアプリ最大のツボである。

ダイエットは3歩進んで2歩下がる🔥

ダイエットは痩せることより、痩せたあと、リバウンドせずに長年維持し続けることのほうが遥かに難しい。努力してせっかく痩せたのに翌年には元の体重に戻ってしまった…、あなたもそんな経験のひとつやふたつあるのではないだろうか。 そういう意味で、目標達成はもとより、目標達成したあとの生活管理アプリとして一生使えるアプリである。

欠点としてはバックアップを作成するとアプリの動作が重くなり必ずフリーズするのでスマホを再起動する必要がある。記録が消失したというレビューも散見されるのでこまめなバックアップが必要だ。

これだけ素晴らしすぎるアプリなのだが長年アップデートがなく、放置されてしまっている点は非常に悔やまれる。機能面に関して完成形の域に達しているので特に求めていないが、欲を言えば、iCloudバックアップ機能の追加、広告なしの有料プランなどリリースしたらすぐにでも課金したい💯

Appのプライバシー

デベロッパである"Yasuo Shiohata"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ