iPhoneスクリーンショット

説明

「AirRuler(簡易距離計)」は、iPhone/iPod touchの加速度センサーを使って自分のいる場所と目標物との距離を簡単に測定できるアプリです。
・ゴルフの練習など、スポーツで距離を測定したい
(距離計測機能付きパターの代わりにどうぞ)
・家具のサイズや部屋の間取りを測定したい
・ランドマーク等、目印になる建物との距離を測定したい
・山の上など、高い場所から見える施設との距離を測定したい
といった場面で非常に便利です。

※1m〜10mの程度の距離計測であれば高い精度を維持できます。それ以上の場合、誤差が大きくなります。
※本アプリでは、高さを測ることはできません。

◆準備
まず、「計測設定」を選択して、身長を設定してください。身長から割り出された目線の高さとiPhoneの傾きを元に、三角測量の原理で距離計測を行います。設定画面には、[現在地の標高][計測ポイントの標高]という項目があります。これらは、現在地と計測したいポイント(計測ポイント)との間に標高差がある場合に調整を行うための項目です。現在地と計測ポイントが同じ高さの場合は0mのままで計測してください。

◆測定方法
計測は必ず立った状態で行います。左手で本体を持ち、計測ポイントに向けてください。目線と本体の側面(iPhoneであれば音量ボタンのある面)と計測ポイント(通常は足下と水平の地点)が一直線になるように本体の角度を調整してください。

以下のような場合は正しく測定できません。ご注意ください。
1.計測ポイントが目線と同じ高さの場合
2.現在地と計測ポイントの標高が正しく設定されていない場合
3.立って計測していない場合
4.身長の設定が間違っている場合

新機能

バージョン 1.2

- バグを修正しました。
- iOS10.3に最適化しました。
- デバイスの種類によって画面レイアウトを最適化しました。

評価とレビュー

3.3/5
6件の評価

6件の評価

まつき

訂正

訂正します。対象にカメラ撮りのように向けるのかと思ってましたが、このたびヘルプがアップデートされてはじめて、「ヘッドホンジャックからビームが出てるかのように対象に向けて測量する」ことがわかりました。
前のヘルプがわる過ぎる・・・。
それを早く書いてよ・・ってなとこで星3つです。
現況だけには4つ分ぐらいあげたいとこなんですけどね。

Kuma Tetsu

測定が難しいですね

測定する対象点にヘッドホンジャック部分を合わせるのが
非常に難しいと思います。
簡易的に5m前後を測るならまあまあ正確に出来ますが
10m以上の距離となると、ものすごく誤差が出ます。
試しにレーザーポインタをiPhoneに貼りつけて測定点に
合わせてみましたが、それでも何度も測定してアベレージ出さないと
使えませんでした。

GofZZ

メジャーじゃないよ

家具のレイアウトに使いたかったため(アイコンのイメージから)メジャーのような使い方ができるのかと思って落してみましたが、三角測量を知らなかったため、初めは全く理解できませんでした。
自分の立っている位置から対象物までの距離を測るアプリです。物の高さや横向きの幅は測れませんので参考まで。
ちなみに工夫次第では色々使えると思います。精度は5Mのメジャーをおいて微調整したら結構いけます。足の中心あたりが眼の位置になるのでそこからの距離と思えばいいかと。

情報

販売元
takafumi araki
サイズ
3.3MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性

iOS 9.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Takafumi Araki
価格
¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ