iPadスクリーンショット

説明

** Affinity Photoは、iPad Pro、iPad Air 2および3、iPad Mini 5、iPadに対応します(2017年初旬以降)。**これより前のiPadはサポートされないことに注意してください。 **

** iPad App of The Year **

iPad用Affinity Photoを使用すれば、超高速でパワフルな没入型の写真編集機能を、自宅でも、スタジオでも、移動中でも利用できます。すべてのツール、パネル、コントロールは、タッチ操作に対応するため、隅々まで注意を払い、根本的に見直されました。また、すべてのレンダリング、調整、ブラシ、フィルターには、Metalを使用したハードウェアアクセラレーションが採用されています。その結果、妥協することなく、まったく新しい方法で画像を操作できる、デスクトップ版と同等のプロ仕様の写真編集アプリが完成しました。

iPad向けに最適化
• Metalアクセラレーションにより、大きな画像の編集でも驚異的なパフォーマンスを実現
• 筆圧、チルト、角度に反応して、Apple Pencilの機能と精度をフルに活用
• iCloudドライブとの完全な統合により、ファイルの管理、保管、共有をシームレスに提供

パフォーマンスと機能
• ライブのリアルタイム編集
• 大きな画像のサポート(100メガピクセル以上)
• 120fpsでのパンおよびズーム操作
• Photoshop® PSDファイルを開く、編集、保存
• PSDスマートオブジェクトのサポート
• RGB、CMYK、グレースケール、PANTONE©、LABカラースペース
• チャンネルあたりフル16ビットおよび32ビットの編集
• PNG、TIFF、JPG、GIF、SVG、EPS、EXR、HDR、PDF他、すべての標準形式の編集に対応

優れた生産性
• 数に制限のないレイヤ、レイヤグループ、調整レイヤ、フィルタレイヤ、マスクを完全にサポート
• 元のデータを失うことなくライブフィルタ、調整、エフェクト、ブレンドモード、マスクを編集
• 取り消し履歴をドキュメントに保存できるため、いつでも変更内容の取り消しが可能
• ドキュメントをテンプレートファイルとして保存して、何度も再利用可能
• XMPファイルやバッチファイルの保存およびインポート、画像へのタグ付け、メタデータの編集
• キーボード接続を使用したショートカットの作成

プロフェッショナル向けの画像処理
• RAWおよびその他の画像を専用の前処理ワークスペースで操作
• 露出、黒点、明瞭度、自然な彩度、ホワイトバランス、シャドウ、ハイライトなどを調整
• エリアのペイントや、十分にカスタマイズ可能なグラデーションを使用した調整のマスキング
• ヒストグラム、ブラウンハイライト、シャドウ、トーン、詳細なEXIF情報の表示
• フォーカス結合、HDR結合、トーンマッピングによる高度な画像処理
• Canon CR3 RAWのサポート

高品質のレタッチ処理および補正ツール
• 直感的に操作できる選択ブラシと調整の機能により、髪のひと房に至るまで簡単に選択が可能
• 驚くほど優れたインペインティングブラシにより、不要なオブジェクトを簡単に除去
• 覆い焼き、焼き込み、クローン、パッチ、傷除去、赤目補正のツール
• 組み込みの周波数分離機能で、肌を滑らかにレタッチ
• 専用のゆがみペルソナにより、ワープ、渦巻き、ピンチ、パンチ、乱流をフリーハンドで編集

高度なブラシエンジン
• ペイント、描画、テクスチャ、本格的なDAUB® Brushesなどに対応する包括的なライブラリ
• 高度なダイナミクスを完全に制御し、カスタムブラシおよびノズルを作成

高速でカスタマイズ可能なエフェクト
• ぼかし、歪曲、チルトシフト、シャドウ、光彩、照明など、エフェクト機能を豊富に搭載
• スワイプ可能なスプリットまたはミラー画面で、いつでもビフォアーおよびアフタービューを利用可能
• ライブエフェクトレイヤにより、編集内容を壊さずにエフェクトを適用できるため、適用した後でエフェクトを消去またはマスク可能

新機能

バージョン 1.8.0

• テンプレートのサポート – ドキュメントをテンプレートファイルとして保存して何度も再利用でき、テンプレートをすべてのアプリで共有することや、クラウドストレージを介して複数のデバイス上のファイルにアクセスすることができます
• カスタマイズ可能なキーボードショートカット – iPadのキーボード接続を使用して、独自のショートカットを作成できるようになりました
• PANTONE©ライブラリの更新 – PANTONE©Color BridgeおよびPANTONE©Formula Guideソリッドパレット(コーティングおよび非コーティング)などの更新により、あらゆる色を作品に使用できます
• メタデータの処理の改良 – 著作権およびその他の情報のIPTC標準を含む、画像メタデータのユーザー編集可能なフィールドへの新しいサポートに加えて、画像フォルダ全体のバッチ処理、適切な所有権情報によるタグ付けなどを利用できるようになりました
• PSDスマートオブジェクトのサポート – PSDファイルに含まれるスマートオブジェクトを埋め込みドキュメントとしてAffinity Photoにインポート可能になったため、スマートオブジェクト内のレイヤーを簡単に編集でき、iPadでも元のデータが失われることのないワークフローを維持できます
• Canon CR3 RAWのサポート – Affinity Photoで最高品質の写真を開いて編集できます
• その他、多くの改良と修正が適用されています

評価とレビュー

4.1/5
104件の評価

104件の評価

puppy2004

素晴らしい

不満点はありますがiPadでここまで出来るのは素晴らしいの一言。

改善・追加して欲しい機能ベスト3です。

傾き補正後の不要エリアを削除する機能
RAW現像でパラメータの保存機能と呼出
RAW現像でホワイトバランス選択(太陽光、曇り等のプリセット)

後、バクなのかファイルを閉じても実データが削除されないのでデータと書類が溜まる一方。データ削除のためにアプリのアンインストール、インストールする必要がある。基本的にRAWファイルを共有からAffinity Photoに連携して使用しています。

2019/08/25追記
最新バージョンでは不要データは溜まっていないようです。

neoneo7

素晴らしいです(*👍 ´∀`*)👍

とても素晴らしいアプリで、いろいろ使わせていただいてます。失敗写真の修正やカメラの振動やシャッタースピードの遅れなどで起こる、写真のぶれやピントずれを自動的に補正できたら最高です。私が気づいてないだけでこのアプリにも同様の機能があるのかな?それと、透明水彩の滲みぼかしなどペイントや鉛筆画など可能なドローイング機能も充実して欲しいです。Photoshopを凌ぐ最強のアプリになることを今後に期待してます。

夜神 月

素晴らしいアプリケーション

AffinityPhotoがiPadにリリースされてから、自分にとってはただの娯楽端末だった石版が仕事でバリバリ使える最前線のデバイスに様変わりしました。もちろんまだバグなどあり完璧なアプリケーションという訳ではありませんが、家に帰ってMacを起動しphotoshopを起動して仕事をする時間より、はるかに出先で隙間時間にiPadで仕事する時間の方が長く効率的になりました。AffinityPhotoはiPadProとApplePencilを様変わりさせた本当に素晴らしいアプリケーションです。

情報

販売元
Serif (Europe) Ltd.
サイズ
1.5GB
互換性

iOS 11.1以降。iPad対応。

言語

日本語、 イタリア語、 スペイン語、 ドイツ語、 フランス語、 ポルトガル語、 ロシア語、 簡体字中国語、 英語

年齢
4+
Copyright
価格
¥2,440

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ