スクリーンショット

説明

“ファイル”を使えば、デバイス上、クラウド上、外部ドライブ上、ファイルサーバ上など、保存されている場所にかかわらず、ファイルにアクセスして整理できます。“最近使った項目”表示には、最近作業したファイルが高解像度のサムネールで表示されます。パワフルな“ブラウズ”表示を使えば、タグでファイルを整理したり、フォルダ間でファイルを移動したり、検索したりできます。“ファイル”では、iCloud Driveのほか、Dropbox、Box、OneDriveなどの他社のクラウドストレージサービスにも簡単にアクセスできます。

機能

• Dockまたはホーム画面で“ファイル”のアイコンを押すだけで、どこからでもファイルをすばやく開くことができます。

• 外部ドライブやSDカードをデバイスに接続して、ファイルにアクセスできます。

• “ファイル”からSMBを使用して、勤務先のファイルサーバや自宅のPCに接続できます。

• タグを使って、さまざまなクラウドプロバイダやAppに保存されているファイルを整理できます。

• よく使うフォルダを“ブラウズ”表示にピンで固定すると、すばやくアクセスできるようになります。

• “ファイル” AppからiCloud Driveに保存されているファイルのリンクを共有すると、ほかの人がそのファイルにアクセスできるようなります。

• ファイルを選択し、ドラッグ&ドロップでフォルダに入れて整理できます。

Appのプライバシー

デベロッパAppleは、Appのプライバシーに関する取り組みを以下のように明示しています。これにはデータの取り扱いを含む場合もあります。 詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ
  • その他のデータ

プライバシーの取り組みは、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。