AI‪R‬ 12+

VisualArts Co.,Ltd.

iPad対応

    • 「アドベンチャー」内108位
    • 4.8 • 175件の評価
    • ¥1,100

スクリーンショット

説明

AIR

その町には夏が訪れていた。
人形を操るひとりの青年。
その周りには子供がふたりだけ。
観客の興味を引くには、青年の芸は退屈すぎた。
子供たちは興味を失い、その場を走り去った。
青年は旅のひと。
彼の道連れはふたつ。
手を触れずに歩き出す、古ぼけた人形。
「力」を持つ者に課せられた、はるか遠い約束。
そんな彼に、話しかけるひとりの少女。
人なつっこく、無邪気に笑う。
彼女との出会いをきっかけに、この土地での暮らしが始まる。
夏の情景に包まれ、穏やかに流れる日々。
陽射しの中で繰り返される、少女たちとの出会い。
夏はどこまでも続いてゆく。
青く広がる空の下で。
彼女が待つ、その大気の下で。

2000年9月8日にWindows用PCゲームとして発売したKeyの恋愛アドベンチャーゲーム『AIR』。
コンシューマ移植やTVアニメ、劇場アニメ、コミックなど様々なメディアミックスし、
発売より10年以上経過しているが、今だ多くのファンがいる。

※本アプリにボイスは収録されておりません。

原画:樋上いたる
シナリオ:麻枝 准、イシカワタカシ
BGM:折戸伸治、戸越まごめ、麻枝 准
主題歌:『鳥の歌』(作詞:麻枝 准/作曲:折戸伸治/歌:Lia)

新機能

バージョン 1.0.1

このAppはApple Watch Appのアイコンを表示するようAppleにより更新されました。

iPhone 6 plus に対応しました。音声がつきました。

評価とレビュー

4.8/5
175件の評価

175件の評価

スパいく

今日7月17日に。

自分は最初にAIRをアニメで観て、凄く感動していつかゲームもしてみたいなと思い今日このアプリを購入しました。
早速始めた所、物語内の初日がなんと今日と同じ7月17日!
何か運命を感じました(笑)
アニメを観て物語内容はそれとなく分かっているんですがそれでも今日7月17日から、新たな気持ちでAIRと言う作品を楽しみたいと思います。
今、レビューを見て購入を考えている方、買って絶対損しませんよ!是非この夏にこの素晴らしい作品に出会って欲しいです。
終始自分の感想文でしたすいません(笑)

36959

アプリとしての完成度が酷い

pc版の発売から20年以上経った本作を今更アプリでやろうという人は原作、移植版、あるいはアニメでAIRには触れているだろうからストーリーについては書きません。
単純に移植アプリとしての完成度についてです。

【既読未読判定がない】
文章スキップやオートモードは搭載されていますが未読文章で停止する設定が存在しません。
従って、未読文章でも強引にスキップし続けるか、未読箇所を自力で探す必要があります。

【寝転がってプレイできない】
機体の向きや画像サイズの調整項目自体は豊富なのに、本体を横向きにしてフルスクリーンでプレイする設定が存在しません。
縦画面に設定すると画面内に巨大な黒味が発生してしまうか、盛大に背景を切り捨てる設定の二択になり雰囲気ぶち壊しだったり単純に画像と文字が離れすぎていて見にくかったりと問題だらけ。
端末自体の横向きロックなどを併用してもどうしようもありません。
言葉では説明しづらいですが、せっかくの携帯端末版でありながら寝ながらまともにプレイできないのはかなり勿体ないです。

環境設定項目自体は豊富で、オートモードの待機時間をコンマ単位で指定できたり、文章の横書き、縦書きを切り替えられたり、解像度の調整ができたりと色々多機能なのにゲームを快適にプレイする部分がゴッソリ抜け落ちています。技術的にできないのではなく、その設定の必要性をわかっていないプログラマーが移植を担当したとしか思えません。
ゲームを作ったことがない他社にシステム丸ごと外注でもしたのでしょうか。先にあげた既読未読判定が無い点などは今時考えられません。

懐かしさに駆られて購入しましたが、なかなかに遊びにくい仕様です。

ふごごご

思い出の作品

若干ネタバレとも取れる事を書いてるので嫌な方は飛ばしてください。

昔18の頃ニコニコ動画で流行ってて興味本位でやった作品。
ほんっとうに長い話で序盤がダレる人もいるかと思う。だけど、一つ一つ不器用な2人を見ながら2人の日常を慣らしていってほしい。keyは独特な世界観を持っているからその世界観に合わせて見てほしい。
段々世界観に慣れてくると自然と引き込まれて最終ルートには精神が崩壊する。本当に精神と涙腺が崩壊される。
最後自分は1時間泣き続けた。次の日も泣いた。人間ってここまで涙が出るのかと驚くくらい泣き続けた。
そして、本当に精一杯生きようと思った。この作品は素晴らしいと言うには切なすぎる。ただただここまで感情を揺さぶられるのが凄すぎる作品だった。

間違いなく買って損はない。

Appのプライバシー

デベロッパである"VisualArts Co.,Ltd."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ブック

他のおすすめ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム