説明

Bearは、ライター/弁護士/シェフ/教師/エンジニア/学生や保護者などのさまざまなユーザーによって利用されている自由なメモアプリです。 Bearは、素早い整理機能・編集ツール・エクスポート機能を備えているため、素早く書いてどこでも共有することができます。また、暗号化によってプライバシーを保護します。

2017 Apple デザインアワード
2016 年 App Store アプリオブ・ザ・イヤー
「Bear は、私が一番気に入っている執筆アプリ」- Kit Eaton, New York Times

柔軟かつシンプルなツールで*自由に書きましょう*
Bear は多数のブロガー、作家、弁護士、学生、教師、シェフ、スタートアップ企業、旅行者など、さまざまなユーザーが愛用しています!

- ツールが邪魔をせず、書くことに集中できます
- **新機能** それぞれのメモを暗号化し、Face/Touch IDでBearをロックできます(Bear Proのみ。 詳しくは以下を参照してください)。
- カスタムショートカットによるワンタップ操作での書式設定 (iPhone/ iPad 版)
- **新機能** Siri・iOSショートカットで簡単にメモを作成できます
- Apple Watchを使って、最近のメモに音声入力・追加
- 数十種類のテーマから、作業に適したものを選択可能 (Bear Pro のみ 詳しくは以下を参照してください)。

ウェブページやスケッチを*収集・作成*

- スケッチ、描画、Apple Pencil (および他社製スタイラスペン) 対応
- Bear アプリの拡張機能で画像、テキスト、ファイルおよびウェブページをクリッピング

タスクやハッシュタグでメモを*すばやく整理*

- メモの好きな場所にハッシュタグを挿入してすばやく整理できます。
- マルチワードのハッシュタグや、ネストしたハッシュタグにも対応。
- メモにタスクを追加して追跡・管理できます。
- 革新的なドロップバーを使って、複数のメモを一括編集 (iPhone 上でも可能) できます。
- 頻繁にアクセスしないメモはアーカイブして保管可能。
- クロスメモリンクを使うと、関連するメモをまとめたり、複数のメモ間でお互いをすばやく参照し合ったりすることができます。
- カスタムアイコンを設定して、重要なタグをサイドバーで目立たせることが可能。
- **新機能** 絵文字自動変換を使って、タスク/日誌/見出しなどにあなたのスタイルを追加できます

独自のエクスポートオプションで*フレキシブルに共有*
一部の機能を利用するには Bear Pro の有料サブスクリプションが必要です。 詳しくは以下を参照してください。

- HTML、PDF、DOCX、MD、JPG、EPUB、TextBundleなどの形式に対応した多彩なエクスポートオプション(一部のオプションは Bear Proのみ)
- メモの一部をさまざまな形式でコピーして好きな場所にペースト可能。
- メモは大半のアプリにエクスポートできるほか、iCloud Drive、Dropbox、OneDrive などのクラウドストレージにもエクスポート可能。
- Wordpress・Mail・Sparkleなど…のサードパーティ製アプリと簡単にメモを共有できます
- iMessage ステッカーを使って Bear を友達と共有できます。

「iOS の純正アプリのように、非常に洗練されたユーザーインターフェース。」- The Sweet Setup

*強力な検索機能*

- キーワードハイライトで Bear 内の必要な項目をすばやく探せます。
- 強力なサーチトリガーで、特定の種類のメモだけを絞り込み。 たとえば、ToDo が含まれるメモをすべて探すには @task、アイデアのメモだけに絞り込む場合は @tagged “アイデア” といった具合にです。 @files と入力すると、添付ファイルのあるメモだけをすばやく見つけることができます。
- **新機能** Spotlightを使って、あなたのBearメモをどこからでも検索できます

Bear Proで同期して*あらゆる場所で使用*
Bear Pro のサブスクリプションは、1 つ購入するだけで全機能をすべてのデバイス上で利用でき、データもすべてのデバイス間で同期されます。 詳しくは以下を参照してください。

- メモを Mac、iPad、iPhone、および Apple Watch 間で同期可能。
- メモは弊社サーバーでなく iCloud 経由で同期されます。
- 1 つのサブスクリプション購入で、アプリを全デバイスで利用可能。

*プライバシーも万全*

- Bearは、ユーザーのプライバシーを最重要視します。他の利用者は、あなたのメモやタグ、その他すべてのコンテンツを見ることができません
- **新機能** 暗号化されたそれぞれのメモとあなただけのパスワード(Bear Proのみ)
- **新機能** Face/Touch IDでBearをロック(Bear Proのみ)
- 弊社がユーザーのメモやタグ、その他のデータを閲覧することはできません。
- 一部またはすべてのメモを、プレーンテキスト、Markdown、TextBundle などのオープンソース形式でエクスポート可能なため、別アプリへの移行も簡単。
- Bear Pro サブスクリプションでは、すべてのメモが弊社サーバーでなく iCloud を経由して同期されます。
- 数回のタップで簡単にすべてのメモをバックアップ・復元可能。

「Bear の大きな利点はそのシンプルさです。 インターフェイスから機能にいたるまで、無駄なものが極限まで削ぎ落とされたシンプルな美しさです。」 - Fahad Saleem, innov8tiv.com

*Bear Proですべての機能をご利用ください*
わずかな金額の年間サブスクリプションを購入するだけで、Bear のすべての機能を全デバイスで利用し、データを同期させることができます。

- iCloud 経由でメモを iPhone、iPad、Mac 間で同期。
- **新機能** 暗号化されたそれぞれのメモとあなただけのパスワード
- **新機能** Face/Touch IDでBearをロック
- PDF、HTML、DOCX、JPG 形式への高度なエクスポート
- 数十種類の美しいテーマで、より快適なライティング環境を構築できます。
- テーマは今後も随時追加される予定です。
・Bear の今後のアップデートを支援

月額$1.49、年額$14.99(18%お得です!)

---- ---

価格はお住まいの国・地域によって異なる場合があります。 サブスクリプションは、iTunes アカウントに登録されているクレジットカードに対して請求されます。 サブスクリプションは、現在のサブスクリプション期間が終了する24時間前までに自動更新の設定がオフにされない限り、自動的に更新されます。 一度有効にしたサブスクリプションを取り消すことはできません。 購入後は、アカウント設定でサブスクリプションを管理できます。 サブスクリプションを購入すると、その時点で残っている無料試用期間は失われますので予めご了承ください。

---- ---

Bear についてのご質問やご要望、あるいはご感想がございましたらぜひお聞かせください。 弊社連絡先:

bear@shinyfrog.net
Twitter: BearNotesApp
Reddit: reddit.com/r/BearApp
Facebook: BearNotes
Instagram: BearNotesApp

---

プライバシーポリシー:https://bear.app/privacy/
ご利用規約:https://bear.app/terms/

新機能

バージョン 1.7.8

iOS 13 & iPadOS - 新機能

* iOS 13 および iPadOS のダークモードに対応。 Bear は、ダークモードおよびライトモードで選択されたテーマを記憶します。
* iPadOS でマルチスペースをまたいで Bear で作業。 Safari の横に Split View でメモを開いた後、別のメモを
Mail の横に開いて作業したりできます。 異なる 2 つのメモを並べて作業することも可能です!
* 写真や PDF に注釈を追加可能。 写真に丸を付けたり、文書の重要箇所をハイライトしたりできます。 さらに、メモを JPG や PDF にエクスポート時には、誰かとあるいは他のアプリで共有する前に、すばやく注釈を入れることも可能です。

新機能

* それぞれのメモを暗号化 - パスワードを設定して機密メモを保護し、Face/Touch IDを使ってロックを解除できます
* Bearのロック - Face/Touch IDを使って、Bearにアクセスできます
* macOSにSpotlight検索が追加されました - Bearを開かなくても、他のアプリで作業中にBearのメモを検索できます
* メモのリンク機能 - 他のメモからのBearメモへのリンクは、タイトルが変更された場合でも自動的に更新されるようになりました
* 絵文字自動変換機能 - メモのお好きな場所で、コロン(:)と続けて何文字かを入力すると変換候補が表示されます(例えば、:スマイルと入力してみましょう!)
* 最新のSafari拡張機能 - Bearは、最新のApple Safari拡張機能システムを使用します Macでは、Bearは自動的に拡張子をSafariに追加します(別途ダウンロード不要)。Safariの設定から機能を有効にできます。 一度のみ許可を選択できます。
* Safari拡張機能がBearに登場 - Bearの設定から拡張機能の動作を操作できるようになりました
* 新しいタグアイコン - たくさんのリクエストにお応えしました! 33種類の新しいタグアイコン!
* iOSのSpotlight検索の改善 - より素早く検索できるようになりました
* Apple Watchでたくさんのメモを管理 - お持ちのApple Watchで最大15件のメモを同期できるようになりました
* 新しいFlicktype keyboardは、Apple Watchでより快適に入力することができます
* Bear Pro向け新テーマ2種類 - Gandalf&Ayu Mirage

改善点

* iOSでのバックグラウンドデータベースの更新がより正確になりました
* アジア圏の文字の読み込み時間および単語カウンターの改善
* iOS拡張機能からのWebページインポート処理の改善
* ローカライズされた特殊検索(中国、日本、韓国、香港、ロシア)
* 「...」メニューから、メモでより多くのオプションが利用できるようになりました
* Bearの新しいプレースホルダ! 新しいBearをお楽しみに
* ターゲットがメモ内にある場合、別ウィンドウのヘッダーリンクが主要インターフェイスを開かないよう改善しました
* サイドバーおよびメモリストの折りたたみ/展開アニメーションがよりスムーズになりました
* /open-note API呼び出しは、 メモを選択中にタグを保存するようになりました
* 新しい特殊検索 - 新しい特殊検索では、検索フィールドに#cooking、または !#cookingと入力することでタグ(子要素を含まない)を簡単に検索することができます。 メモの検索は、タイトルごと/本文のテキストごとに分類されるようになりました

修正点

* New tagcons for javascript, node js, css, Java, GitHub, git, aws, drupal, wechat and more
* New procedure for importing from Notes.app on Mac, check our FAQ on our website for the full procedure
* Improved title auto-fill for pasted URLs
* Improved HTML importer to support base64 encode images
* [iOS] Improved background saving of notes when the app is closed following certain conditions
* [Mac] fixed webloc importer bug which caused the file not to be imported
* [Mac] preview in Marked now available also for detached windows
* [Mac] fixed glitch on the info panel when the theme has been changed
* Word counter improved for the Malayalam script and better handling of zero width Unicode characters
* [Watch] fixed FlickType preferences issue
* Various crash fixes

評価とレビュー

4.4/5
587件の評価

587件の評価

もやしプリン

シンプル、かつ高機能、ただ人によっては物足りないかも…?

プログラミングを中心としたメモに使ってます。
今まではQuiverというMarkdownエディタを使っていたのでそれとの比較になります。

メリット:
■プレビューを表示する必要がない
Markdown記法を入力すると即座に画面上に反映されます。例えば「#」→半角スペースと入れると即座に見出しが表示されます。
画面を圧迫しないので助かってます😆

■iPhoneとの同期がスムーズ ※有料機能
Quiverの場合、Macで書いた記事をiPhoneでみようとすると手動で同期が必要でした。
その点、Bearはアプリを開くと即座に同じ状態に同期されるので非常に快適です。

デメリット:
■コードブロックの処理が重い
``` の中にコードをコピペした際、少しの間アプリがフリーズします(おそらくハイライト処理に負荷がかかっているのだと思いますが)。

■凝ったデザインはまだ使えない
「|」を使ったテーブル表現や、独自のCSSを定義して装飾したりといったことはまだできないようです。
テーブルについては今後のアップデートで実装される可能性があるようですが。

総合的にはとても優秀なアプリです。多少物足りなさはあるものの、取り急ぎiPhone、Macを横断してメモを取りたかったので満足してます。
今後のアップデートに期待したいと思います。

愛用者20130424

(バグ報告)大変気に入って使っているのですが...

お世話になります
Bear、大変気に入ってメインのテキストエディタとして利用させて頂いています
機能が絞り込まれていてアイコンから選びやすく、最近使ったメモがデフォルトで一番上に出てくれて、非常に使いやすいです

ところが本日(2019/10/26) 1.7.5にバージョンアップしてから、アプリが起動できなくなりました。正確には、起動して今開いているメモを表示したと思った瞬間 落ちてしまいます OSを再起動しても状況は変わらず、再現率は100%です
デバイスはiPhone 7 Plus、OSはiOS 11.2(15C114)と表示されています iOSも基本的に上げるたびに重くなるので、どうしてもという必要が無い限り上げないようにしています

Bearでは日常のやることリストも管理していて、Bearが使えなくなって途端に「これから何やらなきゃいけないんだっけ?」という状態に陥っています (タスクとスケジュールはBearとGoogle Calendarを合わせて使っています iPadならまだしもiPhoneだと画面が小さいので、PCのExcelのようにNumbersを使うことは出来ず、タスク管理にTrelloも考えましたが結局シンプルなテキストエディタが良いと思い、Bearを使わせて頂いています)

お忙しいところ恐縮ですが、バグフィックス版をリリース頂けませんか?
(日本語通じるかな&iOS上げるしかないかな...)
よろしくお願い致します🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️

aoriipe

インデントに対応してもらえると

2019/11/17 追記
アプリを頻繁に切り替えていると、メモが表示されなくなる(黒いまま)バグがある。

2019/11/15 追記
iPadOSに不具合が多いためどちらの問題かわかりませんが、
Bearを起動した状態でスリープし、iPadを復旧させると
フリーズすることがある。

2019/11/9 追記
・メモを指定した順番で並べられません。順番に意味がある
ドキュメントが書けないので不便です。
・文字の置換ができないので不便です。

初回投稿
ワープロでは無いので仕方ありませんが、行頭揃えの機能があると嬉しいです。文章を階層化してまとめることが多いので。
後、最下部にある変換候補は不要ですので、非表示に出来ると完璧ですね。

サブスクリプション

1 ヶ月ごとの Pro サブスクリプション
すべての機能を30日間使用できます。
無料トライアル
1 年間ごとの Pro サブスクリプション
1年間のすべての機能。
無料トライアル

情報

販売元
Shiny Frog Ltd.
サイズ
79.7MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 10.0およびwatchOS 4.0以降が必要です。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 イタリア語、 スペイン語、 ドイツ語、 フランス語、 ポルトガル語、 ロシア語、 簡体字中国語、 繁体字中国語、 英語、 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. 1 ヶ月ごとの Pro サブスクリプション ¥150
  2. 1 年間ごとの Pro サブスクリプション ¥1,500

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

  • Siri

    声だけを使って、このアプリ内でタスクを片付けよう。

他のおすすめ