スクリーンショット

説明

製品添付の「らくらくQRスタート用QRコード」をアプリで読みとることで、Atermシリーズ親機のWi-Fi接続設定が簡単にできます。
「らくらくQRスタート用QRコード」は、ネットワーク名(SSID)や暗号化キー(パスワード)の情報を暗号化しており、操作が簡単なだけでなく、セキュリティも配慮しています。
「らくらくQRスタート 2」機能に対応したAterm製品は、Wi-Fi接続設定とインターネット接続設定がアプリ上で行えます。

【対応バージョン】
iOS 9.0以上
対応バージョンは、AtermStation(https://www.aterm.jp/product/atermstation/special/rakuraku_qr_ios/index.html)をご確認ください。

【接続確認機種】
接続確認iPhone・iPad、Atermシリーズ対応機種はAtermStation(https://www.aterm.jp/product/atermstation/special/rakuraku_qr_ios/page3.html)をご確認ください。

【注意事項】
・読み込みに使用する「らくらくQRスタート用QRコード」は製品によって添付場所が違います。各製品の取扱説明書等で添付場所をご確認ください。
・AtermのSSID、暗号化キーが初期値の状態で設定できます。初期値から変更されていると設定できません。
・事前に接続するAtermのファームウェアが最新になっていることをご確認ください。最新でない場合はバージョンアップを行ってください。
・製品が子機モード、中継機モードで動作している場合は設定できません。
○「らくらくQRスタート 2」のみ
・PPPoEルータモードの場合は、ID/パスワードの入力が必要です。
・インターネット接続設定でPPPoEの設定を行う場合、全ての設定が完了するまで、約10分程掛かる場合があります。
・接続設定済みの他の無線LANアクセスポイントが近くにある環境では、設定に失敗することがあります。その場合は、設定するAterm以外の無線LANアクセスポイントの電源を切ってください。
・ブリッジモード、無線LANアクセスポイントモード、ルータの多段接続では、インターネット接続設定が正しく行えません(Wi-Fi接続設定は行えます)。
※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
※この製品にはOpenSSLツールキットを利用するためにOpenSSLプロジェクトによって開発されたソフトウェアが含まれています。

新機能

バージョン 1.0.10

インターネット接続処理を改善しました。

評価とレビュー

1.8/5
454件の評価

454件の評価

おあげ狐

致命的な欠陥アプリ

このアプリで接続を行おうとしたところ、ルーター本体記載のweb pw を何度打ち込んでも「パスワードが違います」の表示
もちろん本体のパスワードを購入直後で変えて要るはずも無し
説明書の手順に従って何度も試みるも全くダメ

結局PCを直接有線で繋いで原因が判明、回線の提供元のIDとパスが必要だった模様
このアプリでは「パスワードが違います」としか表示されないしそれ以上解決の方法も無いし、原因究明のための情報源も無いです

こんな欠陥アプリを堂々と説明書に記載して客を堂々巡りさせるのはどうかと思いますね本当に
ちょっと頭にきます

、?!。?!

使えます。

機種 iPhoneX
製品 PA-WG1900HP2

アプリなしでカメラ機能を使っても設定できますが、アプリで設定した時と設定内容が若干異なるので注意。
私は、アプリで設定してから手動設定を行いました。

以下違い。xxは数字1桁以上。

アプリで設定
aterm-xx-aのみ設定できるプロファイルをダウンロードできる。
セキュリティはWPA2とアプリの表記通りだが、aterm-xx-gの設定がない。不具合?

アプリなしで設定
aterm-xx-aとaterm-xx-gの両方設定できるプロファイルをダウンロードできる。
セキュリティはWPAなのでWPA2に劣る。
アプリではWPA2と記載されているので、WPA2推奨。

上記の理由でaとgの両方をWPA2で設定するために、アプリで設定と手動設定を行いました。

他に気になった点として、aterm-xx-aの立ち上がりが遅かったです。
アプリで設定するとaterm-xx-aしか設定できなく、立ち上がりが遅いのでWiFiの一覧に表示されず接続できない時間が存在します。

低評価レビューにある設定できないの一因になっているかもしれません。

aterm-xx-gはすぐ使えました。
アプリで設定ができない人は、aterm-xx-aがWiFi一覧に表示されるまでは手動でaterm-xx-gの設定をしたほうがいいかもしれません。

長文失礼しました。

某利用者2

やってみた

新しいルータWG2600HP4を買ったのでコレを使って見ました。余りに評価低いので興味あって(笑)。
これはスマホをルータにwi-fi 接続するお手伝いツールですね。QR(縦6cm✖️横5cmのステッカーです)を読み込んで問題なく繋がりました。プロファイルDL後、接続完了メッセージが出ない(iOS版)からどこでアプリを終わったら良いか分からなかったけど。経験者なら普通にSSID探してpw入れた方が早いです。
そのあとインターネット接続設定が必要な方向けのお手伝いもしてくれるのかも知れませんが(私は無線APとして利用)、そこが難しいならルータのクイック設定WEBでやれば良さそう。ルータの『繋ぎ方ガイド』に説明書いてある分、このアプリより分かりやすいかも知れません。このアプリのせいでルータの評判下がったらもったいないです。
とは言え私にはQR問題もパスワード問題も無く、ルータには満足してます。

情報

販売元
NEC PLATFORMS, LTD
サイズ
6.1MB
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ