スクリーンショット

説明

Creative Cloud を利用すれば、外出先からフォントのインストール、ファイルの管理、チュートリアルの表示、アプリ検索を行うことができます。どこにいても、すべてデバイスからアクセス可能です。

ファイルにアクセス
Creative Cloud に保存した作品をダウンロード、共有、プレビューできます。Photoshop ドキュメント、Lightroom の写真、ライブラリ、クラウドドキュメント、PDF、XD のプロトタイプ、モバイル作品などをオンラインでもオフラインでも表示できます。ファイルを Creative Cloud にアプリ内からアップロードしたり、ファイルを Google Drive や Dropbox、iCloud、Apple のファイルアプリからアップロードできます。カメラのロールや Adobe Stock から新しいライブラリを作成することも可能です。

Adobe Fonts のすべてのフォントが iOS で利用可能に
Adobe Fonts の参照、インストール、Adobe Fonts を使用しての制作がスマホでも可能になりました。1,300 種類のフォントを無料で、Creative Cloud プランに加入すれば 17,000 種類のフォントをご利用いただけます。ドキュメントで見つからないフォントがある時も、スマホからフォントをインストールして利用が可能になります。外出先でもすべてのデバイスでご利用いただけます。

豊富なチュートリアル
お気に入りのアプリのチュートリアルを見て、新しいスキルやヒント、コツを学びましょう。web 上で進捗状況を確認し、中断したところから再開できます。

2GB のストレージ
無償のベーシックな Creative Cloud メンバーシップでは、ファイルの同期と共有用のストレージを 2GB 無料で使用できます。

Adobe のアプリ
アドビの新しいスマホアプリをお試しください。また、インストール済みのアプリを探して起動してみてください。

共同作業
他のチームメンバーとデザインやコメントを共有し、フィードバックをすばやく受け取れます。

アプリ内購入オプション
Adobe Spark か Adobe Premiere Rush のサブスクリプションを購入して、17,000 種類以上の Adobe Fonts にアクセスしましょう。サブスクリプションは、アクティブな Creative Cloud サブスクリプションの一部として、または月額 9.99 米ドルの単体アプリケーションとしてご購入いただけます。月額 1.99 米ドル で 20 GB の Creative Cloud ファイルストレージを追加購入できます。
料金は、購入確認があった時点で iTunes アカウントに請求されます。サブスクリプションは自動更新です。更新を停止するには、現在の期間が終了する 24 時間前までに自動更新をオフにしてください。自動更新の管理または停止は、購入後いつでも Apple ID アカウントで実行できます。

注意事項
サービスは、13 歳以上のユーザーのみを対象としており、アドビの利用条件とプライバシーポリシーに同意していただく必要があります。
https://www.adobe.com/jp/privacy/policy-linkfree.html
https://www.adobe.com/jp/legal/terms-linkfree.html

新機能

バージョン 6.0

- ホームセクション : 新しいホームセクションから、最近使用したファイルへのアクセス、アプリの起動、クイック編集ができます。
- ログイン不要 : ID なしで、またはログインせずに、クイック編集、チュートリアルや MAX のリプレイの視聴、アプリの起動ができます。
- After Effects の通知 : After Effects のレンダリングキュージョブが完了したときに通知が送信されます。
- 以下のフォントメーカーから新しいフォントが追加 : Filmotype、Sideshow、Tart Workshop、Retype、Bold Monday、CSTM Fonts、Greg Thompson、Type-Ø-Tones、DX Korea、Capitalics、Adobe Originals、Cadson Demak、Design210、Paratype、Mark Simonson Studio、Resistenza、Outras Fontes、psType、Signal Type Foundry、supertype、Dalton Maag、Rosetta Type Foundry、Mostardesign、Canada Type、OH no Type Co.、NohType、TipoType、Typefolio、Fontworks、Visual Design Laboratory、FONT1000、Type-Labo

評価とレビュー

4.6/5
1.2万件の評価

1.2万件の評価

じょぷ0000001

フォントどちらモードでもインストールできない ←【訂正】

iPadに(自前で)フォントを入れすぎていたのがいけなかったようです。使わないフォントのプロファイルをドッと削除したら、問題なくインストールできました。お騒がせしてすみませんでした!!!(2020/4/20訂正)

日本語モードだけでなくデフォルトモードでもインストールできません。青文字「フォントのインストール」をタップしても反応しないフォントがほとんどで、反応するものは「インストールする」を選択すると「最大フォントファミリーがインストールされました」と出ますが、何もインストールされていません。iPad Pro(12.9インチ)(第2世代)、iPadOS 13.2.3 です。

3939あゃこ

コンプリートプラン契約者です

仕事柄画像をiPhoneからpcへまとめて写すことも多いため、クラウドへまとめて放り込んで使用しています。

ですがiPhoneから「写真をアップロード」にすると、なかなかカメラロールの写真を読み込みません。
あれ?さっきも見たぞこの写真と思えば、どれだけスクロールしようと何度も同じ写真が表示される…恐らく読み込みが著しく遅いのだなと思い、数ヶ月間アップデートをまったりして試みましたが使い物になっておりません。

無料で使わせていただいているならば仕方ないと思えますが、さすがに仕事上Adobe製品は必須ツールですし、年間できちんと金額を払っている分これでは困りますので対応して欲しいです。

環境はiPhone11pro、iOS:13.3.1です。
早急な対応を願います。

かろぽあ

価値をあまり感じない

iPhoneから大したことは何も出来んよね。
ソファで寝そべったりコーヒー休憩にスマホから出来栄えチェックとか次の作業で使う良さげな音源とか写真、テンプレとか見れたりして保存できたらいいのに。
フォントとかそんなに大事なの?まあデザイナーさんには大事か。
あとは共同編集作業とかやる人なら更新通知とか来るから良いのかな?
そもそもチュートリアルとかスマホで再生させて何になるの?デスクトップ作業だとマウスとキーボードで両手埋まってるし、画面小さいから見てられないし、iOSのAdobeアプリなんてどれも現状チュートリアルに応えられない不完全なものばかりじゃん。
現実このアプリを何に使ってるかといえばアプリが落ちてクラウドに勝手に自動保存されたごみファイルとかを渋々とごみ箱に入れるくらい。あとはアプリ上でアノテーションやってもいいけど、そしたらほかのフォトショイラレとの整合性で混乱しないのかな。ほんとよくわからない

Appのプライバシー

デベロッパである"Adobe Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 購入
  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • ユーザコンテンツ
  • 検索履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • その他のデータ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ