スクリーンショット

説明

◆ 最大30万のフィルタリングルールを使用可
◆ 当社で定期更新される日本語専用フィルタ搭載
◆ 日本語カスタマーサポート(年中無休)

AdGuardは、Safari用超効率的広告ブロッカーです。迷惑な広告を削除するだけでなく、高度な追跡防止機能を使用してプライバシーを保護します。AdGuard for iOSはオープンソースのアプリであり、安全にご利用いただけます。アプリは無料ですが、機能をさらにパワーアップさせる有料プレミアム機能を追加的に提供しております。

▼メイン機能

● Safari広告ブロック
Safari上のあらゆる種類の広告を削除します。迷惑なバナー、動画広告(Safari内でYoutubeなどを閲覧する場合)、ポップアップなどにお別れを言って結構です。フィルタは好きなようにカスタマイズできます。また、フィルタリング・広告ブロックしたくないサイトはホワイトリストに登録することも可能です。

● プライバシー保護
ウェブはあなたのあらゆるクリックを盗み見ようとする追跡者でいっぱいです。AdGuardでは、トラッカーとWeb分析を直接狙ってブロックするフィルタを数々提供しており、個人データを確実に保護することができます。

● 読み込みスピードUP
迷惑要素の読込をカットすることでSafariブラウザが最大4倍まで加速します。 AdGuardは大量のオンライン上ゴミを取り除き、快適にWebを閲覧できるようにします!

● 通信量節約とバッテリ寿命の延長
バナーや広告は時々ページの半分のサイズをとったりします。それらを読込する前の時点でブロックすることで、電池寿命とWi-Fi /モバイルトラフィックを節約できます。

● Safari内の直接手動ブロックツール
直接ブラウザでブロックしたい要素を選んだり、問題・バグをサポートに連絡できます。

● 50以上の人気フィルタ(EasyList、EasyPrivacyなど)に加えて、言語固有のフィルタを含むAdGuard独自の強力な広告フィルタ
高品質のコンビネーションで広告に絶対チャンス与えないようにします。

▼プレミアム(有料)機能

● カスタム・フィルタ
デフォルトのリストにない場合でも、URLで独自のフィルタを簡単に追加。

● DNSプライバシー
オンラインプライバシーの100%を確保したければ、通常のオンライントラッカーをブロックするだけでは不十分です。ユーザー人気のDNSプロバイダーを選択したり、独自のカスタムDNSサーバーを構成したりすることができます。

● セキュリティフィルタ
フィッシングや詐欺の危険なWebサイトからの保護専用フィルタ。

■ AdGuard(アドガード)について

AdGuardは、複数のプラットフォーム用の広告ブロックソフトウェア開発においての有力企業です。12年以上にわたり、AdGuardは何百万人ものユーザーが安全、清潔、高速なインターネットを楽しめるよう努力しております。

■ お問い合わせ・SNS
Twitter: @AdGuardJP
LINE: @adguard
Facebook: www.facebook.com/AdGuardJP/
カスタマーサポートメール(日本語対応): support@adguard.com

新機能

バージョン 4.2.0

Abbiamo aggiunto un’estensione d’azione per migliorare il blocco degli annunci su YouTube in Safari. Oltre gli annunci, l’estensione rimuove i segnaposto bianchi lasciati dopo il blocco, e anche gli extra tap — ora i video vengono riprodotti automaticamente.Inoltre abbiamo migliorato i prestazioni del convertitore delle regole Safari, abbiamo aggiunto avvisi alla nostra estenzione Safari per bloccare le annunci su YouTube, abbiamo aggiornato DnsLibs e risolto alcuni bug.

評価とレビュー

4.5/5
2,415件の評価

2,415件の評価

桃山田

[改善済]v4.0.1になってから接続が不安定に

2020年8月28日追記
v4.0.2がリリースされ、下記の接続が不安定になる問題は解消されたようです。開発者の皆様に感謝いたします。評価も星3から4へ変更しました。
以下はv4.0.1リリース当時(2020年7月3日)のレビューです
———————————————

まずバージョンアップして広告が消せなくなったという方へ

それはバージョンアップでDNSフィルターの記述形式が変更されたためなので利用フィルターの公式サイトなどを再度確認してみましょう。

新しいadguard形式のフィルターが用意されているはずなのでそれを使えば今まで通りブロックできます。

DNSサーバーをAdguardのものにすればいいというレビューも見かけましたが、フィルターを新しくすればシステムDNSのままでも機能します。DNSサーバーを変えただけで広告が消えるのはそのサーバーが広告ブロック機能を備えているサーバーだからで、カスタムフィルターが機能しているわけではないです。

問題はバージョンアップ後から接続が不安定になったことです。特にWi-Fiのアクセスポイント切り替え時、モバイル通信への切り替え時などに通信ができなくなります。

詳細設定の「ネットワーク変更時に保護を再起動する」を有効にしても効果がありません。

手動で一旦オフにし、その後オンにしないといけません。非常に面倒です。トンネルモードがフルでもスプリットでも症状は同じです。

刷新される前のバージョンではこのようなことはほぼ起こらなかったため非常に不便です。改善を望みます。

Dark7Seven

良くも悪くもあるアップデート。

悪い点:
・DNSフィルタリングのブラックリストがインポート時にインポート前に登録していた記述が上書きされてしまい消えてしまう。(Safariユーザールールも同じだと思うと怖くてインポートできない)
・DNSフィルタリングのブラックリストの記述に「||」が必要となり詳しい人じゃなきゃわからなくなった。
・フィルターの更新時画面の下の方に小さく「更新中」と書かれているが人によっては見えくいと思った
・フィルター更新時、DNSが一時途絶するのを更新ボタンを押した時に書いて欲しかった。
・Full TunnelモードでもWi-Fi再接続時の時にはシステムによってバイパスされてしまうので正直意味があるのか疑問。

良い点:
・ダークモード対応になり圧倒的に見やすくなった。
・アクティビティタブからアクティブな企業が見やすくなった。

(個人的な意見ですが、DNS over HTTPSとDNS over TLSの違いをブログ等で書いて貰えると助かります。)

すももーん2

バージョンアップしてブロックされなくなったものがある

2021年2月19日、星3→星5
設定が少し複雑になったものの、幾度かのアップデートを経て正常に機能しています。
設定さえ適切にできればほとんどの広告をブロックできます。
(LINEのトーク一覧上部に出てくる広告だけは消せませんでした。方法はあるのでしょうか。)

何はともあれiPhoneを使うすべての人におすすめです。

2020年6月21日、星5→星3

新バージョンになりUIはかっこよくなりました。

ですがキュレーションサイト(アプリ)やLINE内の広告がブロックされなくなってしまいました。
もちろん、DNS通信を保護ONですし、フィルタも以前と同じものを採用しています。
その上で更新も行い、年のためiPhoneの再起動やアプリの再起動も試してみましたがダメでした。
もちろんAdGuard DNSに切り替えても効果なし。
また、DNSフィルタも設定できなくなりました。(=アプリ内広告のブロックについてカスタムはできません)

どうしちゃったのでしょうか…。はやく以前のように素晴らしいパフォーマンスを発揮してほしいです。

Appのプライバシー

デベロッパである"Performix"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ