スクリーンショット

説明

スマホの画面が発する、目の疲れの原因と言われるブルーライトを削減できる専用ブラウザです。

※ブルーライト削減機能をご利用いただくには、製品内から有償機能を購入いただくか、「超ブルーライト削減」のパソコンソフトをお買い求めいただく必要があります。

■主な特長
・画面の色を自動調整して、ブルーライトをカット
・削減レベルや明るさの調整が可能
・便利なのぞき見防止フィルタ機能も搭載

■こんな人におすすめ
・Webを長時間見る方
・度付き眼鏡や老眼鏡を利用していてブルーライト対策メガネが使えない方
・目の疲れで頭が重いと感じる方
・目の健康を保ちたい方
・Web閲覧時にのぞき見を防止したい方

■ブルーライトを最大96%削減
 フィルタ濃度最大の場合:96%
 フィルタ濃度半分の場合:63%
iPhone6 Plusで本製品のフィルタ濃度を最大に設定して、白背景画面を各3回計測した平均値(2014年11月ソースネクスト調べ)

■なぜ削減できるのか
本製品は、画面の色味を独自に調整し、
青色成分を減らすことにより、ブルーライトを削減します。

■サーカディアン・リズム(体内時計)に合わせて自動調整
約一日を周期とする体内時計のリズムは、
本来は夜間に浴びない、ブルーライトを浴びることで狂いが生じ、
全身にわたって、下記のような悪影響を与えると言われています。
-睡眠障害
-肥満
-ガン
-精神状態
本製品は就寝時間の2時間前までに、ブルーライトの削減率を徐々に高めていきます。
しかも削減する値は設定できます。(大:100%、中:50%、小:25%)
これにより自然界ではあり得ない量のブルーライトを就寝前に浴びることを抑えます。

■ブルーライトとは
波長が380nm~495nm (ナノメートル) の青色光です。
可視光線の中で、最もエネルギーが高く、眼の角膜や水晶体で吸収されずに、
直接網膜まで到達するため、下記のような影響を与えると言われています。
-眼の疲れ
-眼の痛み
-生活リズムの乱れ など

評価とレビュー

1.6/5
192件の評価

192件の評価

へるに庵

レビューは、大事。

pc版のオマケと考えたらそんなに悔しくはないが、スマホ単体で購入した人は納得出来ないだろう。
少なくとも体験利用が出来れば良かったのに。

ブルーライトカット機能つきインターネットブラウザであり、ブラウザ閲覧中のみブルーライトカットが有効。
PC版のように、何をやっていても画面表示全体がブルーライトカットされて欲しかったです。

無論、ブックマークは、一から入れる事になります。コレが苦痛。

ゴールド007

無料ならシリアル番号無しにするべき

PC版で使っていたので期待してましたが、もう少しなんとかなりませんか?Andoridのブルーライトアプリも使っていますが、アプリ起動すると全てのサイト、アプリ広告無しで無料で使えるのに、ブルーライト削減アプリは有料にもかかわらず、ほぼブラウザだけで、文字入力画面、設定画面は明るいままで逆に目に悪いです。iOSの仕様の問題かもわかりませんが、せめて入力画面、設定画面はブルーライト削減をしないと有料版としてはいかがなものかと思っています。あえて無料版というならシリアル番号なしにして、有料版100円で入力画面、設定画面もブルーライト削減し、広告無しにすれば★4、これぐらいして欲しいです。

元アンドロイドユーザー

これは酷い

アンドロイドではすべてのアプリ、画面に対応していた一方でiOS
版ではアプリのブラウザのみの対応になっている。ナゼだ?せっかく購入してシリアル番号も持ってたのに、アンドロイドだったら満点評価だけど、これは評価下げざるを得ない。soucenextは一体何を考えているんだ?こんな中途半端なことするぐらいだったらアンドロイドと同じサービスにするか撤退しろ。

情報

販売元
SOURCENEXT CORPORATION
サイズ
6.9MB
互換性

iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
17+
無制限のWebアクセス
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. ブルーライト削減機能の有効化 ¥980

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ