スクリーンショット

説明

『1級土木施工管理技士 過去問コンプリート 2021年版』のアプリ版です。
通勤・通学のスキマ時間を使っての予習や復習、苦手分野の克服、直前の総仕上げなど、アプリを利用することで合格力を高めることができます。
日本大学生産生産工学部教授・保坂成司先生監修で、全問にわかりやすく、信頼性の高い解説がついています。
書籍とアプリを使って合格を勝ち取りましょう!

《収載内容》
1級土木施工管理技士 過去問8年分(学科試験)
2013(平成25)年度 問題・解答
2014(平成26)年度 問題・解答
2015(平成27)年度 問題・解答
2016(平成28)年度 問題・解答
2017(平成29)年度 問題・解答
2018(平成30)年度 問題・解答
2019(令和元)年度 問題・解答
2020(令和2)年度 問題・解答
※実地試験は含みませんので、ご注意ください。

《主な機能》

■ 成績管理機能
解答率/正答率を年度別・単元別にグラフで確認することができるので、自分の苦手分野が一目でわかります。

■ 誤答管理機能
間違えた問題は誤答問題として記録され、間違えた問題のみを学習することができるので、効率的な復習を行うことができます。

■ ブックマーク機能
後で見直したい問題をブックマークすることで、自分だけの問題集を作ることができます。
間違えた問題を自動でブックマークすることも可能です。

■ 試験日カウンター
試験日を登録していただくと、試験日までの日数を確認することができます。

◇直前対策セミナー動画◇
【誠文堂新光社ホームページにて好評発売中】
「2021年度試験向け 1級土木施工管理技士 第1次検定 直前対策セット」

日本大学教授・保坂成司先生による講義動画です。
ある程度学習が進んでいる方を対象に、試験前に重要ポイントを復習し、

模擬試験によって合格力を高めることを目的としています。

「直前対策講座」では、過去8年間の出題実績から、
要点を絞って本番までに押さえておきたい重要ポイントについて解説。

必須問題に近い、土工、コンクリート工、基礎工、
および出題のウエイトが大きい法規・労働安全衛生の各分野について、それぞれ20分程度講義しています。
(専門土木は受験生の分野が多用であることから除外しています)

「模擬試験」は、最新の出題傾向、法改正を踏まえたオリジナル問題です。
本番前に自分の実力を診断し、弱点を把握・強化することで、
本試験を突破するための実践力を身につけることができます。
自己採点後に、詳細な解説動画を観て理解を深めてください。

本講座を活用することで、必ずや合格を勝ち取ることができるはずです。
学習の総仕上げにぜひお役立てください。

※本アプリには一部有料コンテンツがございます。

新機能

バージョン 1.0.2

問題文の誤植を修正

評価とレビュー

5.0/5
6件の評価

6件の評価

Appのプライバシー

デベロッパである"HORIUCHI PRINTING CO., LTD."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ