iPadスクリーンショット

説明

写真の編集や合成、画像編集、デジタルペインティング、アニメーション、グラフィックデザインと、本格的なクリエイティブの制作には欠かせないデザインソフトのPhotoshop。今回、iPadでも使えるようになり、アイデアが浮かんだその場ですぐ制作に取りかかれるようになりました。

今回リリースされた最初のバージョンでは、Apple Pencilやタッチでの作業に最適化した合成ツールとレタッチツールを揃えました。今後のリリースでは、ブラシ、マスキング、境界線の調整、被写体の選択など、Photoshopの高度なツールが用意されます。Creative Cloudのブラシやフォントも簡単に利用できるようになります。

まずは30日間の無料体験版をお試しください。Adobe Photoshopの月額制メンバーシップを既にお持ちの場合は、ログインをしてすぐにご利用いただけます。

主な機能

【PSD機能をそのままに制作】
レタッチや合成、スポット修復、描画モードなど、使い慣れたPhotoshopの機能をiPadでも使って制作できます。パソコンで保存したレイヤー構造も、解像度も全て同じ。iPadでも、デスクトップと全く同じ品質のPSDを出力できます。

【おなじみのツールを指先で操作】
デスクトップ版と同じように、レイヤースタックやツールバーのツールを使用できます。スワイプ、ピンチ、タップ、手書きなど、これまで以上に直感的な作業が可能です。UIは、状況に応じてよく使う必要なツールとパネルだけが表示されるため、常に整理された状態でカンバスに集中できます。

【どこでも作業可能】
デバイス間のPSD同期は簡単に維持されます。作業中のファイルは自動的にアドビのクラウドストレージに保存されるため、Photoshopさえあればどこからでもアクセスできます。

【合成】
クイック選択ツール、なげなわツール、ぼかしなどの高度な選択オプションを使用して、正確に選択します。ペイントブラシを使用し、画像の特定の部分をマスキングして、精密に合成作業をおこなえます。

【レタッチ】
画像の編集や加工、不要な要素の除去には、スポット修復ツールやコピースタンプなどの機能を使用できます。

iPhoneでレタッチ作業をおこなうには、Adobe Photoshop Expressをご利用ください。


互換性

対応オペレーティングシステム
• iPadOS

対応デバイス
• iPad Pro(Wi-Fi、Wi-Fiとセルラー)
• iPad Pro(12.9インチ)および第2世代
• iPad Pro(10.5インチ)
• iPad Pro(9.7インチ)
• iPad第5世代
• iPad Mini 4
• iPad Air 2
• Apple Pencil(第2世代)
• Apple Pencil(第1世代)

ご利用になるには、年齢要件(13歳以上)を満たしており、かつ利用条件およびプライバシーポリシーに同意いただく必要があります。
https://www.adobe.com/jp/legal/terms-linkfree.html
https://www.adobe.com/jp/privacy/policy-linkfree.html

アドビのモバイルアプリとオンラインサービスを使用するには、Creative Cloudメンバーシップ(すべてのレベルが対象)のAdobe IDの登録が必要です。国や言語によっては提供されていない場合や、予告なく変更または中止となる場合もありますのでご了承ください。アドビのオンラインサービスを利用するには、インターネット接続が必要です。

新機能

バージョン 1.0.2

"アドビは常にお客様の声に耳を傾け、改善に努めています。アドビでは、Photoshopの使い勝手を継続して改良するため、お客様のご意見を採用し、バグに対応した以下のマイナーアップデートを実施しました。
- 登録プロセスがわかりにくいとのご意見があり、新しいユーザーとしてアプリを試すとき、または既存のユーザーとしてログインする際の登録プロセスをわかりやすく変更しました。
- アドビではPhotoshopに対するお客様のご意見および評価を大切にしております。お客様が機能リクエストや、使い勝手などに関するご意見をすぐに提供できるよう、アプリ内レビュー機能を導入しました。

ご意見、情報を継続してご提供いただきありがとうございます。webのフィードバックフォーラムにて、今後もご意見をお寄せください。

- Photoshopチーム"

評価とレビュー

3.5/5
372件の評価

372件の評価

イラスト制作

レイヤーが多いから?

すぐ真っ暗になるのでアプリのホーム画面に行き作業画面へ戻るを繰り返していると最終的にクラッシュします。酷いとひと描きで真っ暗です。作業にならないです!
あとカラースウォッチと指先ツールを実装お願い致します。
アプリの使い心地はとても良いです。iPadがメイン機になる日を夢見ています。頑張って下さい!

ムースマン

ラスター民の戦い

普段は、AdobeのIllustratorをメインで使用しつつProcreateも使っているベクター民である。

待ちに待ったiPad版のPhotoshopという事でダウンロードしてみた。

相変わらずの長文レビューだが、今回も対して参考にならない事を先に言っておきたい。

【不完全版でのリリース】

実装される機能は、完全版ではないと事前に知っていたが、正直あまりにも使える機能が少なすぎて「これ誰が喜ぶのだろう?」と言ったレベルである(アップデートで増えるらしいので評価は⭐︎2)

正直、frescoを開発する時間とお金があればもっと良い物をリリースできたのではないだろうか?(水彩ブラシでアナログ民を囲い込む前にやることがあったはずだ)

今回のAdobe Max2019にあわせてのサプライズ•リリースのつもりだと思うが、違う意味で驚いたラスター民も多いだろう。

しかしだ!数々のアプリでペンツールの実装を今か今かと待っていて叶わなかった我々ベクター民に比べたら、この程度はまだマシなのである!!!

「いや、最低限それは必要っしょ」

という機能を付けないのは、昨今のAdobeを見ていたら分かっていたことだ。

むしろ

「やっとラスター民もベクター民の気持ちを分かってくれて嬉しい!キャッキャッ///」

とすら思ってしまった事を同じAdobe税を払っている仲間として申し訳ないと思っている。。。

【ラスター民の戦い】

今回のiPad版PhotoshopのリリースでAdobe Drawから始まった「ベクター民の戦い」に続いて「ラスター民の戦い」も始まってしまった事を我々も悲しんでいる。

我々と同じ辛い経験をラスター民にして欲しくないと思い、このレビューを書いているのだ(世の中こういった人間がモテる訳だが、そこに甘えず恋愛は一途な私だ。よろしく頼む)

【これが本当のPhotoshopアプリ】

そんな今回のリリースで悲しい思いをしているラスター民には、ぜひ「Affinity Photo」をオススメしたい。

アプリとしては少々、高いと感じるかもしれないが「デスクトップ版Photoshopの機能」で皆が「iPadで使いたかった機能」がこのアプリには有るはずだ!!!

この辺りは、公式の動画チュートリアルを見てもらえれば「キャッキャ」「ウフフ」の機能があることがわかるだろう(ちなみにデスクトップ版もあるぞ)

そして、ベクター民には、iPad版Illustratorを待たずとも「Affinity Designer」がすでにある(もちろんペンツールもある!ステキ///)

しかもだ!

この「高機能なアプリが全て買い切り」なんて知ったら気絶する人も多いだろう!

やはり「Adobe一強」ではダメなんですよ!奥さんっ!!!

Photoshopマスターのラスター民も納得のアプリ「Affinity Photo」ぜひ検索しt...おや、誰か来たようだ。

maxmimimaxqq

フォトプランに付いてくる

フォトショは仕事で毎日使っているので、手持ちのiPadでpsdを扱えるのはそれだけでもう大変ありがたいです。
psd形式で書き出すだけなら他のソフトでも出来ますが、それは一方通行です。フォトショで編集したデータをそのままの状態でアプリには戻せません。ソフトが違うので当たり前ですが。
これならpsdデータの行ったり来たりが可能という点で、凄くありがたいです。
会社や家で作業しているデータを出先で少し確認編集、また会社に戻って作業といった感じで行えます。

確かに制約も多く機能面ではデスクトップと同等とは今の段階では言えませんので、このアプリ単体だけで最初から最後まで作業を完結させるのは難しいと思います。

でも契約しているフォトプラン自体はフォトショップのそれ自体を使えるプランなので、デスクトップでもiPadでも今後フォトショップを使っていきたいと考えている方には要チェックなアプリであることには間違いないと思います。
既にプランに加入している人にとっては知る限りでは追加料金発生しないみたいなので無料みたいなものです。

逆にこのアプリから入られる方は、とにかくデスクトップ版のフォトショップも使うことを視野に入れることを強くお勧めします。
※というか使えるのを使わないのはもったいないです

フォトショ2020でもクラウドにpsdを投げれるようにもなりました、それをそのままこのアプリでも開けますので、明らかにサービス面でも連携させることを意識している気がします。

今後機能面でもよりツールなどが拡充されていけば使い勝手もどんどん良くなると思いますし、今からとにかく楽しみです。

個人的に次に来て欲しい機能はスマートオブジェクトかなと思います。

最後に、一発目だから最悪実装されないかもしれないと思った、フォルダにクリッピングマスク、入れてくれてほんっっとにありがたかったです。

情報

販売元
Adobe Inc.
サイズ
216.1MB
互換性

iOS 13.1以降。iPad対応。

言語

日本語, ドイツ語, フランス語, 英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. Photoshop iPad版: 月々払い ¥1,080

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ