iPhoneスクリーンショット

説明

陣痛時計はボタンをタップするだけのかんたんな操作で陣痛の間隔を計測できるアプリです。

妊婦の方が病院へ連絡するタイミングを計るのにご利用いただけます。時計の秒針を見ながら紙にメモをするといった手間はいりません。痛みが始まったら「スタート」をタップ、おさまったら「ストップ」をタップするだけで、痛みの間隔と持続時間を記録できます。

間違えてもスワイプで記録を削除できます。編集ボタンから一括削除もできます。

操作中にiPhoneの画面が消えてしまうのを防ぐには、「自動ロックしない」をオンにします。

保存したい記録は「エクスポート」からファイルに書き出して、メールなどで送ることができます。大切な思い出を残しましょう。

新機能

バージョン 2.0.0

「陣痛時計」は我が家のひとりめ出産を前に、ただ無事を祈ることしかできない父親が、少しでも役に立つことができればと開発したアプリです。我が子もランドセルを背負う歳になり、その間にこのアプリもたくさんの命の誕生に立ち会うことができたであろうことをとてもうれしく感じています。長年のご愛顧ありがとうございます!

このアップデートではiOS 11に対応してデザインを一新しました。

今後とも陣痛時計をよろしくお願いいたします。

評価とレビュー

4.5/5
126件の評価

126件の評価

そば太郎

助かりました

陣痛らしきものが始まってからネットで見つけてダウンロード。
痛みスタートしてボタン押す、痛み治ったらボタン押すの繰り返し、それだけで間隔を自動で表示してくれるから助かりました。
【要望】携帯握りしめてウトウトしてるうちに間違えてボタンを押してしまい、勝手にカウントがスタートしてしまったことが何回かありました。ダブルタップでスタートとかのが良いのかなと思ったりしました。

令和妊婦

お世話になりました!

2人目の前駆陣痛〜陣痛初期、出産前までお世話になりました!
前駆陣痛での記録はもちろんのこと、陣痛中にモニタをつけていないタイミングで「いま何分間隔ですか?」と聞かれること多数…そんなの無理ですよね😅
家族に携帯を渡して、「これ押せばいいから!」でわかる簡易さ。助かりました♬

ただ欲を言うなら…
手動で入力できる機能があれば嬉しいです。
これがあると、スマホを運べないお風呂や、たまたま持っていないタイミングでの記録ができると思ったので。

今後も多くの妊婦さんの助けになりますように♬

akara18

とても役立った‼️

本日、使用して無事出産しました。
陣痛中も無理なくボタンを押せて、経過時間も間隔時間も一度に丸分かり。
痛みに耐えるのでいっぱいいっぱいの時、看護婦さんに画面見せて状況早く把握してもらえました。あとは痛みの強度を伝えれば良かっただけなので。
使う機会は少ないかもですが、出産時には本当オススメです。

情報

販売元
Shingo Sato
サイズ
23.5MB
カテゴリ
メディカル
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2017 Simple Beep
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ