スクリーンショット

説明

【雀龍門M紹介】

多彩な演出とそのカスタマイズにより、
麻雀の臨場感と爽快感を体感できる
究極のオンライン麻雀

それが『雀龍門M 』

スマホで全国のプレイヤーを相手に
いつでも、どこでも、誰とでも
簡単に白熱した対局を楽しめる。

■腕を磨くために3つのモード
・全国のプレイヤーと白熱した真剣勝負に挑める公式戦
・友達と練習する友人戦や1人でじっくり練習するAI戦を含む練習戦
・納得できるまでプレイできる無料戦

■麻雀スタイルを分析評価
・東風 / 半荘 / 三麻 の各モードの詳細戦績
・レーダーチャートで得意不得意や好みを分析

■カスタマイズ
・麻雀を打つ手を飾るハンド装飾
・キャラクターアバターと多種多様なボイス
・強さを表す称号やトロフィー

※本ゲームは麻雀に興味のある大人の方にプレイを推奨しております。
※ゲームプレイによって実際の金銭・報奨を得ることはできません。

新機能

バージョン 1.1.4

・麻雀プレイの改善
・UI性能の改善

評価とレビュー

4.1/5
1,604件の評価

1,604件の評価

ひどすぎるかと。

別にいうほど悪くない

連続で負けることはリアルでもあるし、操作自体もほとんどないと思う。
M○モバイルや○魂とかよりは全然楽しめている。
三麻は有料でしかできない、という人が多いが、そんなことはまずない。
確かに無料版で三麻はないが、それをするために必要なものは級や段が上がるたびにもらえるし、その他ミッションをクリアすることでもらえるので実質無料。
また、ボイスを集めるのが大変、というレビューも見たが、それが嫌なら確かに向いてないだろう。コツコツ集めて楽しめる人でないとつまらないだろう。一つずつ埋まっていって、それが全て埋まった時、その時の喜びは一際ではないだろうか。
そして、勝ったり負けたりしたりするのが麻雀の面白いところで、連続で負けるのは腹がたつのは分かるがそういう時は誰にだってある。
それを、レビューの星の数に当てたり、これからやろうとしている人達に対してマイナスになるようなことしか書かないのはやめた方が良いのではないだろうか。厳しいことを言うようだがそういう人は麻雀は向いてないだろう。

アプリの悪いところだが、バグはかなり目立つ。上がった後の牌をみると上がれるはずがないものになっていたり(実際は揃っているが他の牌に変わってしまっている、例えば七対子で上がったが、上がった後一つの牌が別の牌に変わってしまって見た目が悪い)落ちる事は確かにある。結構重たいというのは三麻でも同じで、スムーズにできない時もある。また、牌を何度押しても切れない、などもあり、残念な部分は目立った。

ゲームとしては良いと思うし、不正などがあるように見えない。が、バグはかなり目立つため、修正してほしいと思う。

あたやなかにちひ

牌操作はあるが...

100局ほど楽しませていただきましたが、やはり他の無料麻雀ゲームと同様牌に偏りを感じます。
MJなどに見られる特定の課金プレイヤーの配牌やツモを良くするパターンではなく、恐らく無課金プレイヤーのシャンテン数を進みにくくするシステムのようです。
ただし他のアプリよりは格段に勝ちやすいです。勝てるときに点棒を仕入れて、後は基本降りていれば、ネット麻雀特有の全ツッパ達が勝手に振り込みあって沈んでいきます。
また先程も述べたように特定のプレイヤーに有効牌が来るようなシステムではなさそうなので、結局ツモられて高打点をバンバン上がられるような理不尽な目には合いにくく、待ちを読んでスマートに上がる楽しさはあります。
2位狙いでラスは極力避けるよう控えめに打っていれば課金プレイヤーとも渡り合うことができ、レートも十分稼ぐことができます。

個人的にはこのアプリは、無課金でも十分勝てる余地があるため無料麻雀の中ではお勧めです。

LUCKマスター

期待していただけに残念なアプリ

期待していただけに残念なアプリ。
以前PCでのベビーユーザーでしたが、有料化に伴い引退していました。
懐かしい名前を目にしたのでさっそくios版でインストールしました。
まず良い点ですが、グラフィックがとにかく綺麗です。それでいて押し間違え等も起きにくいつくりになっていて、楽しく対戦することができます。
またux改善もスピーディーに行われていました。(自分の場合は、鳴きoff時のカン不可)
悪い点ですが、とにかく通信が不安定な気がします。また、通信の切断発生時に誰が発生しているのかわからない点や処理の遅さが目立ちます。そういった待ち時間が多いと思われます。
デジタルなので牌の撹拌率というのには語弊があるのかもですが、とにかく悪いことも目につきます。これについては、賛否あるでしょうし基本的に完全無料でないのでわからなくもない気がします。
そして致命的なのが、スキルレーティング等のマッチングが無いことにより雑魚が多すぎて勝負の本質を楽しめません。実践している人はわかると思いますが基本ゼンツしかいません。
これはもともと雀龍門の目指すところではないのかもしれませんが素材が良いだけに残念でなりません。
総評としては、天鳳、MJや格闘クラブ雀魂などいろいろな麻雀ゲームをしてきましたが、その中でもだいぶ下の方という感想になります。
一応の期待はしてますが、これから先以前のようなpcの衰退方向にならないことを切に祈ります。まぁ既にユーザーが少ないと思いますが。

情報

販売元
NC Japan K.K.
サイズ
929.2MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS9.0以降が必要です。iPhone 5S、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE(第1世代)、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone SE(第2世代)、iPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPad Air、iPad Air Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、9.7インチiPad Pro、9.7インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第5世代)、iPad(第5世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro(第2世代)、12.9インチiPad Pro(第2世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、10.5インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第6世代)、iPad(第6世代)Wi‑Fi + Cellular、11インチiPad Pro、11インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro(第3世代)、12.9インチiPad Pro(第3世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini(第5世代)、iPad mini(第5世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Air(第3世代)、iPad Air(第3世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第7世代)、iPad(第7世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、11インチiPad Pro(第2世代)、11インチiPad Pro(第2世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro(第4世代)、12.9インチiPad Pro(第4世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Air(第4世代)、iPad Air(第4世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第8世代)、iPad(第8世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPod touch(第6世代)、およびiPod touch(第7世代)に対応。

言語

日本語

年齢
17+
頻繁/極度な擬似ギャンブル
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. 龍宝240個 ¥250
  2. 龍宝1020個 ¥980
  3. 龍宝480個 ¥490

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ