iPhoneスクリーンショット

説明

アコイハートは乳児の動きをモニタリングします。
「動きセンサー」は、10秒間腹部の動きを感知できない場合にBluetooth接続したスマートフォンに通知します。赤ちゃんの腹部の動きを見守ることができます。「回転」は、赤ちゃんの寝返りのように角度が120度以上回転したことを感知して、スマートフォンにお知らせします。

一方で赤ちゃんのお肌はデリケートで、おむつが蒸れてかぶれるなどの問題が生じます。おむつにアコイハートを取り付けることで、おむつの蒸れ具合を感知して交換タイミングをお知らせ、新米パパやママのお悩みを解消します。

新機能

バージョン 2.5

Fixed push alarm as default sound in settings

評価とレビュー

2.4/5
10件の評価

10件の評価

よつぬのやまたほやた

誤作動

呼吸していて機器もしっかり上下に動く位置に取り付けているのに無呼吸のアラームが鳴ります。心臓に悪いです。
リアルタイムチャートで見ていると80くらい動きは感知しているのにアラームが鳴ります。2〜3分に一回くらい鳴るといちいち確認しないといけないので結局目が離せません。
夜中に寝返りをうったとき気付くのは便利ですが、呼吸感知の誤作動が多すぎるので呼吸センサーは別のを使っています。

tnkmnr

最高

睡眠時無呼吸症候群の3歳児につけ始めました。新生児の時から使っていたのは、動きが止まると本人にバイブとアラームで知らせるものでしたが、誤作動で本人の眠りを浅くしてしまうことが多く、つけるのをやめました。これは親に通知がくるだけなのがとてもいいです。スマホのチャートにも感動しました。また本体サイズが小さいのもいいです、大きいと年齢が上がるにつれて気になって自分でとってしまいます。つける位置や体位によっては誤作動が起きますが、それは病院のサチュレーションだって同じなので当たり前の範疇です。欲を言えば、チャートが後から確認できたり保存できるなら有料でも買います。それとチャートの大きさに合わせてピッピッピピーッとか音が鳴る設定があると嬉しいです。別な部屋にいても目覚めて歩き出したのが分かるので。カメラモニターがわりの別な使い方ですけどね。でもそれができればベビーに限らず老人の介護とかにも使えるのではないでしょうか。

memory0mb

センサーは良いがアプリが未熟

・iPadで拡大してベッドサイドに置いてますが
iPadレイアウトにも対応して下さい。

・リアルタイムチャートが細線で見にくいです
線の下は青く塗り潰すなど見易くして欲しい。

・上の意味のない円は要らないのでリアルタイムチャートは常時表示して下さい。

・チャート表示時にボタンが隠れるので授乳前にセンサーOFFし忘れていると鳴りっぱなしになるのに消しに行けず不便です。

・センサー2個を1人に紐付けて動きとオシメ両方監視できるようにして下さい。

情報

販売元
TPNET. CO., LTD
サイズ
6.1MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語、 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ